特集 ジェネリック薬品

リウマチ

供給不足のリウマチ治療薬ジェネリック医薬品通販購入一覧ページです。お薬不足でお困りの方へ。「ボベラン」など供給不足のジェネリック医薬品を最安値でご紹介しています。

リウマチの商品一覧

ボベランSR
販売価格:2,880円
(1)
ボベランSRは、日本の医療機関でも汎用されている強力な痛み止めであるボルタレンSRのジェネリック医薬品です。先発品のボルタレンSRと本製品ボベランSRは、ノバルティスファーマという同一のメーカーが販売しています。含有成分も同じですので、安心して使用できると評判です。肩こり、腰痛などでお悩みの方、頭痛、生理痛を緩和したい方、市販薬では効き目が弱かった方におススメの製品です。
ミオゾン
販売価格:4,360円
(2)
ミオゾンはミオナールのジェネリック医薬品で筋肉のコリをほぐし、筋肉痛や肩こりを改善するお薬です。主成分はエペリゾンです。血流が滞ってしまうと筋肉がこわばり、肩こりの原因になってしまいますが、エペリゾンは血流を良くして頑固な肩こりや筋肉の痛みを和らげる働きをします。頚肩腕症候群、肩関節周囲炎、腰痛などにも効果的で、諸所に痛みを感じている方にお使いいただけます。
コビックス
販売価格:1,510円
(5)
炎症を鎮めて腫れや疼痛、発赤などを抑える薬です。コビックスというのはセレコックスのジェネリック医薬品です。コピックスは痛みの原因物質であるプロスタグランジンという物質の合成を抑制し、痛みの発作を軽減します。プロスタグランジンは痛みを伴ういろいろな傷病で発生する物質なので痛み止めとして広い用途がある飲み薬です。 痛み止めは対症療法薬なので根治療法にはなりませんがコピックスは鎮痛作用が高いので痛み発作の持続時間の長い慢性関節リウマチや慢性腰痛、肩関節周囲炎などの疾患の治療に用いられています。
ジクロフェナクAL
販売価格:3,010円
(3)
ジクロフェナクALの特徴は、抗炎症・鎮痛・解熱効果に優れていることです。疾患そのものを治療するものではなく、あくまでも炎症や痛みをとるためのお薬ですのでご了承ください。リウマチの痛み、変形性関節症の痛み、抜歯後の痛み、手術後の痛み、急性上気道炎(風邪)による喉の痛みを抑える目的や解熱剤としても用いられるお薬です。本剤はジェネリックなので、安く入手することができるうえ、腸溶錠という剤型なので胃の負担が少ないというメリットがあります。
ボベランGE
販売価格:2,380円
(3)
ボベランGEは、日本国内で汎用されている消炎鎮痛剤ボルタレンのジェネリック医薬品です。スイスに拠点を置く大手製薬メーカーであるノバルティスファーマが販売していますので、安心してお使いいただけます。主成分はジクロフェナクナトリウムで、関節痛や筋肉の痛み、頭痛、生理痛に至るまで幅広い疾患の痛み止めとして使用されています。非ステロイド性抗炎症薬の中でも効果が強いお薬ですので、市販薬で効果がなかった方からも「ボベランGEはしっかり効いた」と喜びの声が寄せられています。
エコスピリン
販売価格:1,370円
(5)
昔から鎮痛剤として使用されているアスピリンのジェネリック医薬品であるエコスピリン。エコスピリンは、インドのムンバイに本社があるUSVファーマシューティカルズ社が製造、販売しています。有効成分は先発医薬品であるアスピリンと同様のアセチルサリチル酸が配合されています。痛みや炎症を抑えるサリチル酸系統の鎮痛剤です。さまざまな痛みや炎症を抑えますが、ステロイドは含有されていないため、安心して使用できます。国内ではまだアスピリンのジェネリックは承認されていないため、個人輸入サイトを介して購入が可能となっています。
テルネリン・ジェネリック(ティザン)
販売価格:4,500円
(4)
ティザンは緊張状態の筋肉をほぐし、肩こりや筋肉痛による痛みを緩和させる効果がある筋弛緩剤です。 大手製薬会社サンファーマが開発した商品です。 腰痛や肩こりを治療する整形外科で、症状を緩和させる医薬品として処方されるテルネリンのジェネリック医薬品で、チザニジンを有効成分として含有しています。 筋肉をほぐす働きを持つ薬効成分にはさまざまなものがありますが、チザニジンは中でも特に効果が高いものとされています。 お薬通販部では、2mgの購入が可能となっています。

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。