当店オススメED治療薬
簡単購入ガイド

ザイデナジェネリック

ザイデナジェネリック通販購入の一覧ページです。 アジア人向けに製造された次世代のED治療薬ザイデナ。 有効成分ウデナフィルを含んだ、ジェネリック医薬品を紹介しています。

ザイデナジェネリック 人気ランキング

ザイデナジェネリックの商品一覧

ED5種ジェネリックセット
販売価格:6,800円
(8)
ED5種ジェネリックセットは、レクメズ社が開発した5種のED治療薬をっセットにしたお得な商品です。 ジェネリック医薬品であることから、それぞれの効果を低いコストでお試しすることができます。 ED治療薬には、それぞれの特徴があるので、自分に合ったED治療薬を見つけましょう。 お薬通販部では、バイスマ100㎎/シアスマ20㎎/レビスマ20㎎/ドラスマ100㎎/ザイスマmgの購入が可能となっています。
ズデナ
販売価格:2,640円
ズデナは、ED(勃起不全)治療薬ザイデナのジェネリック医薬品です。 先発薬であるザイデナは2005年に韓国の東亞製薬が発売したED治療薬で、現在では韓国を中心にロシア、フィリピンなど世界複数国で販売されています。 ズデナの有効成分ウデナフィルには、EDの原因となるPDE5の働きを抑制する効果があります。 これによってcGMPが正常に作用し、勃起が促進されます。 お薬通販部では、100mgの購入が可能となっています。
ザイスマ
販売価格:2,500円
(5)
ザイスマは、有効成分ウデナフィルを配合したED(勃起不全)治療薬です。 ザイスマはED(勃起不全)治療薬・ザイデナのジェネリック医薬品です。有効成分のウデナフィルは韓国で開発されており、日本人を含むアジア人の体格に合ったED治療薬です。 性生活に自信のない方や中折れしてしまう方に効果的で、ジェネリックならではの低コストで使用可能です。 お薬通販部では、100mgの購入が可能となっています。
ネクストZ(ザイデナ・ジェネリック)
販売価格:5,600円
(0)
ネクストZはアジア人向けに製造された経緯を持つ、ザイデナのジェネリック医薬品です。 他のED治療薬と比較して日本人の体質に合っており、高い症状改善効果が期待できます。 これまでのED治療薬で満足のいく効果が得られなかった方におすすめです。 お薬通販部では、100mg/200mgの購入が可能となっています。

ザイデナ系 ⼈気コラム

ザイデナ(ウデナフィル)とは?通販での価格や効果・副作用を解説します!

ザイデナの有効成分ウデナフィルはアジア人向けに開発されたということもあって副作用も少ないと評判のED治療薬です!
ザイデナの効果や飲み方など、詳しく解説していきます。

ザイデナはアジア人向けのED治療薬?よくある質問を紹介!

ザイデナの副作用は何ですか?

ザイデナは副作用の出現頻度が少ないといわれています。
主な副作用は頭痛、ほてり、消化不良、鼻づまりと報告されています。

バイアグラ同様食事の影響はありますか?

食事の影響は受けにくいといわれています。ただし高脂肪なものを食べると効果の発現までの時間が遅くなることも発表されていますので、効果を最大限に発揮するためには、できるだけ空腹時の服用がおすすめです。

お酒を一緒に飲んでもいいですか?

程よいアルコールは緊張を和らげるため心因性のEDには効果的な場合があります。
ただし飲みすぎや体質的に耐性のない方が一緒に服用すると、アルコールが回りすぎる場合があります。

ザイデナを毎日飲むことはできますか?

ザイデナをはじめとするED治療薬は1日1回の服用と決められており、服用間隔を24時間あけることで毎日の服用が可能です。
体調により副作用が強く出たりすることがありますので、そういう場合は一旦服用を中止しましょう。

ザイデナとは、2005年に韓国の東亜製薬で発売されたED治療薬です。
ED治療薬は成分の違いにより、ザイデナを除いて4つの先発医薬品があります。
ザイデナは日本ではいまだ認可されていませんが、韓国発のED治療薬として注目が集まっています。

従来のED治療薬との大きな違いは、アジア地域では初となるED治療薬の先発薬であるということです。

韓国で作られたということもあり、体質的にアジア人にマッチしている点があります。

また、大きなメリットは従来のED治療薬の良い点を備えているだけではなく、副作用が他のED治療薬と比べて少ないことです。

販売開始してから10年以上の実績があり、現在はアジア諸国を中心に30ヶ国で販売されています。

ウデナフィルは、他のED治療薬と比べ即効性があり効果持続時間が長いため、バイアグラやレビトラの改良薬と考えて良いでしょう。

ザイデナはいまだ日本では未承認の医薬品のため、公式な情報を手に入れにくい状況ですが、速攻型で効き目が強いと耳にし興味を持たれている方もいるのではないでしょうか。

関連コラム

「ED治療薬の比較~人気商品ランキングTOP10発表」

ザイデナの効き目と効果は?

ザイデナはバイアグラと比べ、勃起が持続する時間が非常に長くなっています。

個人差はあるものの、服用後30分~1時間前後で効果が現れ始め、12時間ほどの効果が期待できます。

ザイデナの値段と種類は?

大まかに、先発薬と海外産ジェネリックに分けられます。
病院での処方は診察料などが発生しますが、個人輸入サイトを利用すれば診察料が不要で先発薬と海外産ジェネリックの購入が可能なため、比較的安価に購入することができます。

関連コラム

「ED治療薬を入手するためには」

ザイデナジェネリックとは?

一般的には特許期間が切れた後に他の製薬会社によって製造・販売される後発医薬品のことを指します。

しかし、ジェネリック大国インドにおいては、特許の制度が異なるため、ザイデナジェネリックを開発することができます。

関連コラム

「薬の費用を抑えてED治療する方法~ED治療薬も自分で選ぶ時代~」

ザイデナの通販や市販での購入方法は?

ザイデナはドラッグストアやAmazon、楽天などでは販売していません。
購入できるのは海外通販か、病院へ行き処方してもらう方法のみです。

お薬通販部では正規品を保証しており、お気軽に通販で購入できるので安心してくださいね!

関連ページ

「お薬通販部とは-正規品について」

ザイデナは安全なED治療薬なのか?

日本では未承認のED治療薬ですが、ザイデナはすでに10年以上の実績があり、多くの国で安全性や信頼性が高いことから、現在はアジア諸国を中心に約30ヶ国以上で販売されています。
また、ジェネリックの製造元であるインドでもジェネリックを開発・製造するには「安全性試験」などの厳しい検査をクリアしないと医薬品とは認可されないため、高い信頼性があるといわれています。

ザイデナの先発薬とジェネリックはどう違うの?見た目の違いはある?

ザイデナの先発薬とジェネリックの主な違いは、製造元と特許の有無です。

先発薬とジェネリックの違い
  • メーカー
  • 添加物
  • 錠剤の形状
  • 価格

などが異なりますが、主成分は先発薬ザイデナと同じウデナフィルですので、ED治療薬としての効果や安全性には違いがありません。

ザイデナのジェネリック医薬品もすでに開発・販売されているため、好みにあわせて先発医薬品のザイデナもしくは、お求めやすいジェネリック医薬品を選択できます。

ザイデナの特徴と効果など、持続時間について

ED治療薬は全て陰茎動脈への血流を阻害するPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素の働きを鈍らせるという作用があります。

これはバイアグラからステンドラまで一貫した薬効薬理ですが、ザイデナの主成分ウデナフィルはこの効果が「速く出る」という特徴があります。
作用持続時間も比較的長いのでバイアグラのように途中で効果が切れる心配も低いとされています。

<ザイデナ(ウデナフィル)の作用時間>
効果開始時間 服用後30分~1時間前後
効果持続時間 服用後7.3~12.1時間 *1

バイアグラやレビトラなどの知名度の高いED治療薬は、効果が切れるまでの時間が約5~6時間と長くないため、服用と性行為のタイミングを合わせるのが難しいといわれます。

しかし、ザイデナはその効果持続時間の長さから、 これらの影響は少なく副作用も弱いとされているため、正しく服用すれば十分な効果を期待できるでしょう。

*1 参考文献:アメリカ国立衛生研究所「ウデナフィル:勃起不全の管理における有効性と忍容性」(英文での解説)

ザイデナ(ウデナフィル)と他のED治療薬の違い

バイアグラは効果発現まで1~2時間程度、レビトラはED治療薬の中でも特に即効性に優れた治療薬ですが、副作用が出やすいED治療薬です。

ザイデナはバイアグラやレビトラの、改良薬と考えて良いでしょう。

ザイデナ バイアグラ レビトラ シアリス ステンドラ
ザイデナ バイアグラ レビトラ シアリス ステンドラ
成分名 ウデナフィル シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル アバナフィル
効果発現※ 約30分 約1時間 約20分 約1時間 約30分
持続時間※ 約12時間 約5時間 約6時間 最大36時間 約6時間
食事の影響※ 受けにくい 受けやすい やや受けやすい 受けにくい 受けにくい
副作用※ 出にくい 出やすい 出やすい 出にくい 出にくい
ジェネリック あり あり あり あり あり

※効果には個⼈差があります

EDの症状に有効なPDE5を阻害する力!ウデナフィル!

ザイデナの有効成分ウデナフィルには、陰茎に作用することでEDを改善する働きがあります。
酵素の一種であるPDE5は男性機能の勃起のメカニズムの中で、重要な役割を持っています。

勃起は、性的刺激を覚えることで脳から陰茎へ信号が送られ、陰茎の血管拡張作用を持つcGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質が大量に分泌されることで起こる生理現象です。
cGMPにより陰茎への血流が増えると、膨張した陰茎は硬化し勃起します。

性的興奮がおさまると、cGMPを分解する酵素PDE5が分泌され勃起状態が沈静化します。 これが陰茎が勃起し収束するまでのプロセスです。

PDE5は正常な勃起には必要不可欠の物質ですが、この分泌のバランスが崩れると、勃起そのものを阻害しED症状を引き起こす大きな原因になります。

程度はさまざまですが、PDE5が不適切な働きをすることで性行為中の勃起を維持できず、中折れや早漏といった症状にもつながって悩む男性も少なくありません。

EDになる原因は加齢や病気などに限らず、精神的なストレスによる心因性EDや、陰茎や神経系の機能不全による器質性ED、心因性・器質性を合わせた混合性EDなど多岐に渡りますが、根本的な原因に効果のあるウデナフィルは、それらの原因全てに効く成分といわれています。

ザイデナ(ウデナフィル)の正しい飲み方や食事での注意事項

ザイデナは有効成分のウデナフィルが、1錠あたり100mgと200mgがあり、一般的には100mgで12時間前後の持続時間が見込めます。

用法や用量を守れば100mgで十分な効果を発揮するでしょう。

なお、1回あたりに服用できる最大量は、200mgまでとなっていますので、自己判断で必要以上の服用をすることは避けてください。
個人差はありますが、ザイデナは性行為の1時間前までに服用することでその効果を発現します。服用から1時間未満ではザイデナの効果が十分に発揮できない可能性があるため注意が必要です。

またザイデナは食事の影響を受けにくいとされていますが、空腹時の方がウデナフィルの吸収率がよく、速やかに効果を実感できるとされています。

服用時には、他のED治療薬と同じく水やぬるま湯で服用しましょう。

また、グレープフルーツや柑橘類などのジュースで飲むことは絶対にやめましょう。
柑橘類に含まれるフラノクマリン酸という成分が、CYP3A4という薬物の代謝に重要な酵素を阻害する働きがあるためです。

私たちが服用している医薬品の半分以上は、このCYP3A4 の働きにより害とならずに体外へ代謝・排泄されています。
そのため、グレープフルーツジュースなどでザイデナを服用した場合、効果や副作用を強めるおそれがありますので、重篤な副作用が起きる危険性もあるため避けましょう。

ザイデナは、腸の粘膜から有効成分が吸収されるように作られています。
噛み砕いて服用すると、その前に胃液などで溶かされて十分効果が発揮できないこともあります。
そのため服用時は、口内で噛み砕くことはせず、水でそのまま飲みこむようにしましょう。

以上の点を守りザイデナを服用すれば、確かな効果を実感できるでしょう。

質問者

食後すぐに飲んでも、ザイデナの効果は出ないんですね?

回答者

その場合がほとんどです。食後、数時間経過してから食事の消化と共に効き目が現れる場合もありますが、本来の強さは発揮しないでしょう。

質問者

せっかく、飲むなら最大限の効果を発揮する空腹時が一番ということですね!

回答者

お薬の効果を無駄にしてしまうよりは、用法と用量を守ることをおすすめします。

ザイデナジェネリックの種類や価格を比較してみた

ザイデナには、大きく分けると先発薬、海外産ジェネリックの2種類がありそれぞれ購入方法、価格が異なるため自分に合ったものを選ぶ ことが大切です。

先発薬 海外産ジェネリック
1錠あたりの価格(100mg) 1,245円~ 378円~
入手方法 通販(個人輸入)
病院での処方
通販(個人輸入)

価格を比べてみると、海外産ジェネリックが圧倒的に安く購入できる ことが分かります。

だた、自分に合ったED治療薬を見つけるには必要な場合もあり、一度クリニックなどで処方された後でジェネリックを通販するのも安心かつお得で、そういう人もすごく多いみたいです。

通販であれば診察料なども不要で錠剤の価格も安価なため、価格を抑えたい方は通販がおすすめですね。

ザイデナ(ウデナフィル)の海外産ジェネリック一覧

先発薬と海外産では効果や安全性に差異はなく、また安心して利用できます。
そして、価格は圧倒的に海外産のほうが安いため、コスパを抑えたい方や、ザイデナデビューされる方におすすめです。

日本では先発薬よりもジェネリックが先んじて認可されるような前例はありません。

そのため、ウデナフィルについてもまずはザイデナが承認されたのちに、国内の製薬メーカー向けにザイデナジェネリックの許認可がおりると推察できます。

日本の法律では、日本国内では未承認薬の海外産でも、制限の範囲内であれば個人輸入することは違法ではありません。

ズデナ
ザイスマ ネクストZ
ズデナ ザイスマ ネクストZ
容量 100mg 100mg/200mg 100mg/200mg
1箱単価 1箱/4錠⼊り 2,640円~ 1箱/4錠⼊り 2,500円~ 1箱/10錠⼊り 5,600円~
1錠単価 1錠 604円~ 1錠 420円~ 1錠 378円~

それでは代表的な、ザイデナジェネリックを詳しく紹介していきます!

ズデナ

ズデナ

ズデナは、インドの製薬会社サンライズレメディーズが販売しているザイデナのジェネリック医薬品です。
この成分は、環状グアノシンーリン酸(cGMP)の分解を防ぎ、性的刺激や興奮時にスムーズな勃起を促す効果があります。
ズデナの特徴として、最大12時間の持続時間と食事の影響を受けにくいことがあげられます。
先発薬であるザイデナはアジアで開発され、他のED治療薬と比較してアジア人に適した特徴を持つといわれています。そのため、日本人でも服用しやすいです。

商品ページを見る

ザイスマ

ザイスマ

ザイスマはPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素を阻害することで陰茎海綿体の血流量を高め、硬い勃起状態を維持します。
欧米人とアジア人は体格や代謝に違いがあることから、昨今は日本人に合った医薬品が選ばれる傾向にあります。
ウデナフィルは韓国で研究開発された医薬品なので日本国内でも人気を博しています。持続時間も比較的長く、服用後30分~12時間ほど効果が持続します。
空腹時または食後2時間以上空けて服用すると効果的です。

商品ページを見る

おすすめのザイデナは?性行為を楽しむためにどれを買えば良いの?

今まで説明した通り、ザイデナジェネリックはどれも有効成分が同じであり、効き目や安全性などに違いがありません。

海外産のザイデナジェネリックは様々な種類があり、価格も異なるため、初めて利用する場合はどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

その中でも特におすすめしたいのが、ズデナとザイスマです。
知名度が高く、お薬通販部でも人気のザイデナジェネックです。
迷ったら、まずこれらを試してみるのがおすすめですね。

ザイデナの海外産ジェネリックの購入方法は?

ザイデナの海外産ジェネリックは市販では購入することはできませんが、個人輸入サイトのお薬通販部にて通販で購入できます。

お薬通販部ではまとめ買いをすると割引などの特典もあるのでおすすめです!

効果や安全性に違いがないのに、価格までお安くなり、さらに割引もあるなんて大変お得ですよね!

ザイデナジェネリックを通販で購入した場合いつ届くのか?

お薬通販部の場合、海外からの輸入という方法になるため、決済確定後2~3週間の期間を頂いております。

必要になる前に、予めご注文をしておくことをおすすめしています。

一刻も早く入手したい場合はオンライン処方がいい!?

通販以外で購入する方法は、大まかに

<通販以外の方法>
・通院して医師の診察を受けて処方してもらう方法
・スマホで医師とテレビ電話を通して診察してもらい薬を自宅に輸送してもらうオンライン診療

の二つがあります。

<病院でザイデナジェネリックを購入するメリット>
  • すぐにザイデナジェネリックが手に入る
  • 持病がある場合に安全
  • 副作用への心配を聞ける
  • 医師に相談できる
  • 初めてED治療薬を服用する不安を解消できる
<オンライン診療でザイデナジェネリックを購入するメリット>
  • 診察を受けに行く時間を省ける
  • 家の近くに病院がなくても大丈夫
  • 値段は高いが、人目を気にせず手に入れられる
  • 1週間以内には手に入る

上記の通り、それぞれのメリットがありますが、ザイデナやED治療薬を過去に服用したことがあり、副作用に心配がない方は通販が圧倒的におすすめです。

通販であれば病院の1/3ほどの価格で購入でき、また様々なタイプのザイデナジェネリックが購入可能なので、ぜひお気に入りのザイデナジェネリックを見つけてくださいね。

個人輸入サイトが最安値?!通販で購入するメリット

ザイデナを通販で購入するメリットは、なんといってもその価格帯にあります。
また病院へ行く手間や、別途初診料や診察料、検査料などが発生しない点が最大のメリットです。

ザイデナを注文した場合、一般的にこのような状態で届きます。

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはありませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

ED治療薬としては届かないので、ご家族に見つかりたくないという方も安心して利用してみてくださいね!

ザイデナジェネリックの偽物に注意しよう!

ED治療薬は、大変人気なお薬です。
そのため偽造品が多く、海外から個人輸入代行を利用して入手するときには注意が必要です。

偽造薬は、外観に明らかに違和感のあるものから、ザイデナにそっくりで一見見分けがつきにくいものまで様々な種類が存在しています。

これらの偽造薬はザイデナの有効成分であるウデナフィルが正規のものよりも極端に多く含まれていたり、あるいは少なかったりします。

当然、偽物や粗悪品の場合、深刻な健康被害をもたらす可能性が高くなり、さらに、本来のザイデナとは全く違う成分が含まれているものまであります。

服用した後に偽物と気付いても遅いので、安心できる医師やサイトから購入するようにしましょう。

ココをチェック!

厚生労働省がおこなった調査によると、2013年7月以降126ヶ国で約1,300の不良医薬品・偽造医薬品が報告されています。
これらは覚せい剤などと同様に犯罪組織の資⾦源となっています。

参考文献:厚生労働省「世界の偽造医薬品対策」(pdfが開きます)

偽物を購入しないためには?

ザイデナも含めて、ED治療薬の偽造品と本物の違いを区別することは難しいですよね。

安易に購入すると副作用で死亡する例も報告されていますから「必ず正規品を保証している個⼈輸⼊代⾏業者から購⼊する」ようにしてください。

前のパートでも述べているように医薬品の個人輸入代行は合法ですが、海外のブローカーや偽造品メーカーを国内法で裁くことはできません。
ほとんどのケースで泣き寝入りすることになります。

<偽物の事例は?>
「並行輸入」と記載されているザイデナ

偽造品の可能性が高いので購入しないほうが良いでしょう。

ザイデナジェネリックの最大配合量は200mgまで

これ以上の配合量を謳っているザイデナジェネリックはほぼ間違いなく偽造品ですので⼿を出さないようにしてください。

<偽物を購⼊しない正しい⼊⼿⽅法>

お薬通販部では正規品を保証しており、安⼼安全に本物を購⼊できるようになっているので、ザイデナジェネリックを購⼊する際は当サイトをぜひ利⽤してみてくださいね。

関連コラム

ED治療薬のニセモノに注意~正規品を見分ける方法~

ザイデナ(ウデナフィル)を使用した体験談や口コミは?

実際に、ザイデナジェネリックを購⼊して使⽤した⽅の、評判や⼝コミが気になりますよね?

ザイデナジェネリックを使⽤した⽅の⼝コミを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

やっぱりED治療薬はジェネリック医薬品一択!激安価格なのにしっかり効果が実感できて大満足です。韓国企業製造のアジア人向けだからなのか副作用もあまりないので、安心していつも使わせてもらってます。

効き目の早さ、効果の長さともちょうど良かったです。

説明書どおり空腹時に飲みました。顔がほてってくる感じがありましたが、薬が効いていると思いそこまで気になりませんでした。勃起も改善し、体調が悪くなることもなかったので充分だと思います。ありがとうございました。

ED治療は友人に勧められて購入しました!普段と比べると全く違うのが分かるぐらい効果がありました!1錠飲むと副作用が強いので半錠飲むことにしてます!

ザイデナの副作用は?主な症状のまとめ

ザイデナの副作用は少ないとはいえ他のED治療薬と同じく、症状が現れることがあります。

ウデナフィルの働きで血管が拡張されると血流量が増加するため、以下のような副作用が起こりやすくなります。

主な副作用
  • 頭痛
  • ほてり
  • 目の充血
  • 鼻づまり
  • 消化不良や下痢
  • 胃の不快感

などがありますが、最も多いのは頭痛です。

ザイデナの有効成分であるウデナフィルは、血管を拡張する作用があります。
勃起させるためには、陰茎の平滑筋を緩めて血管を拡張し、大量の血液を送る必要があります。

頭痛の原因はいくつかありますが、一般的には血管が拡張することで脳が圧迫されることが多く、それが痛みとなって現れます。

ザイデナも、この血管拡張の作用が陰茎以外でも起こるため、前述の副作用として現れます。

顔のほてりや赤面、鼻づまり、目の充血もウデナフィルの血管拡張作用により起こるものです。
体全体の血管が拡張するため血流が促進され全身に血液が行き渡り、体全体のほてりを感じる場合があります。

また、消化不良や胃の不快感は、平滑筋が緩むことで起こる副作用です。

胃には食べものが逆流しないように、胃の上部の食道と、胃の下部の十二指腸に弁があります。

ところが、胃の平滑筋が緩むことで弁の機能が弱くなり、胸焼けなどを伴う胃の不快感が現れます。

これらの副作用は一時的なものがほとんどです。
時間と共にザイデナの効果がなくなるのに比例して、起こった副作用も徐々に落ち着いていくので安心してください。

万が一、副作用がおさまらない場合は速やかに医師に相談するようにしましょう。

参考文献:アメリカ国立衛生研究所「ウデナフィル:勃起不全の管理における有効性と忍容性」(英文による解説)

ザイデナを飲んではいけない人は?

未成年と女性は、病気の有無に関係なく服用してはいけません。
ザイデナは成人男性向けのED治療薬のため、それ以外の方への服用を推奨していません。

重度の心血管疾患を患っている方、コントロールが難しい重度の高血圧や低血圧の症状が現れている方は、服用できません。
投薬治療や手術などから時間が経過し症状が落ち着いている場合も同様です。

脳卒中や心筋梗塞、それに関連するバイパス手術を6か月以内におこなった場合も服用不可となっています。
ザイデナの血管拡張作用により、血栓が他の部位に流れて先の症状を発症するおそれがあります。

その他、性行為をおこなうと心拍が上がり、症状が悪化して禁止されている場合、肝不全や腎不全、それに準ずる重い病気や治療をおこなっている場合も同様です。

薬を服用すると、肝臓のフィルター機能により、血液の中に含まれる薬の成分を無毒化します。いわゆる解毒作用です。
肝不全になるとこの解毒作用が弱まり、薬が体内の中に長時間残り続けてしまい、副作用を強めてしまいます。

上記の中で、特に思い当たる症状や病気がない方でも、服用後に副作用や違和感がある場合、健康に影響があると不安に感じた場合は無理に服用してはいけません。

さきほどの項目でも触れましたが、心血管系疾患を患っている方は、特に心掛けるようにしましょう。

ザイデナの稀な副作用

前述の主な副作用に比べると多岐になりますが、稀な副作用が起こる確率としては1%以下としています。

下記の症状が現れているものの、主な副作用に隠れて感じにくいこともあります。
ただし、体質や抱えている病気によっては、重い副作用となって出ることも十分考えられます。

稀な副作用
  • 視界不良などの視覚障害
  • まぶたや顔の腫れ
  • じんましん
  • 関節の炎症
  • 胸痛や腹痛
  • 疲労感
  • アレルギー反応
  • めまいや立ちくらみ

特に注意したい副作用は、アレルギー反応による炎症やじんましんです。
この症状が起こった場合、体質的にザイデナが合っていない可能性が考えられます。

アレルギー反応がひどくなると、人によってはアナフィラキシーを起こして、命に関わる危険性もあるため、十分に注意しましょう。

その他の気を付けるべき副作用としては、めまいや立ちくらみがあげられます。

ウデナフィルは、血管拡張をする働きがありますが、血管が拡張することでさらなる低血圧を引き起こします。
この症状は元々低血圧に悩まされている方だけに現れるものではありません。

低血圧を引き起こすと、めまいや立ちくらみが強く出ることもあります。
重度のアレルギーや低血圧の症状がある場合は、特に注意してください。

ザイデナの併用禁忌薬は?硝酸剤とは

併用禁忌薬とは、絶対に併用して服用してはいけない薬のことです。
服用すると薬の相乗効果や強い副作用により、命に関わる場合があるためきちんと理解することが必要です。

ザイデナの特に注意すべき併用禁忌薬は、ニトログリセリンが有効成分の硝酸剤と呼ばれる医薬品です。

ニトログリセリンと聞くと、ダイナマイトの火薬として使われる成分を思い浮かべるかもしれません。
実はこの有効成分は、狭心症や心筋梗塞の治療に使用されています。

なぜ、この硝酸剤が併用禁忌薬なのかというと、激しい胸痛や呼吸困難を鎮めるための血管拡張作用があるからです。

そのためザイデナと併用することで、相乗効果により急激な血圧低下を引き起こすおそれがあります。
その結果として、命に関わる重篤な症状を誘発します。

これはザイデナだけでなく、バイアグラなど、血管拡張作用のある他のED治療薬でも併用禁忌薬になっています。

硝酸剤の注意点としては、成分がニトログリセリン以外にもあるということです。
また、その他の併用禁忌薬として、硝酸イソソルビドが使われている硝酸剤も対象となっています。

硝酸剤の形状は、錠剤とは限りません。
舌の下で溶かす舌下錠、貼り薬やスプレー、注射剤などいくつかあります。

心血管疾患の治療を現在おこなっている、ニトログリセリンや硝酸とつく成分が入る薬を服用している場合には、十分注意してください。

ザイデナの併用注意

海外の併用注意薬は、日本では名称が異なる、もしくは存在しない場合があります。また、有効成分の配合量やその他成分も異なることもあります。

そこで日本で承認を受けている、ED治療薬で共通する併用注意薬を紹介します。

併用注意一覧
  • α遮断薬
  • 降圧剤
  • 急性心不全治療剤
  • 抗生物質
  • 抗真菌薬
  • 抗HIV薬

α遮断薬とは、前立腺肥大による頻尿を改善する薬です。加えて、血管を拡張させる作用もあります。
そのためザイデナと併用することで必要以上に血圧が下がるおそれがあります。

また、同様の効果を持つ降圧剤や急性心不全治療剤も併用には注意が必要です。
α遮断薬ハルナール、降圧剤アムロジンなどがあります。

抗生物質、抗真菌薬、抗HIV薬は血中濃度を高める、または低下させる可能性があるためこちらも注意が必要です。
血中濃度が高まると、ザイデナや併用した薬の通常の効果よりも副作用が強く現れる可能性があり、逆に血中濃度が低下すると十分な効果を得られなくなってしまいます。

一例として、リファンピシン、カルペリチド、リトナビルがありますので、これらに該当する薬を服用している場合には、十分に注意してください。

場合によっては服用を控える、病院や薬剤師に相談のうえ別のED治療薬を検討することをおすすめします。

ザイデナジェネリックの口コミまとめ

ザイデナのジェネリックを詳しく知ると、正しい⽤法⽤量で服⽤すれば、先発薬のザイデナと変わりない効果が得られることが分かったと思いますが、それでも先発薬のほうが好きだと思う⽅もいらっしゃるかと思います。

最後にザイデナジェネリックを実際に飲んでみた⼈の体験談・⼝コミも参考にしてみてください。

ズデナ

いいクチコミ
タチバナ (37歳)
20代の頃の元気さがなくなって悩んでいたところ、友人にすすめられて飲んでみました。久しぶりの硬さと元気さに嬉しくなりました。
悪いクチコミ
でんでん (43歳)
すごい効果がある!というほどではありませんが副作用もなくバランスのいい薬だと思います。効果もそれなりになるので初心者向けのように感じました

口コミをもっと見る

ザイスマ

いいクチコミ
佐藤 (55歳)
以前他のED治療薬を使用していましたが、自分には効き目が強かったので自分に合う薬を探していました。これは韓国と同じアジア圏内なので自分にも合うかな?と思って試したところ、ばっちりでした。副作用もなく安心して使用できます!!
悪いクチコミ
匿名希望 (55歳)
説明書どおり空腹時に飲みました。顔がほてってくる感じがありましたが、薬が効いていると思いそこまで気になりませんでした。勃起も改善し、体調が悪くなることもなかったので充分だと思います。ありがとうございました。

口コミをもっと見る

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。