当店オススメED治療薬
簡単購入ガイド

ヘルペス

ヘルペス治療薬通販の商品一覧ページです。口唇ヘルペスや性器ヘルペスに有効なバルトレックスやゾビラックスなどの治療薬を最安値でご紹介しています。

ヘルペス 人気ランキング

ヘルペスの商品一覧

ゾビラックス
販売価格:2,700円
(7)
ゾビラックスはイギリスのグラクソ・スミスクラインが開発した抗ウイルス薬で、アシクロビルを有効成分として含んでいます。 1988年にヘルペス感染症治療薬として発売されました。 ヘルペスには、口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水痘・帯状疱疹ウイルスによる帯状疱疹の症状があります。 有効成分のアクシロビルの働きによってヘルペスウイルスの増殖を抑制し、症状を緩和します。 【単純疱疹の場合】 ・成人:200mgを1日5回服用 ・小児:20mg/kgを1日4回服用 【単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制の場合】 ・成人:200mgを造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用 ・小児:20mg/kgを造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用(1回最高200mgまで) 【帯状疱疹の場合】 ・成人:1回800mg(200mgの場合は4錠)を1日5回服用 ・小児:20mg/kgを1日4回服用(1回最高800mgまで) 【性器ヘルペスの再発抑制の場合】 ・小児:20mg/kgを1日4回服用(1回最高200mgまで) >>服用期間の目安はこちら お薬通販部では、200mg/400mg/800mgの購入が可能となっています。
バルトレックス
販売価格:9,370円
バルトレックスはイギリスのグラクソ・スミスクラインが開発した抗ウイルス薬です。 ヘルペスには、口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水痘・帯状疱疹ウイルスによる帯状疱疹の症状があります。 有効成分のバラシクロビルの働きによってヘルペスウイルスの増殖を抑制し、症状を緩和します。 日本では2000年から医療用医薬品として販売が開始されており、特にヘルペス治療をする際に多くの医療機関で使用されています。 【単純疱疹の場合】 ・1回500mgを1日2回、5日間継続服用 【単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制の場合】 ・1回500mgを1日2回、造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用 【帯状疱疹の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、7日間継続服用 【水痘の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、皮疹出現後2日以内に服用 ・成人の場合は5~7日、体重40kg以上の小児の場合は5日間継続服用 【性器ヘルペスの再発抑制の場合】 ・1回500mgを1日1回1年間継続服用 ・HIV感染症の患者(CD4リンパ球数100/mm3以上)の場合、1回500mgを1日2回服用 >>服用期間の目安はこちら お薬通販部では、500mg/1000mgの購入が可能となっています。
バルクロビル
販売価格:4,800円
(6)
バルクロビルはセンチュリオンが開発した抗ウイルス薬で、バルトレックスのジェネリック医薬品です。 有効成分バラシクロビルは世界の医療機関でも使用されている医薬品で、安全で効果的なヘルペス治療が可能となり、ヘルペスウイルスや水痘・帯状疱疹のウイルス増殖を阻害します。 ストレスや発熱をきっかけに何度も再発する性器ヘルペスに悩まされている方や、予防薬として継続して使用できます。 【単純疱疹の場合】 ・1回500mgを1日2回、5日間継続服用 【単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制の場合】 ・1回500mgを1日2回、造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用 【帯状疱疹の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、7日間継続服用 【水痘の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、皮疹出現後2日以内に服用 ・成人の場合は5~7日、体重40kg以上の小児の場合は5日間継続服用 【性器ヘルペスの再発抑制の場合】 ・1回500mgを1日1回1年間継続服用 ・HIV感染症の患者(CD4リンパ球数100/mm3以上)の場合、1回500mgを1日2回服用 >>服用期間の目安はこちら お薬通販部では、500mgの購入が可能となっています。
アシビルDT
販売価格:8,400円
(3)
アシビルDTは、正常な細胞はそのままで、ヘルペスウイルスの細胞のみに働く抗ウイルス薬で、ゾビラックスのジェネリック医薬品です。 口に含むと、唾液で崩壊するために再発の初期症状の口の周りのぴりぴりが出始めたら、水なしで服用できます。 お薬通販部では、200mg/400mg/800mgの購入が可能となっています。
ファムシマック
販売価格:2,500円
(1)
ファムシマックは、マクレオーズ社が開発した抗ウイルス薬で、ファムビルのジェネリック医薬品です。 有効成分ファムシクロビルは服用すると段階を経てペンシクロビル三リン酸となりウイルス細胞に取り込まれます。 ウイルスの増殖に必要な遺伝子のコピーを阻害するため症状の改善に効果的に働きます。 発症初期はウイルスの増殖が盛んに行われるので、ピリピリと痛むといった症状が出たら使用を開始することをおすすめします。 お薬通販部では、250mgの購入が可能となっています。
アイケア・ヘルペス検査キット
販売価格:1,750円 在庫なし
(2)
性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスの感染によって発症し、性器周辺に水疱や潰瘍を生じる性感染症です。 単純ヘルペスウイルス自体は幼少期に唾液を介して家族内で感染することもありますが、性感染症として発症する場合には性行為による感染が原因です。 性器ヘルペスは自覚症状の乏しい場合も多く、感染に気付かないまま感染を広げてしまうこともあります。 また、何度も感染を繰り返すため医療機関への受診もためらわれます。 JALイノベーションのアイケア・ヘルペス検査キットなら、ヘルペスウイルスの感染を自宅で簡単に調べることが可能です。
セントレックス
販売価格:3,800円 在庫なし
(2)
セントレックスはセンチュリオンラボラトリーズ社が開発した抗ウイルス薬で、バルトレックスのジェネリック医薬品です。 ヘルペスは一度感染すると神経細胞の中に遺伝子の形で潜伏するため発熱、ストレスや免疫力の低下といった体調の変化で再発しやすい病気です。 性器ヘルペス、口唇ヘルペス、帯状疱疹、水ぼうそうの早期治療や、服用開始以降の皮疹に伴う疼痛をやわらげる長期服用にも安心して使用できます。 お薬通販部では、500mgの購入が可能となっています。
バルシビル
販売価格:1,060円
(3)
バルシビルはシプラが開発した抗ウイルス薬で、バルトレックスのジェネリック医薬品です。 有効成分はバラシクロビルで主に口唇ヘルペスや性器ヘルペスの治療や単純疱疹・帯状疱疹・水疱瘡の抗ウイルス治療薬として使用されます。 体内への吸収率がよく、服用から短期間でヘルペス特有の症状が治まりやすいという特徴があります。 ヘルペスウィルスの治療と予防の両面で中期的な使用ができる薬でもあり、小さなお子さまにも使用しやすい薬となっております。 【単純疱疹の場合】 ・1回500mgを1日2回、5日間継続服用 【単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制の場合】 ・1回500mgを1日2回、造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用 【帯状疱疹の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、7日間継続服用 【水痘の場合】 ・1回1000mg(500mgの場合は2錠)を1日3回、皮疹出現後2日以内に服用 ・成人の場合は5~7日、体重40kg以上の小児の場合は5日間継続服用 【性器ヘルペスの再発抑制の場合】 ・1回500mgを1日1回1年間継続服用 ・HIV感染症の患者(CD4リンパ球数100/mm3以上)の場合、1回500mgを1日2回服用 >>服用期間の目安はこちら お薬通販部では、500mg/1000mgの購入が可能となっています。
ゾビクロビル
販売価格:3,700円
(1)
ゾビクロビルはヘルペスの治療薬であるゾビラックスのジェネリック医薬品です。 抗ウイルス薬の中では安全性が高く、子どものヘルペスの治療にも用いられています。ヘルペスのほか、帯状疱疹にも効果があります。 ウイルスを増殖させないだけでなく、発疹など皮膚の症状の悪化を抑制する効果があります。ヘルペスの初期症状の治療に最適な抗ウイルス剤です。 お薬通販部では、800mgの購入が可能となっています。 ※ご注文時期によりパッケージが異なります。
ファムビル
販売価格:7,670円 在庫なし
(2)
ファムビルは、ノバルティスファーマが開発した抗ウイルス薬です。 服用後に、ヘルペスウイルス感染細胞内において特異的にリン酸化され、ペンシクロビルとなりウイルスのDNA合成を阻害し、単純疱疹、水痘、帯状疱疹、皮膚粘膜の発赤や水ぶくれによる痛みや症状を改善します。 体内でウイルスに対して活性を示す薬剤のため、感染初期に使用すると効果的です。 【単純疱疹の場合】 ・1回250mgを1日3回、5日間継続服用 ※再発性の場合、1回1000mgを2回服用し、1度目の服用から約12時間後に2回目を服用 【帯状疱疹の場合】 ・1回1回500mgを1日3回、7日間継続服用 >>服用期間の目安はこちら お薬通販部では、250mgの購入が可能となっています。
アシビルクリーム
販売価格:690円
(1)
アシビルクリームはヘルペス治療薬であるゾビラックスのジェネリック医薬品です。 ヘルペスの発症後すぐ治療を開始することで高い効果が期待できる、クリームタイプの外用薬です。

ヘルペス治療薬 ⼈気コラム

ヘルペスとは?症状の治し方と感染の原因は?抗ウイルス薬の入手方法

ヘルペスは「単純ヘルペスウイルス(HSV)」に感染することによって発症する、性感染症の一種です。ウイルスが感染した箇所によって現れる症状や病名が異なるため、適切な治療方法を選ばなければいけません。

ヘルペスの治療は病院へ行くのが一般的ですが、市販や通販でも一部の治療薬は購入することが可能です。今回はヘルペスの主な症状や感染原因、市販や通販での治療薬の入手方法について紹介していきます。

ヘルペスについてよくある質問

ヘルペスを治療するためにはヘルペスが一体どのような病気なのか、しっかり知っておくことがとても重要です。
まずはヘルペスに関する、よくある質問を見ていきましょう。

ヘルペスは抗ウイルス薬で治りますか?

ヘルペスは単純ヘルペスウイルス(HSV)と呼ばれる、ウイルスに感染することによって発症します。そのため、ウイルスの増殖を抑える効果を持つ、抗ウイルス薬の使用が非常に有効です。
抗ウイルス薬は病院から処方してもらう以外に、ドラッグストアや薬局などの市販や通販でも購入できます。

ヘルペスの感染原因はなんですか?

ヘルペスを引き起こす単純ヘルペスウイルスは、ヘルペスウイルス保有者と性行為やオーラルセックスをすると感染しやすいです。
ヘルペスウイルスは非常に感染力が強いウイルスとして有名です。感染者が使用したコップやタオルを経由して感染する可能性もありますので、知らないうちにヘルペスウイルスに感染している方も多くいらっしゃいます。

参考文献:厚生労働省検疫所FORTH「単純ヘルペス、性器ヘルペス (ファクトシート)」

ヘルペスの抗ウイルス薬はドラッグストアなどの市販で購入できますか?

ドラッグストアや薬局、楽天にAmazonなど市販で購入できるヘルペスの抗ウイルス薬は、口唇ヘルペスに対して有効な外用薬のみです。
性器ヘルペスや陰部ヘルペスに使える抗ウイルス薬は市販では販売されていませんので、病院へ行くか個人輸入サイトで通販購入しましょう。

治療には飲み薬と塗り薬(軟膏)どちらが効果的ですか?

ヘルペスの治療薬は、飲み薬と塗り薬の2種類があります。それぞれが効果的とされるのは下記のケースです。

飲み薬が効果的なケース 塗り薬が効果的なケース
  • 重症化しやすい初期感染のとき
  • 性器(陰部)ヘルペス、肛門ヘルペスを発症しているとき
  • 症状が軽い再発時
  • 口唇ヘルペスを発症しているとき

一部の塗り薬は市販でも購入できるため、飲み薬より塗り薬の方が入手しやすいです。しかし、効き目に関しては飲み薬の方が高いので、治療効果を重視するなら飲み薬一択です。

ヘルペスの治療薬はamazonや楽天などの通販で購入できますか?

アクチビア軟膏やアラセナSなど、塗り薬に分類されているヘルペス治療薬であれば、Amazonや楽天など大手の通販サイトでも購入できます。
しかし、内服薬に分類されるヘルペス治療薬は、大手の通販サイトでは購入できません。内服薬のヘルペス治療薬を通販で購入したい場合は、個人輸入サイトをご利用ください。

ヘルペスウイルスの種類とは?治療時の注意点

ヘルペスウイルスは主に下記の2種類に分けられます。

単純ヘルペスウイルス1型 単純ヘルペスウイルス2型
特徴
  • 口や手指など、上半身に感染する
  • 口唇ヘルペスの主な原因
  • 性器周辺など、下半身に感染する
  • 性器ヘルペスの主な原因
治療時の注意点
  • 市販の外用薬でも治療できるが、症状が悪化すると内服薬での治療が必要
  • ウイルスを完全に死滅させることはできない
  • 市販の外用薬では治療できないため、個人輸入サイト又は医師が処方する外用薬又は内服薬での治療が必要
  • ウイルスを完全に死滅させることはできない

参考文献:MSD マニュアル「単純ヘルペスウイルス(HSV)感染症」

ヘルペスウイルスの効果的な治療法は?

ヘルペスウイルスは症状が進行すると、薬を使っても完治までの期間が長くなってしまいます。ヘルペスウイルスに感染して症状が現れたときは、早めに治療を開始することが重要です。
初めてヘルペスの症状が現れたときは病院を受診して医師の診察を受けた方がいいですが、再発して症状が軽い場合は、市販や通販でヘルペス専用の治療薬を購入して対処しても問題ありません。

性器ヘルペスの症状は?感染原因や検査の仕方!早く治す方法を解説!

ヘルペスの中でも感染者の多い症状が、性感染症に分類される性器ヘルペスです。まずは性器ヘルペスに関して、詳しく解説していきます。

性器ヘルペスの検査方法は?症状や治療法について

性器ヘルペスに感染しているかどうか、検査する方法として以下の2つがあります。

病院を受診して検査 市販の検査キットを使って検査
特徴
  • 高い精度で検査が可能
  • 陽性の場合、そのまま治療できる
  • 低価格で検査が可能
  • 病院へ行く必要なし
  • 通販でも購入可能

性器ヘルペスに感染すると、男性と女性でそれぞれ異なる症状が現れます。続いて、性器ヘルペスの症状についてご紹介します。

性器ヘルペスの男性の症状は?

男性が性器ヘルペスに感染すると、以下のような症状が現れます。

男性の症状
  • 陰部の痛みや痒み、違和感
  • 発熱
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 陰茎周辺に多数の水疱
  • 脚の付け根のリンパ節の腫れや痛みなど

性器ヘルペスの女性の症状は?

女性が性器ヘルペスに感染すると、以下のような症状が現れます。

女性の症状
  • 外陰部の不快感や痒み
  • 発熱
  • 頭痛
  • 外陰や膣の入り口周辺に多数の水疱
  • 排尿困難
  • 脚の付け根のリンパ節の腫れや痛みなど

女性は男性より重症化しやすいため、早期治療がとても大切です。

陰部ヘルペスと性器ヘルペスの違いは?

陰部ヘルペスと性器ヘルペスは、違う病気のように扱われるケースがあります。実際はどちらもヘルペスウイルスが性器周辺に感染した際の病気を指しており、2つに大きな違いはありません。

肛門ヘルペスとは何か?

性器周辺ではなく肛門周辺にヘルペスウイルスが感染すると、肛門ヘルペスを発症します。肛門周囲に水疱や発疹ができ、ピリピリとした痛みを伴います。抗ウイルス薬に分類される軟膏や内服薬を使用することによって治療できます。

ヘルペスと帯状疱疹の違いを解説

ヘルペスと帯状疱疹は、いずれも発症すると皮膚に水疱ができます。そのため、2つの違いがよく分からない方もいるのではないでしょうか?
実際は下記のように全く別の病気であるため、治療する際もそれぞれに対応した治療薬を使用しなければいけません。

ヘルペス 帯状疱疹
原因となるウイルス ヘルペスウイルス 水痘・帯状疱疹ヘルペス
症状が現れる部位 主に口の回りや性器周辺 体の前後且つ帯状に広範囲
感染のしやすさ とても感染しやすい 感染しにくい
主な治療方法 抗ウイルス薬 抗ウイルス薬や非ステロイド抗炎症薬など

参考文献:帯状疱疹.jp「知っておきたい! 帯状疱疹Q&A 」

性器ヘルペスを早く治す方法は抗ウイルス薬の飲み薬で治療する!

性器ヘルペスを治療する際は、最も有効なのは抗ウイルス薬の飲み薬です。外用薬は水疱や患部の腫れなど表面に現れた症状には効くものの、発熱やリンパ節の腫れなど全身性の症状に対しては効果を発揮しません。
飲み薬は全身の症状に対して効果を発揮するため、辛い症状を体の内側から素早く抑えることが可能です。

市販のドラックストアやamazon通販では抗ウイルス薬は入手できない!

性器ヘルペスに対して有効な内服薬に分類される抗ウイルス薬は、医師の処方箋が必須となる処方せん医薬品です。そのため、ドラッグストアやamazonなど市販での販売は許可されていません。
内服薬の抗ウイルス薬が欲しい場合は、医師から処方箋を出してもらう又は個人輸入サイトを利用して海外から通販で購入するか、どちらかしかありません。

飲み薬と塗り薬(軟膏)の使い分け方は?併用しても大丈夫?

性器ヘルペスを治療する場合、塗り薬と比較して飲み薬の方が圧倒的に効き目は高いと言われています。使い分ける際は症状が軽いときは塗り薬、症状が重い場合は飲み薬を使用するのがおススメです。
飲み薬と塗り薬の併用は禁忌とされていますので、治療の際はどちらか片方だけ使用してください。

性器ヘルペスは何日で治る?性行為はいつから大丈夫なのか?

内服薬を使用した場合、治療開始からおよそ1~2週間程度で症状は治まります。性行為は症状が改善していれば問題ありませんが、気になる方はコンドームを使用して感染対策を実施しましょう。

性器(陰部)ヘルペスになったらやってはいけないことは?

性器(陰部)ヘルペスの症状があるときは、以下に挙げた行為は控えるようにしてください。

避けるべき行為
  • 性行為及び性行為に類する行為
  • 使用したタオルの共有
  • 過度な運動やストレスの溜めこみ(体の抵抗力が落ちて症状が長引く要因になる)

口唇ヘルペスの症状は?治療法や感染原因は?市販薬より早く治す方法

口唇ヘルペスは性器周辺ではなく、口の周りに単純ヘルペスウイルスが感染すると発症する病気です。口唇ヘルペスを発症すると、主に以下のような症状が現れます。

主な症状
  • 口周りに小さな水疱
  • 口周りの痒み
  • ピリピリ・チクチクとした刺激感
  • かさぶた(水疱が破れた後)
  • 発熱
  • リンパ節の腫れなど

口唇ヘルペスに効く市販のお薬は、アクチビア軟膏やアラセナSなどの外用薬のみです。症状が軽い場合は、市販の外用薬でも十分治療が可能です。
内服薬が欲しい場合は市販での販売がないため、病院を受診するか個人輸入サイトで通販購入しましょう。

口唇ヘルペスかどうかの見分け方は?症状の前兆や原因は?

口唇ヘルペスの症状なのかどうか判断が付かない方は、以下の症状が無いか確認してください。もし一つでも当てはまると、口唇ヘルペスを発症している可能性が高いです。

口唇ヘルペスの前兆
  • 唇や唇の周囲が赤く腫れている
  • 唇や唇の周囲に小さな水ぶくれがある
  • 唇や唇の周囲にピリピリとした刺激感や違和感がある

口唇ヘルペスがうつる時期は?キスはいつから大丈夫?

口唇ヘルペスの症状が現れているときは、他者へ感染を広げやすい時期です。とくに水ぶくれがある時期はヘルペスウイルスが最も多いため、キスはもちろん、患部を触った手で他人と共用している物を触らないようにしましょう。
「キスはいつから大丈夫なのか?」ですが、口唇ヘルペスの症状が治まって皮膚が綺麗になった後です。

ヘルペスのうつる確率は?

自覚症状なしでヘルペスに感染している人は、実はかなり多いというのはご存じでしょうか?60歳以上の方であればほぼ全員、20代~30代でも半数以上の人がヘルペスに感染していると言われています。
仮にまだ感染していない方であっても、ヘルペスの症状が現れている方と対策せずにキスや性行為をすると高確率で感染してしまいます。

口唇ヘルペスを早く治す方法は内服薬で治療!市販は塗り薬のみ!

口唇ヘルペスはドラッグストアや薬局などで、市販の塗り薬が販売されています。手軽に購入できるので病院へ行きたくない方にピッタリですが、塗り薬は症状が治まるまで少し時間が掛かります。
早く症状を改善したい方は市販の塗り薬ではなく、高い治療効果を持つ内服薬を使用しましょう。

ヘルペスを潰すと早く治るは嘘!別の菌が感染する可能性も!

ヘルペスによってできた水疱を潰すと、早く治りやすくなるという噂があります。しかし、この噂は真っ赤な嘘で、水疱は絶対に潰してはいけません。
水疱の中には大量のヘルペスウイルスが存在しており、潰してしまうとヘルペスウイルスが他の場所にも広がってしまいます。また、水疱が破れると皮膚の内側に細菌や雑菌が入りやすくなるため、別の病気に罹ってしまう恐れもあります。

口唇ヘルペスに効く食べ物は?免疫力をあげるのが大事

口唇ヘルペスには、リジンを含む食材を摂取するのが有効と言われています。アミノ酸の一種であるリジンは、以下のような効果を持っています。

リジンを含む食材の効果
  • 組織の修復作用
  • 免疫抗体の材料など

リジンは口唇ヘルペスによって傷んだ皮膚の修復に有効です。さらに、免疫抗体の材料を増やすことで、免疫力を高める効果が期待できます。リジンは豚肉や鶏肉、チーズ、大豆製品に多く含まれています。
また、口唇ヘルペスは免疫力が低下したときに症状が現れやすいです。不規則な生活を送っていると免疫力が低下しやすいので、規則正しい生活が早期治療の第一歩です。

ヘルペスの治療薬を比較!市販と通販の抗ウイルス薬の違いを解説

ヘルペスの治療薬には市販されているものと、個人輸入サイトで購入できる通販のものがあります。市販と通販では、販売されている治療薬の商品ラインナップが異なります。それぞれの違いや特徴を詳しく見ていきましょう。

市販で飲み薬を入手するには病院の処方箋が必要

大前提として、日本国内において市販でヘルペスに効く飲み薬は販売されていません。市販されているのは外用薬のみです。
通販を利用せずにヘルペスに効く飲み薬が欲しい方は、病院を受診して処方箋を出してもらう必要があります。

コスパは個人輸入サイトが一番いい!

「病院を受診する時間が無い」という方や「再発するたびに病院へ行きたくない」、「市販で販売されていない外用薬を試してみたい」という方は、通販で医薬品が購入できる個人輸入サイトの利用がおススメです。
個人輸入サイトのメリットは以下の通りです。

個人輸入サイトのメリット
  • 病院へ行かずに処方箋なしで購入可能
  • 必要な費用は薬代と送料だけ
  • 低価格が魅力的なジェネリックも多数あり
  • 通販だから好きなタイミングで購入可能

病院で処方箋を出してもらうより個人輸入サイトで通販購入した方が、圧倒的に安く購入できます。コストパフォーマンス重視でヘルペスを治療したい方は、個人輸入サイトを利用しましょう。

陰部や口唇ヘルペスの治療薬のオススメはどれ?

「性器(陰部)ヘルペス及び口唇ヘルペスに治療効果を持つ、おススメのお薬を表にまとめましたのでご覧ください。

(2024年3月現在)
商品名 有効成分 販売価格
バルトレックス バラシクロビル(500mg配合) 42錠入り9,370円
ゾビラックス アシクロビル(200mg配合) 25錠入り2,700円
ファムビル ファムシクロビル(250mg配合) 21錠入り7,670円
アシビルクリーム アシクロビル(5%10g) 1本1,800円

バルトレックスは通販が最安値:バラシクロビル

バルトレックス
バルトレックス

バルトレックスは世界有数の製薬会社である、グラクソ・スミスクラインが製造販売している経口服用タイプの抗ウイルス薬です。

配合されている有効成分バラシクロビルは、ヘルペスウイルスの増殖抑制作用を持っており、ヘルペス特有の症状を抑えることができます。服用すると全身に作用しますので、口唇ヘルペスと性器ヘルペスのどちらに対してもご使用いただけます。

国内の医療機関でもヘルペスの治療薬として処方されていますが、通販の方が病院より安く入手できます。

商品ページを見る

ゾビラックス:アシクロビル

ゾビラックス

ゾビラックスもバルトレックスと同様、グラクソ・スミスクラインが製造販売している経口服用タイプの抗ウイルス薬です。

配合されている有効成分アシクロビルは、ヘルペスウイルスの増殖抑制作用を持っており、口唇ヘルペス治療薬として市販されている、アクチビル軟膏にも含まれています。

販売価格はバルトレックスより安いため、コストパフォーマンスを重視したい方におススメです。

商品ページを見る

ファムビル:ファムシクロビル

ファムビル

ファムビルは日本にも法人を持つ、国際的な製薬企業のノバルティスファーマが製造販売している経口服用タイプの抗ウイルス薬です。

配合されている有効成分ファムシクロビルは、体内の代謝によってペンシクロビルに変化してヘルペスウイルスの増殖に必要となる、酵素の働きの阻害作用を持っています。高い吸収率と半減期の長さの両立によって、1回の服用で長時間効果が持続します。

商品ページを見る

アシビルクリームは塗り薬:アシクロビル

アシビルクリーム

アシビルクリームは数多くのジェネリック医薬品を開発してきた。シプラが製造販売している外用タイプの抗ウイルス薬です。

有効成分アシクロビルを配合しておりゾビラックスのジェネリックに該当しますが、ゾビラックスが内服薬に対してアシビルクリームは外用薬です。感染初期に使用すると、症状が悪化する前に治療できます。また、全身性の副作用も起こしにくく、安全性に優れています。

商品ページを見る

アシビルクリームは数多くのジェネリック医薬品を開発してきた。シプラが製造販売している外用タイプの抗ウイルス薬です。
有効成分アシクロビルを配合しておりゾビラックスのジェネリックに該当しますが、ゾビラックスが内服薬に対してアシビルクリームは外用薬です。感染初期に使用すると、症状が悪化する前に治療できます。また、全身性の副作用も起こしにくく、安全性に優れています。

ヘルペスの治療薬の通販が向いている人はこんな人

ヘルペスの症状が初めて現れた方は、病院で正しい診断を受けてからヘルペス治療薬を使用するのが一番です。しかし、以下のどれかに該当する方は、通販でヘルペスの治療薬を購入しても問題ありません。

ヘルペス治療薬を購入した方がいい人
  • 再発したヘルペスの症状を治したい方
  • 病院へ行く時間が無い方
  • 市販で販売されていない治療薬が欲しい方
  • 治療費を節約したい方

ちなみに、口唇ヘルペスの外用薬であれば、通販だけでなく市販でも購入可能です。
しかし、市販されている口唇ヘルペス用の外用薬は、いずれも第一類医薬品に分類されています。第一類医薬品は薬剤師がいる店舗でなければ購入できないため、取扱店舗は少ないです。
近場に薬剤師在籍のドラッグストアが無い場合は、通販で購入するのがおススメです。

個人輸入の通販で購入する際の注意点

個人輸入サイトを使わず、個人が直接海外から医薬品を通販で購入するのはとても危険です。その理由は以下の通りです。

直接個人輸入を行う危険性
  • 正規品を装った偽物が多く流通している
  • 偽物は品質管理がずさんな工場で生産されている恐れがある
  • 海外業者との取引はトラブルが多い
  • 配送の遅れや誤送が多い

個人輸入サービスを提供しているお薬通販部は、メーカー正規品のみを取り扱っていますので、偽物を購入することはありません。
また、面倒な手続きをすべて代行してくれるため、利用者は国内の通販サイト同じような感覚でご購入いただけます。

症状が酷く時間がない場合は病院で診察を!

ヘルペスの症状が酷い場合、自己判断で市販や通販のヘルペス治療薬を使用するのは高いリスクを伴います。できれば病院を受診して、医師から治療薬を処方してもらうようにしてください。

ヘルペスが再発した時の対処法は?再発抑制療法とは?

性器ヘルペス及び口唇ヘルペスは、共に再発しやすい病気の一つです。再発した際は症状の重症化を防ぐために、適切な対処をしなければいけません。
続いて、ヘルペスが再発する理由やヘルペス再発時に有効な再発抑制療法についてご紹介します。

性器ヘルペスは再発しやすい?

性器ヘルペスの治療薬はいずれもヘルペスウイルスの増殖を抑制する効果は持っているものの、ウイルス自体を死滅させる効果は持っていません。そのため、ヘルペスウイルスが再び増殖を始めると、症状が再発してしまいます。
現代医学ではヘルペスウイルスを完全に死滅させることはできませんので、常に再発のリスクと隣り合わせです。

参考文献:日本皮膚科学会「ヘルペスと帯状疱疹」

PIT療法を試す

ヘルペスに対して最近注目されている治療法として、「PIT療法」と呼ばれるものがあります。PIT療法のPITは「Patient Initiated Therapy」の略称で、日本では単純ヘルペス再発抑制療法とも呼ばれています。

ヘルペスの発症初期に事前に処方された薬を短期間服用することによって、症状の悪化を防ぐと同時に早期改善が期待できます。
市販や通販で購入したヘルペス治療薬でも、PIT療法は可能です。前述の通り、ヘルペスの初期症状が現れた際に購入しておいた治療薬を使用するだけで、PIT療法と同じような治療ができます。
ただし、本当にヘルペスの初期症状なのか判断がつかないときは、自己判断でPIT療法は実施せずに医師と相談するようにしましょう。

参考文献:時事メディカル「再発性性器ヘルペスで新治療―PIT~事前入手の薬を患者判断で服用」

抗ウイルス薬が効かない場合はどうする?

抗ウイルス薬を使用しても症状が改善しない場合、以下のようなケースが考えられます。

ヘルペス治療薬の服用で改善しないケース
  • ヘルペスの症状が現れてから日数が経っている
  • 抵抗力や免疫力が弱まっている

ヘルペスの治療薬はどれも症状が現れてから、早い段階で使用する必要があります。また、ヘルペスウイルスは身体の抵抗力や免疫力が落ちると、再発しやすい特徴を持っています。
ヘルペスの治療のために抗ウイルス薬を使用する際は、栄養のある食事をしたり睡眠をしっかりとったりして、免疫力や抵抗力を高める生活を心がけましょう。

ヘルペスの合併症について

口唇ヘルペス又は性器ヘルペスのどちらかだけ発症している方は、もう一つのヘルペスにも感染しやすいです。また、体の免疫力が低下しているHIV感染者の方がヘルペスを発症すると、脳炎や角膜炎などの合併症を起こす恐れがあります。

ヘルペス治療薬の副作用とは?

抗ウイルス薬に分類されるヘルペス治療薬ですが、使用した際に副作用を起こすことがあります。事前にどのような副作用があるのか把握しておくと、万が一副作用が起きたときも冷静に対応できます。
人気の高いヘルペス治療薬3種の、主な副作用を見ていきましょう。

バルトレックスの副作用

バルトレックスを使用した際の、主な副作用は以下の通りです。

主な副作用
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 腹部不快感
  • 嘔気、下痢
  • 腎障害
  • 肝機能検査値の上昇など

重篤な副作用は以下の通りです。

重篤な副作用
  • アナフィラキシーショック
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 皮膚粘膜眼症候群
  • 急性腎障害
  • 精神神経症状
  • 汎血球減少など

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : バルトレックス(副作用)」

ゾビラックスの副作用

ゾビラックスを使用した際の、主な副作用は以下の通りです。

主な副作用
  • 発熱
  • 発疹
  • 貧血
  • 腹痛、胃痛、嘔気
  • 肝機能検査値の上昇など

重篤な副作用は以下の通りです。

重篤な副作用
  • アナフィラキシーショック
  • 精神神経症状
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 皮膚粘膜眼症候群
  • 播種性血管内凝固症候群(DIC)
  • 無呼吸など

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : ゾビラックス(副作用)」

ファムビルの副作用

ファムビルを使用した際の、主な副作用は以下の通りです。

主な副作用
  • 発熱
  • 頭痛
  • 傾眠、めまい
  • 倦怠感
  • 口喝
  • 嘔吐、腹痛、下痢、便秘
  • 発疹
  • 動悸など

重篤な副作用は以下の通りです。

重篤な副作用
  • アナフィラキシーショック
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 皮膚粘膜眼症候群
  • 錯乱、幻覚、痙攣
  • 意識消失
  • 急性腎障害
  • 間質性肺炎
  • 血小板減少など

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : ファムビル(副作用)」

ヘルペスの治療薬の口コミまとめ

今回は口唇ヘルペスや性器(陰部)ヘルペスの症状や治療薬について、詳しくご紹介しました。

ヘルペスウイルスを原因とする病気は、他の病気と比較して再発性が非常に高いことで有名です。何度も同じ症状を繰り返して悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
ヘルペス治療のために繰り返し病院へ行くのが辛い方は、今回紹介した通販で購入できるお薬で治療してみることをおススメします。

バルトレックス

nao 45歳
仕事が忙しいとヘルペスができてしまいます。今まではそのたびに病院に行っていましたが、忙しい時期に病院に行く時間を作るのも大変で…こちらで通販で購入できると知って、利用していました。効果は処方してもらうのとほぼ同じだと思います。今度からは病院に行かず、こちらを利用するつもりです!

口コミをもっと見る

ゾビラックス

かい 45歳
ヘルペスのため購入しました。塗り薬よりも効果があるみたいです!副作用はちょっとありましたが、自分は効果がある方がいいため、こちらが合っています。病院に行かずに買えるのでとてもありがたいです!サイトの対応も丁寧だったので、またこのサイトで購入します。

口コミをもっと見る

ファムビル

あさこ 42歳
ヘルペスで悩んでいましたが、これを飲むと症状がよくなります。疲れた時に利用すると、予防にもなるみたいです。ストックとして持っておくと安心だと思います。

口コミをもっと見る

アシビルクリーム

あさこ 42歳
ヘルペスによく効きます!病院は行くのが手間がかかるし、薬局のはあまり効かないし、ですが、これはとてもよく効く上に、ネットで簡単に買えるので素晴らしいシステムだと思います。リピ買いする予定です。

口コミをもっと見る

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。