当店オススメED治療薬
簡単購入ガイド

メンタルヘルスケア

メンタルヘルスケア商品通販購入の商品一覧ページです。うつ病や統合失調症などに有効な治療薬や精神安定剤を最安値でご紹介しています。

メンタルヘルスケア 人気ランキング

商品カテゴリー別に探す

メンタルヘルスケアの商品一覧

コンコール
販売価格:2,120円
(5)
コンコールは、ドイツの医薬品メーカー・メルク社より製造販売されている高血圧症・不整脈・狭心症の治療薬です。 日本で医療用医薬品として販売されているメインテート錠と同成分(ビソプロロールフマル酸塩)で、数ある同成分商品のジェネリック医薬品です。 国内の入手は、海外商品を扱う通販サイトによる個人輸入になります。 お薬通販部では、5mgの購入が可能となっています。
ビセレクト
販売価格:2,340円
(2)
ビセレクトは狭心症や高血圧症のための薬であるメインテートのジェネリック品です。主成分はビソプロロールフマル酸塩で、交感神経の興奮を抑えるβ1受容体を遮断して、心臓の収縮をゆるやかにしたり、脈の乱れを整えます。この作用によって狭心症の発作が起こるのを防いでくれます。1日1回の服用で24時間効果が続くため、服用回数が少なく済みます。また、薬は腎臓と肝臓の2つのルートで代謝されます。
ラミクタール
販売価格:2,320円
(4)
ラクミタールは、グラクソ・スミスクライン社が開発した抗てんかん薬・双極性障害治療薬です。 てんかんは、脳全体で興奮する全般発作と脳の一部が興奮しておきる部分発作があります。 ナトリウムイオンの流入で興奮を、塩化物イオンの流入で抑制を調整していますが、ナトリウム受容体を抑制し、脳内の興奮を鎮めます。 部分発作、全般発作のうちの強直間代発作(大発作)、子供の欠神発作、レノックス・ガストー症候群における全般発作の治療に使用されます。 お薬通販部では、ラモトリギン25mg/50mg/100mgの購入が可能となっています。
イフェクサーXR
販売価格:3,100円
(4)
イフェクサーXRは、ワイエス社が開発したセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)です。 日本国内では、イフェクサーSRの商品名で使用されています。 セロトニンやノルアドレナリンのバランスで身体や精神のバランスが保たれ、アンバランスが身体的・精神的不調になります。 セロトニン、ノルアドレナリンの量を増やし、不安や気分の落ち込みと意欲・気力の低下を改善します。 お薬通販部では、ベンラファキシン75mg/150mgの購入が可能となっています。
トップミーXL
販売価格:940円
(2)
トップミーXLは、インドのムンバイに本拠地を構えるヨハネスファーマシューティカルズ社が製造・販売しています。 有効成分は、アドレナリン作動性効果遮断薬の1つであるメトプロロールという物質です。このメトプロロールは、アドレナリンβ1受容体を選択的に遮断します。それにより血圧を下げることができるため、狭心症や高血圧、頻脈性不整脈に効果を発揮します。 日本では承認されていない薬です。購入したい場合は、個人輸入サイトを介して購入してください。
ジェイゾロフト
販売価格:3,330円
(5)
ジェイゾロフトは、ファイザーが製造・販売している、精神疾患の治療に用いられる選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の一種です。 有効成分としてセルトラリン塩酸塩を配合しており、1日に1回服用することでセロトニンの分泌量が増加し、抗うつ作用や抗不安作用が得られます。 他の薬剤と比較して薬物相互作用がでにくくなっていますので、うつ病・うつ状態、パニック障害、外傷後ストレス障害(PTSD)の改善に使用されています。 お薬通販部では、セルトラリン50mg/100mgの購入が可能となっています。
レクサプロ
販売価格:11,100円
(3)
レクサプロは、ルンドベックが開発した選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)で、有効成分エスシタロプラムを配合しています。 従来型のSSRIに比べると副作用や離脱症状がでにくくまた1日の服用回数も少なくて済むのが特徴です。 レクサプロはセロトニンに対してのみ効果があり、うつ症状だけでなく、不安障害にも効果がある薬です。 減少したセロトニンの量を増やし、セロトニンの作用を強めることでうつ病・うつ状態や気分障害、不安障害の症状を軽減します。 お薬通販部では、20mgの購入が可能となっています。
トフラニール
販売価格:2,800円
(7)
トフラニールは、アソス社が開発したうつ病治療薬です。 抗アレルギー薬開発途中で発見され、世界で初めて開発された抗うつ薬で、その歴史は古く1959年から長きにわたり精神科領域や内科領域で使用されてきました。 やる気や意欲の低下、気持ちが前向きになるのを助けてパニック障害、遺尿症や夜尿症の改善にも役立ちます。 お薬通販部では、イミプラミン25mgの購入が可能となっております。
サインバルタ
販売価格:4,730円
(8)
サインバルタは、イーライリリーが開発したセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)です。 有効成分としてデュロキセチン塩酸塩を配合しています。1日に1錠を服用することが原則です うつ病は、抑うつ気分等の精神症状にのほかに倦怠感、頭痛、腰痛などの身体症状を伴う精神疾患です。 その薬物治療には SNRI のほか、選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)、三環系抗うつ剤等が用いられます。 うつ病・うつ状態以外に糖尿病神経障害や各種疾患の疼痛の治療に使用されています。 お薬通販部では、デュロキセチン30mg/60mgの購入が可能となっております。
パキシル
販売価格:4,500円
(6)
パキシルは、グラクソ・スミスクラインが開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の一種で、パロキセチンを有効成分として配合しています。 選択的セロトニン再取り込み阻害薬にはいくつかの種類がありますが、パキシルは比較的強力な治療薬とされています。 1日に1回、夕食前に服用するのが原則です。 セロトニンは、ドーパミン、ノルアドレナリンとならぶ三大神経伝達物質のひとつで、心や自律神経のバランスを整える役割を持っていますが、セロトニンの不足は代謝の低下や心身の不安定を引き起こします。 セロトニンが再取り込みされるのを阻害し、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害、外傷後ストレス障害の治療に使用されています。 お薬通販部では、パロキセチン20mgの購入が可能となっています。
アカンプロサート
販売価格:4,010円
(4)
アカンプロサートは、インタスファーマ社が開発したアルコール依存症断酒補助薬で、レグテクトのジェネリック医薬品です。 アルコール依存症は、薬物依存症の一種でお酒の飲み方をコントロール出来なくなった状態で誰でもかかる可能性があります。 アルコールが体内から抜けた禁断症状の手が震える、眠れない、寝汗や幻覚をおさえるために飲酒を繰り返します。 適切な精神療法・薬物療法・行動療法を組み合わせて治療が可能になっています。 お薬通販部では、アカンプロサート333mgの購入が可能となっています。
トピロール
販売価格:3,830円
(2)
トピロールは、サンファーマ社が開発した抗てんかん薬で、トピナのジェネリック医薬品です。 てんかんの発作には2種類あります。脳の全体から突発的な興奮が始まる全般発作と、脳の一部から始まる部分発作です。脳に異常な電気信号が発生することで、全身痙攣や意識障害などが起こります。 他の抗てんかん薬で十分な効果が認められない場合のてんかん患者の部分発作の治療に使用されています。 お薬通販部では、トピラマート25mgの購入が可能となっています。
デピロックス
販売価格:3,800円
(4)
デピロックスは、Consern社が開発したうつ病治療薬で、アモキサンのジェネリック医薬品です。 三環系抗うつ薬の第2世代で作用がはっきりしていますが、副作用が比較的少なくなっている医薬品です。 不安や緊張した気分をおだやかに、意欲や気力の改善に役立ちます。 お薬通販部では、アモキサピン50mg/100mgの購入が可能となっております。
スキゾリル
販売価格:3,180円
(2)
スキゾリルは、インタスファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、クロザリルのジェネリック医薬品です。 統合失調症の治療には数種類の向精神薬が用いられますが、服用しても十分な効果が得られない反応不能や錐体外路症状の副作用で十分な服用が出来なかった耐忍性不良がありました。 スキゾリルは、上記の治療抵抗性(効き目が確認できない)に効果がある医薬品です。 お薬通販部では、クロザピン100mgの購入が可能となっています。
アリピプラゾール
販売価格:4,590円
(4)
アリピプラゾールは、サンファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、エビリファイのジェネリック医薬品です。 統合失調症は、思考・感情のコントロール、決断といった部分が低下していきます。 ドーパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの陽性反応や、強い緊張や感情の低下など陰性反応を安定させていきます。 ドーパミンが過剰である場合は抑制し、不足している場合は活性化して増加させる作用をもっています。 お薬通販部では、アリピプラゾール5mg/10mg/15mg/20mg/30mgの購入が可能となっています。
オリザ
販売価格:3,340円
(4)
オリザは、インタスファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、ジプレキサのジェネリック医薬品です。 脳内の多数の神経物質受容体に対して作用し、陰性反応の自閉症・無関心・意欲の減退と陽性反応の妄想・幻覚・思考障害を改善します。 またセロトニンやドーパミンの働きを調整するため、双極性障害やうつ病・うつ状態の治療にも使用されています。 お薬通販部では、オランザピン10mgの購入が可能となっています。
ラミトール
販売価格:3,700円 在庫なし
(2)
ラミトールは、トレントファーマ社が開発した抗てんかん薬・双極性障害治療薬で、ラミクタールのジェネリック医薬品です。 てんかん発作は、脳の神経の興奮が過剰になった状態で部分発作と全般発作の2つに分けられます。 部分発作、全般発作のうちの強直間代発作(大発作)、子供の欠神発作、レノックス・ガストー症候群における全般発作の治療に使用されます。 お薬通販部では、ラモトリギン25mg/50mg/100mgの購入が可能となっています。 【※ラミトール 50mg 次回12月末頃入荷予定】
バスポン
販売価格:2,980円 在庫なし
バスポンは、デヴァーホールディング社が開発した抗不安薬で、バスパーのジェネリック医薬品です。 セロトニン5-HT1A受容体部分作動薬といわれ不安障害やうつ病の方にも使用されることもあります。 不安や緊張で寝付きが悪い、深い眠りにつけずに睡眠不足が続いているという方に効果を発揮し、依存性を引き起こしにくく安全な睡眠改善薬として世界中でも多くの方に利用されています。 お薬通販部では、ブスピロン5mgの購入が可能となっています。
ミルザ
販売価格:2,850円
(3)
ミルザは、Consern Pharma Limited社が開発したセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)で、トレドミンのジェネリック医薬品です。 セロトニンやノルアドレナリンが不足したり働きが弱まると不安・気分の落ち込み・意欲・気力の低下が症状としてあらわれます。 セロトニンとノルアドレナリンの再取り込みを阻害し、気分の落ち込みや意欲・気力の低下を改善します。 お薬通販部では、フルオキセチン25mgの購入が可能となっております。
ファベリン
販売価格:2,830円
(2)
ファベリンは、Abbott Laboratories社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、ルボックスのジェネリック医薬品です。 神経伝達物質のセロトニンの再取り込みを抑制しセロトニンの量を増加して神経伝達を改善します。 セロトニンの不足による脳内情報コントロールの低下による強迫性障害やうつ病・うつ状態の治療に使用されています。 お薬通販部では、フルボキサミン100mgの購入が可能となっています。
カラゼピン
販売価格:2,640円
(2)
カラゼピンは、マイファルマアイラックサン社が開発した向精神作用性てんかん治療薬・躁状態治療薬で、テグレトールのジェネリック医薬品です。 脳内の神経細胞の興奮と抑制のバランスで働きを保っていますが、バランスを崩すと不調をきたし過度の興奮によっててんかん発作が起こり、全般性発作・部分発作・原因不明の発作の3つに分類されます。 部分発作が起きた場合の第一選択薬として使用されていますが、三叉神経痛の治療にも使用されています。 お薬通販部では、カルバマゼピン200mgの購入が可能となっています。
アリピプラゾールMT
販売価格:2,840円
(4)
アリピプラゾールMTは、トレントファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、エビリファイのジェネリック医薬品です。 脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、強い緊張や不安・うつ状態の精神状態を安定させていきます。 ドーパミンが過剰である場合は抑制し、不足している場合は活性化して増加させる作用をもった医薬品です。 お薬通販部では、アリピプラゾール5mg/15mgの購入が可能となっています。
パロキセチン
販売価格:2,700円
(3)
パロキセチンは、ジーダス社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬 (SSRI)で、パキシルのジェネリック医薬品です。 脳内で少なくなったセロトニン濃度を高め、神経伝達能力を向上させます。 セロトニン濃度が高まると、気分の落ち込みによる思考の低下、行動、感情などを下向きから上向きに改善させていきます。 お薬通販部では、パロキセチン20mg/40mgの購入が可能となっております。
ゾニセップ
販売価格:1,800円
(2)
ゾニセップは、サンファーマ社が開発した抗てんかん薬で、エクセグランのジェネリック医薬品です。 日本国内では、エクセグランの名前で販売されています。 通常は、興奮系と抑制系のシグナルのバランスが取れていますが、興奮系の亢進や抑制系の減弱でてんかん発作になります。 ナトリウムチャネルの活性を抑制し、強直間代(きょうちょくかんたい)発作、欠神発作、ミオクロニー発作の他、パーキンソン病の手・足の振るえ強ばりの治療に使用されています。 お薬通販部では、ゾニサミド25mgの購入が可能となっています。
クロフラニル
販売価格:2,500円
(4)
クロフラニルは、サンファーマ社が開発したうつ病・うつ状態治療薬・遺尿症治療薬・情動脱力発作治療薬で、アナフラニールのジェネリック医薬品です。 成人のうつや抑うつなどの気分障害を軽減したり、子供の夜尿症や遺尿症(おもらし)を改善するための薬です。 神経伝達物質の量を増やす作用があるのでナルコレプシー(突然起こる脱力感や眠気)の予防改善薬としても用いられます。 お薬通販部では、クロミプラミン10mg/25mg/50mgの購入が可能となっております。
レデプラ
販売価格:3,500円
(2)
レデプラは、ムスタファ・ネヴァッツ社が開発したノルアドレナリン・セロトニン作動性抗うつ薬(NaSSA)で、レメロンのジェネリック医薬品です。 ノルアドレナリンとアドレナリンと減少や働きの減弱で不安や意欲と気力の落ち込みになったりします。 ノルアドレナリンの遊離に関係するアドレナリンα1、α2受容体を阻害することで、ノルアドレナリンやセロトニンの遊離を促進、セロトニン5HT2、5HT3受容体を阻害、抗うつ作用に関係するセロトニン受容体を活性化しうつ病・うつ状態の改善に使用されます。 お薬通販部では、ミルタザピン15mg/30mgの購入が可能となっております。
トフィソパム
販売価格:1,950円
(5)
トフィソパムは、コンサーンファーマ社が開発した自律神経調整薬で、グランダキシンのジェネリック医薬品です。 デパスやサイレースなどと同じベンゾジアゼピン系の抗不安薬になります。 自律神経はとても重要で、自律神経失調症や、更年期障害、卵巣欠落症状などは、ホルモンや神経伝達物質の異常等によって、自律神経のバランスがくずれることで起こります。 自律神経系の緊張不均衡を是正し、自律神経失調症などに伴う頭痛・頭重、倦怠感、心悸亢進、発汗などの各種症状を幅広く改善する自律神経調整薬です。 お薬通販部では、トフィソパムン50mg/100mgの購入が可能となっています。
ガバドン
販売価格:3,940円 在庫なし
(4)
ガバドンは、ノールファーマ社が開発した抗てんかん薬で、ガバペンのジェネリック医薬です。 てんかんでは、脳の神経細胞の異常興奮が発生した状態で、神経終末のシナプスから興奮性の神経伝達物質が遊離します。 カルシウムイオンが興奮伝達のひとつとされているので、過剰なカルシウムイオンを少なくすることが必要です。 抑制系のアミノ酸GABAと似た働きでカルシウムチャネルを持続的に阻害してカルシウムイオンの流入による興奮神経伝達物質の遊離を抑制し、てんかん発作を改善します。 お薬通販部では、ガバペンチン300mgの購入が可能となっています。
プリモックス
販売価格:3,390円
(2)
プリモックスは、サンファーマ社が開発した三環系抗うつ薬で、ノリトレンのジェネリック医薬品です。 脳内のノルアドレナリンやセロトニンの量が少なくなり働きが弱くなった状態で、無気力や意欲の低下などがあらわれます。 神経伝達物質の再取り込みを阻害し、脳内での働きを強めてうつ病・うつ状態の症状を改善します。 お薬通販部では、ノルトリプチリン25mgの購入が可能となっています。
シタロプラム
販売価格:1,500円
(5)
シタロプラムは、アクタビス社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、Celexaのジェネリック医薬品です。 脳内での神経伝達物質セロトニンやノルアドレナリンの分泌される量や調整が出来なくなり、うつの症状や不安障害などの身体的な症状があります。 セロトニンの量を増やすことで神経伝達を活性化し、うつ病・うつ状態、不安障害や月経前不快気分障害の症状を改善します。 お薬通販部では、エスシタロプロム20mg/40mgの購入が可能となっております。 ※シタロプラムは、在庫の供給が不安定のため複数の国から仕入れております。ご注文時期によりいずれかのパッケージ出荷となります。
オキセチン
販売価格:2,500円 在庫なし
(3)
オキセチンは、ファーマランド社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、プロザックのジェネリック医薬品です。 従来のうつ病治療薬の副作用が少なくメリットの多い医薬品です。 うつ病、月経前不快気分障害(重度の月経前症候群)、強迫性障害、パニック障害および神経性過食症の治療に使用されています。 お薬通販部では、フルオキセチン20mgの購入が可能となっております。
フルボキサミン
販売価格:2,250円 在庫なし
(2)
フルボキサミンは、ネウラックスファーム社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、ルボックスのジェネリック医薬品です。 一般的にセロトニンは、神経伝達の役割を終えると再吸収されますが、セロトニンの再吸収を阻害することで、相対的に脳内のセロトニン量が増え、抑うつ感やうつ発作時に見られる気分障害を軽減させる働きが確認されています。 うつ病・うつ状態、社交不安障害などの不安障害、強迫性障害の治療薬として広く用いられています。 お薬通販部では、フルボキサミン50mgの購入が可能となっています。
クロルプロマジン
販売価格:3,230円
(2)
クロルプロマジンは、DDファーマ社が開発した精神神経安定薬で、コントミンのジェネリック医薬品です。 ベゲタミンの名で日本でも知られているクロルプロマジン塩酸塩が成分として含まれています。 ドーパミンの過剰放出によって引き起こされる統合失調症の治療薬として開発された医薬品で、ドーパミンのD2受容体を阻害して過剰反応をおさえ直接作用して興奮や喪失感、不安感などを鎮めます。 感情の高ぶりを穏やかにして、吐き気の治療にも使用されています。 お薬通販部では、クロルプロマジン100mgの購入が可能となっています。
コンフィド
販売価格:1,580円 在庫なし
(3)
コンフィドは、ヒマラヤハーバルズ社が開発したサプリメントです。 ストレスや神経伝達物質のアンバランスで、うつ病・うつ状態や不安など精神的・身体的不調を起こすことがあります。 ドーパミンの前駆物質の補給やホルモンのバランスを整えることで、アンバランス状態を改善し、不安や精神を安定させるといわれています。 お薬通販部では、ハッショウマメ20mgの購入が可能となっています。
バスピン
販売価格:5,800円
(3)
バスピンは、インタスファーマ社が開発した抗不安薬で、バスパーのジェネリック医薬品です。 非ベンゾジアゼピン系で不安障害やうつ病の方に処方されることもありますが睡眠改善効果もあることから不眠症の方にも使用されます。 なんとなく不安を感じたり、緊張で睡眠不足が続く場合に脳内の緊張状態をほぐして入眠しやすくします。 お薬通販部では、ブスピロン5mg/10mgの購入が可能となっています。
プロザック
販売価格:4,700円
(5)
プロザックは、イーライリリーによって開発されたうつ病治療薬です。 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類される抗うつ薬の1つで、従来のうつ病治療薬と比較して副作用が少なく、世界的に広く普及しています。 うつ病のほか月経前不快気分障害(重度の月経前症候群)、強迫性障害、パニック障害および神経性過食症の治療に使用されています。 お薬通販部では、フルオキセチン20mgの購入が可能となっております。
アスプリト
販売価格:8,700円
(3)
アスプリトは、インタスファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、エビリファイのジェネリック医薬品です。 脳内のドーパミンのバランスの欠いた状態をもとに戻しながら調整します。 統合失調症の極度の緊張、興奮状態の陽性反応や無気力、感情の低下の陰性反応の両方に効果を発揮する医薬品です。 この他にも気分が高揚し、判断力が損なわれ、怒りやすくなる双極性障害やうつ病・うつ状態の治療にも使用されます。 お薬通販部では、アリピプラゾール15mgの購入が可能となっています。
フルニル
販売価格:2,900円
(2)
フルニルは、インタスファーマによって開発された選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)です。 従来のうつ病治療薬と比較して副作用が少ない点が特徴で、プロザックのジェネリック医薬品です。うつ病以外にも、強迫性障害や不安障害や月経前不快気分障害(重度の月経前症候群)でお悩みの方の症状を改善します。 お薬通販部では、フルオキセチン10mg/20mgの購入が可能となっております。
デュゼラ(サインバルタ・ジェネリック)
販売価格:4,450円
(2)
デュゼラは、サンファーマ社が開発したセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)で、サインバルタのジェネリック医薬品です。 うつ病は、抑うつ気分等の精神症状にのほかに倦怠感、頭痛、腰痛などの身体症状を伴う精神疾患です。 その薬物治療には SNRI のほか、選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)、三環系抗うつ剤等が用いられます。 うつ病・うつ状態以外に糖尿病神経障害や各種疾患の疼痛の治療に使用されています。 お薬通販部では、デュロキセチン20mg/30mg/40mg/60mgの購入が可能となっております。 ※ご注文時期により、錠剤の形状や色味などが異なる場合がございます。
タガラ
販売価格:1,350円
(3)
タガラは、ヒマラヤハーバルズ社が開発した睡眠不足の方におすすめのサプリメントです。 インドアーユルヴェーダのサプリメントでタガラは、バレリアンやセイヨウカノコソウの名前で知られています。 ハーブの鎮静効果が有名で、天然の睡眠薬として使用されています。 お薬通販部では、タガラ250mgの購入が可能となっています。
エスシタデップ
販売価格:3,500円
(2)
エスシタデップは、シプラによって開発された選択的セロトニン再吸収阻害剤(SSRI)「レクサプロ」のジェネリック医薬品です。 エスシタデップは、有効成分としてエスシタロプラムを含んでいます。従来のSSRIと比較して、副作用や離脱症状が少なく、1日に必要な服用回数も少ないのが特徴です。 この薬はセロトニンのみに作用し、抑うつ症状だけでなく、不安障害の治療にも有効です。セロトニンの減少した量を増やし、その作用を強化することで、うつ病、気分障害、不安障害の症状を和らげます。 お薬通販部では、エスシタロプロム5mg/10mg/20mgの購入が可能となっています。
リスコン
販売価格:4,500円
(4)
リスコンは、コンサーンファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、リスパダールのジェネリック医薬品です。 統合失調症は、考えや気持ちがまとまらずに幻覚や妄想が症状の精神疾患で陽性症状、陰性症状、認知機能障害の3つのタイプに分類されます。 脳内神経伝達物質の乱れやストレスが原因とされています。 過剰に働くドーパミンの活動を抑え、陽性反応の妄想・幻覚・思考障害と陰性反応の自閉症・無関心・意欲の減退を改善し気分を安定させます。 お薬通販部では、リスペリドン2mg/4mgの購入が可能となっています。
クエチアピン
販売価格:3,320円
(8)
クエチアピンは、Apotex(アポテックス)が開発した非定型抗精神病薬でセロクエルのジェネリック医薬品です。 統合失調症は、脳内のドーパミンといった神経伝達物質のはたらきに異常が発生して幻覚や妄想の陽性反応、感情の低下や意欲の減退による陰性反応があらわれます。 ドーパミン受容体・セロトニン受容体のほかに、アドレナリン受容体やヒスタミン受容体へ作用します。 多くの受容体にはたらくため、陽性反応や陰性反応の治療以外に気分の落ち込みを軽減し意欲を上向きにさせていきます。 お薬通販部では、クエチアピンフマル酸塩25mg/100mgの購入が可能となっています。
トリプタノール・ジェネリック(アロー)
販売価格:2,340円
(3)
アローは三環系抗うつ薬で、トリプタノールのジェネリック医薬品です。 うつ症状では、脳内の神経伝達物質であるセロトニンやノルアドレナリンの量が減少し、神経伝達の働きが弱くなっているため、アローは神経細胞の間に存在するセロトニンやノルアドレナリンの再取り込みを阻害して増やすことで、不安感をやわらげたり、意欲を高めます。 アローを含む三環系抗うつ薬は60年以上の歴史がある第1世代抗うつ薬で、現在でも処方される効果の高い医薬品です。抗うつ薬や鎮痛薬の補助剤、夜尿症の治療薬として広く処方されています。 お薬通販部では、アミトリプチリン10mg/25mg/50mgの購入が可能となっております。
トフィカーム
販売価格:5,020円
(4)
トフィカームは、サンファーマ社が開発した自律神経調整薬で、グランダキシンのジェネリック医薬品です。 自律神経は交感神経と副交感神経を指しますが、この自律神経のアンバランスからくる症状がイライラ、動悸、発汗、頭痛、倦怠感等、意欲低下等となってあらわれます。 自律神経のバランスを調整して、頭部の損傷や更年期障害等による頭痛、倦怠感、動悸、発汗等の治療に使用されています。 お薬通販部では、トフィソパム50mg/100mgの購入が可能となっています。
シゾドン
販売価格:3,380円
(3)
シゾドンは、サンファーマ社が開発した非定型抗精神病薬で、リスパダールのジェネリック医薬品です。 統合失調症は、ひとつの目的にむかって、考え・行動・気持ちをまとめる力が長期にわたり低下して、幻覚や妄想がみられる精神疾患です。 原因はおもに、脳の神経伝達系の乱れやストレス・遺伝の影響が原因とされています。 ドーパミン不安定状態を整えて、陽性反応の妄想・幻覚・思考障害と陰性反応の自閉症・無関心・意欲の減退を改善し気分を安定させます。 お薬通販部では、リスペリドン4mgの購入が可能となっています。
セルティマ
販売価格:4,500円
(2)
セルティマは、インタスファーマ社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、ゾロフトのジェネリック医薬品です。 脳内におけるセロトニンの再取り込みを強力に阻害し、セロトニン量を増加させることにより、抗うつ作用や抗不安作用を示します。 他の薬剤と比較して薬物相互作用がでにくくなっているので、うつ病・うつ状態、パニック障害、外傷後ストレス障害(PTSD)の改善に使用されています。 お薬通販部では、セルトラリン25mg/50mg/100mgの購入が可能となっています。
ウルトラアルファGPC
販売価格:5,400円 在庫なし
(4)
ウルトラアルファGPCは、スワンソン社が開発した脳機能を高めるサプリメントです。 大豆レシチンを加水分解して得られるα-GPC(アルファグリセロホスコリン)が主成分であり、食品としての安全性が確認されています。 α-GPCは神経伝達物質アセチルコリンの前駆体として副交感神経に作用し、体内で成長ホルモンの分泌を促し、細胞膜再生の原料となります。 認知症改善・学習能力の向上・成長ホルモン分泌促進・代謝のアップなどの効果が見込めます。 お薬通販部では、ウルトラアルファGPC300mgの購入が可能となっています。
シトレス
販売価格:2,870円
(2)
シトレスは、アブディ・イブラヒムによって開発されたレクサプロのジェネリック医薬品です。 選択的セロトニン再吸収阻害剤(SSRI)で、活性成分としてエスシタロプラムを含んでいます。従来のSSRIと比較して、副作用や離脱症状が少なく、1日に必要な服用回数も少ないのが特徴です。 この薬はセロトニンのみに作用し、抑うつ症状だけでなく、不安障害の治療にも有効です。セロトニンの減少した量を増やし、その作用を強化することで、うつ病、気分障害、不安障害の症状を和らげます。 お薬通販部では、エスシタロプラム10mg/20mgの購入が可能となっております。
コリン
販売価格:4,780円
(4)
コリンは、アメリカのネイチャーズウェイ社が開発した記憶力サポートに効果があるサプリメントです。 コリンは体内で酵素によりアセチルコリンという物質に生合成され、運動神経・副交感神経から放出される神経伝達物質で、特に脳内多く存在しています。 意思・感情・行動が正確に機能する上で重要な働きをしており、コリンは脳内でレシチンを作り脳に栄養を運ぶ、神経機能の向上など、脳機能において重要な働きをしています。 お薬通販部では、コリン500mgの購入が可能となっています。
シチコリン
販売価格:5,700円
(4)
シチコリンは、マクレオーズ社が開発した意識障害治療薬で、二コリンのジェネリック医薬品です。 シチコリンとはホスファチジルコリンの生合成経路の中間体のひとつでホスホコリンから生成される物質で、シチコリンがホスファチジルコリンとなり体内で作用します。 ホスファチジルコリンは人間の脳の灰白質の主成分で約30パーセントを占めています。 医療の現場で頭部外傷に伴う意識障害や脳手術に伴う意識障害などに使用されています。 お薬通販部では、シチコリン500mgの購入が可能となっています。
スリープスターター
販売価格:4,820円
(7)
スリープスターターはパッチMD社が開発した睡眠導入パッチです。 仕事が忙しかったりすると、どうしても生活サイクルが夜型になってしまいます。 寝つきが悪い、夜中に目が覚める、寝ても疲れが取れない場合に、からだに貼るサプリメントです。 メラトニンやバレリアン、ホップ、マグネシウムを配合しリラックスと自然な眠りへとサポートします。 お薬通販部では、30パッチの購入が可能となっております。
オブセニル
販売価格:3,660円
(4)
オブセニルは、コンサーンファーマ社が開発したうつ病・うつ状態治療薬・遺尿症治療薬・情動脱力発作治療薬で、アナフラニールのジェネリック医薬品です。 うつ病や抑うつ状態などの気分障害を起こす精神疾患の発作抑制、子供の夜尿症や遺尿症(おもらし)の改善薬です。 神経伝達物質の量を増やす作用があるので気分が高揚すると突然眠気や硬直を起こすナルコレプシー発作の予防改善薬としても用いられます。 お薬通販部では、クロミプラミン10mgの購入が可能となっております。
ベンロールXR(イフェクサー)
販売価格:6,760円
(4)
ベンロールXRは、シプラ社社が開発したセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)で、イフェクサーのジェネリック医薬品です。 セロトニンとノルアドレナリンのバランスで精神的・身体的バランスが保たれていますが、バランスがくずれると、不安や眠れないなど不調がでてきます。 セロトニンやノルアドレナリンの再吸収を阻害して、脳内での濃度を高め、不安や気分の落ち込みと意欲・気力の低下を改善します。 お薬通販部では、ベンラファキシン75mg/150mgの購入が可能となっています。 ※発注時期によってパッケージが異なる場合がございます。
ソリアン
販売価格:5,970円
(2)
ソリアンは、サノフィ社が開発した精神情動安定薬・ 視床下部作用性抗潰瘍薬で、ドグマチールのジェネリック医薬品です。 胃薬として開発された医薬品ですが、服用量の違いにより抗うつ薬や抗精神病薬として使用されています。 胃粘膜の分泌促進と血流促進、アセチルコリンの増加で胃の動きを良くし食欲を改善します。 低用量でドーパミンを刺激し、高用量でドーパミンをブロックするため、うつ状態の改善と統合失調症の改善に使用されます。 お薬通販部では、スルピリド200mg/400mgの購入が可能となっています。
モゼップ
販売価格:4,280円
(2)
モゼップは、インタスファーマ社が開発した定型抗精神病薬で、オーラップのジェネリック医薬品です。 脳内の過剰に放出されたドーパミンによって脳の興奮から陽性反応や陰性反応としてあらわれます。 ドーパミンD2受容体を遮断し、ドーパミンの働きを強力に抑制するため、陽性反応と自閉症を改善します。 お薬通販部では、ピモジド2mgの購入が可能となっています。
ダイアモックス・ジェネリック(アセタゾラミド)
販売価格:3,920円
(2)
アセタゾラミドは、インタスファーマ社が開発した炭酸脱水酵素抑制薬で、ダイアモックスのジェネリック医薬品です。 てんかんとは、てんかん発作を繰り返す脳の疾患で、脳内の神経細胞は微弱な電気的刺激で情報のやり取りが、突然の強い電気刺激により過剰に興奮した状態になります。 炭酸脱水酵素を阻害することで、脳のCO2濃度を局所的に増大させることにより、てんかんの発作のほか、緑内障・浮腫・メニエル病・月経前緊張症・高山病予防に使用されています。 お薬通販部では、アセタゾラミド250mgの購入が可能となっています。
テストジェル
販売価格:17,210円 在庫なし
(4)
テストジェルは、バイエル社が開発したジェル状のテストステロン補充剤です。 1包5gの中にテストステロンを50mg含有しており、テストステロン不足による各種症状の緩和に効果がございます。テストステロンは体内で生成される男性ホルモンの1つであり、筋肉の増強に深く関与しています。加齢とともに減少すると言われており、筋力低下、肥満、うつ、性欲低下などを起こしている男性や、筋肉増強を目的としたアスリートなどに広く愛用されています。
ギンコ・ビローバ
販売価格:2,980円
(4)
ギンコ・ビローバは、スワンソン社が開発した記憶力や集中力をサポートするサプリメントです。 ドイツやフランスでは、脳機能障害・末梢血液不全の治療に使用される医薬品としても知られています。 イチョウ葉には、フラボノイド配糖体、テンペル類が含まれ活性酸素を除去し、改善する抗酸化作用があるといわれています。 脳の活動を調整し集中力が持続しやすく、血流不足によって起こる肩こりや冷え性の改善も期待できます。 お薬通販部では、イチョウ葉エキス60mgの購入が可能となっています。
トラザロン
販売価格:6,680円
(6)
トラザロンは、サンファーマ社が開発したセロトニン遮断再取り込み阻害薬(SARI)で、デジレルのジェネリック医薬品です。 脳内での少なくなったセロトニン量を増やし、脳の興奮を穏やかにして眠気を誘います。 三環系抗うつ薬まで強いセロトニン再取り込み阻害作用はありませんが、シナプスでのセロトニン2受容体阻害作用があり、不安や緊張した気分をほぐし睡眠薬の補助薬としても使用されています。 お薬通販部では、トラゾドン50mgの購入が可能となっています。
オプティマイズド・フォレート
販売価格:3,521円
(0)
オプティマイズド・フォレートは、ライフエクステンション社が開発したサプリメントです。 葉酸は、ビタミンB12と赤血球の生産をしたりタンパク質・核酸合成で細胞の再生を補助して体の発育を促します。 また、遺伝子情報に関わり、脳・神経管・心臓など、人にとって非常に重要な部分が形成される妊娠初期や授乳中に必要な成分で、必要不可欠な栄養素とされています。 お薬通販部では、葉酸1700mcgの購入が可能となっています。
ノディクト
販売価格:6,820円
(5)
ノディクトは、サンファーマ社が開発したオピオイド受容体拮抗薬で、レビアのジェネリック医薬品です。 アルコール依存症の飲酒の報酬にオピオイドが関係しています。 報酬系の神経物質で、高揚感や多幸感といった快楽系で、オピオイド受容体を阻害すると飲んでも報酬系がブロックされているため飲酒欲求が低減してきます。 お薬通販部では、ナルトレキソン50mgの購入が可能となっています。
ノルウェイズ
販売価格:2,370円
(5)
ノルウェイズは、インタスファーマ社が開発したアルツハイマー型認知症治療薬で、イデベノンのジェネリック医薬品です。 イデベノンは、コエンザイムQ10と似た物質ですべてのエネルギー代謝の補酵素として働いています。 脳代謝・精神症状改善剤は、脳梗塞、脳出血という脳血管障害の後遺症である意欲低下、情緒障害のほか記憶力の向上や脳機能維持に効果があるとされています。 お薬通販部では、イデベノン45mgの購入が可能となっています。 ※注文時期によりパッケージが異なります。
クロノル
販売価格:3,440円
(6)
クロノルは、ポンズ社が開発した抗酒癖薬で、ノックビンのジェネリック医薬品です。 大量の飲酒を続けないと精神的や肉体的に自分が保てなくなるアルコール依存症で、アルコールは体内に吸収されるとアセトアルデヒドを経てアルデヒド脱水素酵素により酢酸へと分解されていきます。 アセトアルデヒドが体内に残ると悪酔いや二日酔いになり、肝臓での分解がされてない状態になります。 アルデヒド脱水素酵素の働きを阻害し、少量の飲酒でもアルコールに対して嫌悪感を抱かせ、アルコール依存症を改善します。 お薬通販部では、ジスルフィラム500mgの購入が可能となっています。
ニモトップ
販売価格:3,540円 在庫なし
(2)
ニモトップは、バイエル社が開発したカルシウム拮抗薬です。 血管平滑筋のカルシウムチャネルの機能を阻害して血管拡張作用を示し狭心症や高血圧症の方に対して、血液の循環量を増加させ、血圧を下げる医薬品です。 あわせて脳内血流量が増加する点が注目され、スマートドラッグとして、記憶力や集中力の向上が期待できます。 お薬通販部では、ニモジピン30mgの購入が可能となっています。
アクセプタ
販売価格:2,980円 在庫なし
(4)
アクセプタは、インタスファーマ社が開発した注意欠陥・多動性障害治療薬で、ストラテラのジェネリック医薬品です。 思考や判断する場合に、脳の前頭葉が情報から必要な情報にしぼり判断していますが、事故などで前頭葉に血流が少なくなると注意欠陥・多動性障害(ADHD)の症状があらわれることがあります。 脳内神経伝達物質のドーパミンの働きが弱く、ドーパミンが取り込まれて意欲や集中力の減少がみられます。 ノルアドレナリンの再取り込みを阻害し、ドーパミンの量を増やして脳の働きをスムーズにします。 お薬通販部では、アトモキセチン10mg/25mg/40mg/60mgの購入が可能となっています。
ストラテラ
販売価格:6,700円 在庫なし
(5)
ストラテラはイーライリリー株式会社が製造・販売する、注意欠陥・多動性障害の治療薬です。 有効成分としてアトモキセチン塩酸塩を配合しており、同種の治療薬に比べると効果および副作用が緩やかな点が特徴です。 ADHD患者に特有の不注意・多動・衝動性といった症状に効果があります。
シプラル
販売価格:2,500円 在庫なし
(2)
シプラルは、シプラ社が開発した高血圧・狭心症・不整脈・片頭痛治療薬で、インデラルのジェネリック医薬品です。 血圧を下げる作用があるので狭心症や不整脈、高血圧症などの循環器疾患の治療薬として用いられています。 血圧を下げて心臓の動きを正常にするので緊張からくる動悸や筋肉の硬直などを抑え、あがり症や対面恐怖症などの治療に用いられます。 また片頭痛に対する効果もあるので片頭痛発作を持つ方の予防薬として使用される場合もあります。 お薬通販部では、プロプラノロール40mgの購入が可能となっています。
セディール
販売価格:6,050円 在庫なし
(7)
セディールは、大日本住友製薬が開発した抗不安薬です。 ストレスなどの刺激で脳内視床下部の機能が乱れて自律神経や内分泌系に混乱をきたします。 神経伝達物質セロトニンも影響を受け、過剰に放出されると不安を感じ、不足するとイライラしたり睡眠の低下を招いたりします。 セロトニン受容体を刺激し、不安やうつ、恐怖感などの精神的症状のほか眠れない睡眠障害の改善に効果があります。 お薬通販部では、タンドスピロンクエン酸10mgの購入が可能となっています。
ケプラ
販売価格:2,260円 在庫なし
(4)
ケプラは、UCBファーマ社が開発した抗てんかん薬で、日本国内ではイーケプラの商品名で販売されています。 てんかんは、脳内の神経伝達バランスが崩れた状態で発症していますが、シナプス小胞タンパク質2A(SV2A)へ主に作用し、グルタミン酸が放出される興奮系神経を調節します。 グルタミン酸の放出が抑制される結果、脳の異常興奮をおさえてんかんの部分発作を改善します。 お薬通販部では、レベチラセタム250mg/500mgの購入が可能となっています。
セルノス
販売価格:4,500円
(0)
セルノスは、サンファーマ社が開発したアンドリオールのジェネリック医薬品です。セルノスは、ウンデカン酸テストステロンという有効成分が配合されており、男性ホルモン(テストステロン)を補充する薬となっています。テストステロンの分泌が減少していることで起こる症状を改善するだけでなく、体力向上を目指す方にもおすすめです。安全性が高いステロイドでもあります。
ガバセット
販売価格:2,360円 在庫なし
(2)
ガバセットは、バイオファーマ社が開発した抗てんかん薬で、ガバペンのジェネリック医薬です。 てんかんは脳内神経の異常興奮により起こる症状で、興奮を促すカルシウムイオンの流入により興奮神経系が活性化して、てんかんを引き起こします。 興奮神経系へのカルシウムイオンの流入抑制や興奮性の神経伝達物質の遊離を抑制し、てんかんの発症を抑えます。 お薬通販部では、ガバペンチン300mgの購入が可能となっています。
ベータプロ
販売価格:2,100円 在庫なし
(4)
ベータプロは、コンサーンファーマ社が開発した高血圧・狭心症・不整脈・片頭痛治療薬で、インデラルのジェネリック医薬品です。 本来は、高血圧症・狭心症・不整脈・緑内障・片頭痛発作予防などに用いられていますが、心拍数を正常に保つ作用があることから、緊張や不安・動悸などを抑制させる効果があり、いわゆるあがり症の予防薬としても用いられています。 お薬通販部では、プロプラノロール10mg/40mgの購入が可能となっています。
アナフラニール
販売価格:3,500円
(5)
アナフラニールは、ノバルティスファーマが開発した三環系抗うつ薬の一種で、うつ病やうつ状態、遺尿症、情動脱力発作の治療に用いられています。 有効成分としてクロミプラミン塩酸塩を配合しており、心神耗弱状態を改善し、気持ちが前向きになるようサポートする点が特徴です。 症状によって服用量や服用回数が異なるため、用法・用量を守って正しく服用することが重要です。 お薬通販部では、クロミプラミン10mg/25mgの購入が可能となっています。
アタラックス
販売価格:1,780円 在庫なし
アタラックスは、グラクソス・ミスクライン社が開発した抗ヒスタミン薬です。 ハウスダストなどのアレルゲンによるアトピー性皮膚炎や夜間のかゆみで眠れない睡眠障害などに使用された医薬品です。 第1世代の抗ヒスタミン薬で口が乾くなど抗コリン作用があり、特に中枢神経抑制作用の眠くなる部分が注目され気分をリラックスさせながら入眠しやすくする効果があります。 お薬通販部では、ヒドロキシジンパモ酸塩25mgの購入が可能となっています。
ピラセタム
販売価格:3,210円 在庫なし
(5)
ピラセタムは、UCBファーマ社が開発したミオクローヌス治療薬で、ミオカームのジェネリック医薬品です。 ミオクローヌスは、進行性ミオクローヌスてんかん・低酸素脳症・アルツハイマー病などの疾患に伴って出現し、筋肉の突発的な不随意運動がおこり、振戦様ミオクローヌスやのミオクロニー発作および全般強直間代発作が特徴です。 有効成分ピラセタムは脳や神経系に作用し、脳の血流の増加および酸素消費を増大させて、脳の老化を予防できると言われています。 お薬通販部では、ピラセタム800mgの購入が可能となっています。
デパケン・ジェネリック(バルパリン)
販売価格:3,000円 在庫なし
(0)
バルパリンは、フランスの製薬会社サノフィが製造している、てんかん・躁病治療薬です。 先発薬デパケン錠のジェネリック医薬品にあたります。有効成分として、デパケン錠と同じバルプロ酸ナトリウムを含有しているのが特徴です。 バルプロ酸ナトリウムは、ノルアドレナリンやドパミン、セロトニンなど、興奮を引き起こす物質をコントロールする作用があるといわれています。 脳の神経の過剰な興奮を抑制する効果も期待できるため、主にてんかん発作や躁、片頭痛予防などに有用です。
インデラル
販売価格:1,930円 在庫なし
(3)
インデラルは、アボット社が開発した高血圧・狭心症・不整脈・片頭痛治療薬で、インデラルのジェネリック医薬品です。 本来は、高血圧症・狭心症・不整脈・緑内障・片頭痛発作予防などに用いられている医薬品ですが、心拍数を正常に保つ作用があります。 この作用を利用し緊張や不安時の動悸などを抑制させる効果があり、いわゆるあがり症の予防薬・改善薬としても用いられることがあります。 お薬通販部では、プロプラノロール10mg/40mgの購入が可能となっています。
プロプラノロールWZF
販売価格:1,420円 在庫なし
(2)
プロプラノロールWZFは、ポルファワルシャワS.A社が開発した高血圧・狭心症・不整脈・片頭痛治療薬で、インデラルのジェネリック医薬品です。 もともと、高血圧症・狭心症・不整脈・緑内障・片頭痛発作予防などに用いられています。 あがり症は、人前に立つと声が震え、震えを意識して緊張したり心拍数があがったりしてしまいますが、心拍数を正常に保つ作用があることから、あがり症の予防薬や改善薬としての側面があります。 お薬通販部では、プロプラノロール10mg/40mgの購入が可能となっています。
ブラフミー印薬煎
販売価格:1,900円 在庫なし
(2)
ブラフミー印薬煎は、脳の健康を維持したり、脳の疲れをいやす効果がある生薬が配合された漢方サプリメントです。インドの僧侶が昔から瞑想前に飲んでいた薬草茶に含まれているブラフミーという薬草を含んでいます。インドの伝統医学であるアーユルヴェーダの考え方に基づいて作られています。ブラフミーには学習能力や認知能力などを向上させ、脳のストレスを緩和させるなどの効果があるとしてアメリカでも研究が進められています。
ブラフミー
販売価格:1,500円
(4)
ブラフミーは、ヒマラヤハーバルズが開発した認知症の予防に効果が期待されているサプリメントです。 100%天然由来の成分なので安心してお使いいただけます。 原料は、インドでは家庭に常備されている天然ハーブ「ツボクサ」です。 インドのアーユルヴェーダ医学で使用される薬草の一つでもあります。 ツボクサは、神経や脳内細胞を活性化させる働きがあり、脳内の情報伝達経路をスムーズにすることで記憶力を高めると言われています。 更には免疫力を高め、体内の血液循環を良くします。 つまり、脳の若返り効果が期待されるのです。幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの受容体を活性化することで、抗うつ効果も期待できます。 お薬通販部では、60錠入りの購入が可能となっています。
メンタット
販売価格:1,350円
(3)
メンタットはヒマラヤハーバルズ社が販売しているサプリメントです。加齢によって人間の脳機能は低下していきます。脳機能が低下することによって認知症などの高齢者によくみられる障害が起こるとされています。本品は天然ハーブを配合することで脳機能を向上させる効果が期待されている天然ハーブを調合しています。加齢によって記憶力が低下してきたと考える方におすすめのサプリメントです。
グドゥチ
販売価格:1,350円
(0)
グドゥチはインド・ムンバイに本社を置くヘルスケア関連商品の老舗メーカーヒマラヤハーバルズ社から出ているハーブサプリメントです。 東南アジアやインドのアーユルヴェーダで特に重要とされているハーブで滋養強壮やアンチエイジングに効果があるとされています。 グドゥチはインドに自生する植物の蔓で日本名では“イボツヅラフジ”といい、白血球の働きを効率化し体内の細菌や異物を消化分解する作用があります。 お薬通販部では、60錠入りの購入が可能となっています。
アカンプロル
販売価格:2,300円
(2)
アカンプロルは、サンファーマ社が開発したアルコール依存症断酒補助薬で、レグテクトのジェネリック医薬品です。 アルコール依存症では、脳内のグルタミン酸作動神経系の働きで飲酒を繰り返す欲求につながっていると考えられています。 グルタミン酸受容体を抑制することで脳内神経のくずれたバランス状態を戻します。 飲酒欲求を抑制することでアルコール依存症を改善します。 お薬通販部では、アカンプロサート333mgの購入が可能となっています。
L-トリプトファン
販売価格:3,140円
(4)
L-トリプトファンはアメリカで40年以上の歴史を持つスワンソン社が製造・販売しているサプリメントです。 トリプトファンとは人体に必要不可欠なアミノ酸の一種で、体内で生成することができないため食物から摂取しなくてはならない成分です。 牛乳や大豆製品のような様々なたんぱく質に含まれており、精神安定やアンチエイジング、PMSの緩和などの効果があります。セロトニンが不足するとうつや睡眠障害などが起こりやすくなります。 食品から摂取したトリプトファンは脳に運ばれてセロトニンまたは睡眠をサポートするメラトニンを生成し、精神の安定効果や睡眠導入剤的な効果が期待されています。
セルノスジェル
販売価格:6,410円
(4)
セルノスジェルは、サンファーマ社が開発した筋肉増強、精力増強、体毛の増加を促進させるホルモン剤です。ホルモン補充療法で使用され経口で服用するのではなく、塗布するものになっています。どなたでも簡単にご使用できます。 一般的に40歳頃からテストステロンは減少傾向になるためいろいろな症状が出現してきます。セルノスジェルはそれらの症状を改善、軽減させます。 セルノスジェルは、1日1回の塗布だけ。しかも24時間も血中に維持されるため、大雑把な方でも継続して使用しやすいものとなっています。
トレドミン・ジェネリック(ゼスニル)
販売価格:3,500円
(0)
ゼスニルは、インドの製薬会社コンサーンファーマ社が製造しているうつ病改善薬です。 有効成分にミルナシプラン塩酸塩を含有しています。同じ有効成分を含む先発薬トレドミンのジェネリック医薬品です。 ミルナシプラン塩酸塩は、伝達物質のセロトニンを増加させるといわれています。そのため、不安感やイライラ、不眠などの改善に効果を期待できるのが魅力です。 お薬通販部では、25mgの購入が可能となっています。
オーロリクス
販売価格:1,580円
(0)
オーロリクスは、うつ病・社会不安障害の治療薬です。可逆性モノアミン酸化酵素A阻害薬(RIMA)に分類されます。 従来の非可逆性MAO阻害薬と比べると、副作用や離脱症状のリスクが低く、マイルドであるため、安全に利用でいるとされています。 有効成分はモクロベミドで、不安感や気分の落ち込みを改善する効果があります。日本では未承認ですが、海外では使用実績と認知度の高い成分で、ヨーロッパやカナダなどではとくに広く利用されているお薬です。
セルピナ
販売価格:2,154円
(5)
セルピナは、ヒマラヤハーバルズ社から販売されているサプリメントです。 配合されている有効成分は、インドジャボクの根から抽出した、レセルピンとアジュマリンといった天然由来の成分となっています。 おもに高血圧や不整脈の症状を緩和する効果が期待できます。 これらの症状が改善されることで、生活習慣病の予防や高血圧からくる諸症状や病気を緩和できます。 天然由来の成分のため副作用の心配もなく、長期的に服用することで効果が持続します。
ベンビダ
販売価格:3,320円
(2)
ベンビダは、トルコの製薬会社であるアエシカファーマ社が開発した抗てんかん薬で、ビムパットのジェネリック医薬品です。 てんかん発作は、全般発作・部分発作の2つのタイプに分けられます。 興奮系神経細胞のイオンが過剰に傾いた状態、または抑制系神経細胞のイオンが十分に働いていない状態がてんかん発作につながります。 イオンチャンネルのナトリウム受容体を不活性化して脳内の異常興奮を安定化し鎮めます。 お薬通販部では、ラコサミド50mgの購入が可能となっています。
セントジョーンズワート
販売価格:2,380円
(1)
セントジョーンズワートは、アメリカの製薬会社スワンソン社が製造している、メンタルサポートのサプリメントです。 有効成分として、ヒペリシンやヒペルフォリンを含有しています。 ヒペリシンは、精神のバランスを保つために必要なセロトニンの分解酵素に作用するといわれている成分で、セロトニンの分泌を促すため、主にうつ病や不安障害など、気分の落ち込みの改善をサポートします。 過度なストレスにお困りの方、やる気が出ない方などにおすすめです。
ブプロバン
販売価格:2,510円
(0)
ブプロバンは、インドの製薬会社ヒーリングファーマが製造している抗うつ薬、禁煙補助薬です。 有効成分として、ブプロピオン塩酸塩を含有しています。ブプロピオン塩酸塩は、脳内で放出されたドーパミンの再吸収を阻害するとされている成分です。そのため、意欲の向上や集中力アップなど、うつ症状の緩和に効果が期待できます。 また、ニコチン拮抗作用も持つため、喫煙意欲を低下させられるといわれている薬剤です。本来は抗うつ剤として製造された薬剤ですが、禁煙補助医薬品にも用いられています。 お薬通販部では、150mgの購入が可能となっています。

メンタルヘルスケアとは?精神障害の予防対策と治療方法

「病は気から」ということわざがあるように、ストレスが溜まったり気分が落ち込んだりして精神状態が悪くなると、病気の発症リスクが高くなるといわれています。

コロナウイルスが世界的に流行してから経済も不安定になり、悩み事が増えてストレスが溜まりやすい環境になっています。その結果、精神障害やパニック障害など、精神疾患を発症する方が増えているのはご存じですか?

風邪や胃痛など一般的な病気であれば、病院へ行かなくても市販の薬で治療できます。しかし、精神疾患は市販の薬が殆ど流通していないため、治療するには病院を受診するか通販で海外から治療薬を輸入する必要があります。
今回は精神疾患に有効といわれている「メンタルヘルスケア」の詳細や治療方法、治療薬やサプリメントは市販や通販で購入できるのかどうか?について詳しく解説していきます。

メンタルヘルスケアについてよくある質問

メンタルヘルスケアの日本語訳は、「心の健康(メンタルヘルス)を保つ対策(ケア)」です。心と身体は密接に関係しており、ストレスや不安によって心が不調になると体も不調になってしまいます。そのため、心の不調が改善すると体の不調も改善していきます。メンタルヘルスケアを実施することによって、心身の健康を保てるようになるのです。
まずは、メンタルヘルスケアについてよくある質問と回答をまとめましたのでご覧ください。

精神障害の原因はストレスですか?

精神障害は原因によって、以下の3つに大きく分けられます。

精神障害の原因
  • 心因性
  • 外因性
  • 内因性

精神障害はストレスのみが原因と思っている方がいらっしゃいます。
たしかにストレスは精神障害を発症する原因の一つですが、実はストレスを主な原因とするのは3つの中で心因性のみです。外因性や内因性の精神障害とストレスは直接関係ないケースが多く、ストレスに心当たりがない方でも精神障害を発症する可能性はあります。

メンタルヘルスケアの薬は効果がありますか?

メンタルヘルスケアは精神療法や行動療法、催眠療法などが主な治療方法として挙げられます。これらの治療方法とは別に、薬を使って治療及び対策をする薬物療法があります。

メンタルヘルスケアの治療及び対策において、薬の使用はとても有効です。精神科やメンタルクリニックなどメンタルヘルスケアを専門とする病院では、精神障害やパニック障害を治療するために専用の治療薬がよく処方されています。医療機関で処方されるメンタルヘルスケアの薬は市販で購入できないため病院で処方してもらうのが一般的ですが、一部の薬はお薬通販部のような個人輸入代行サイトを利用することでも通販購入できます。

市販のメンタルヘルスケア治療薬には効果がありますか?

ドラッグストアや薬局など市販で購入できるメンタルヘルスケア治療薬は、漢方薬か睡眠導入剤に分類されるものしかありません。漢方薬の中にはイライラや緊張、ストレスを軽減する効果を持つものがあります。睡眠導入剤はストレスや不安などによる、不眠症状の改善に役立ちます。どちらも一定の改善効果は期待できる反面、市販で購入できるものは病院で処方される治療薬より効き目が低いという難点を抱えています。

また、うつ病やてんかんなど代表的な精神疾患に対しては高い改善効果が期待できないため、市販のメンタルヘルスケア治療薬では対処することはできません。初めて精神疾患に罹った方は、市販の薬で対処しようとせず病院を受診しましょう。

病院へ行かずに薬を購入する方法はありますか?

市販されている薬はOTC医薬品とも呼ばれ、一定の安全性が確保されたもののみが市販での販売を許可されています。病院で処方される精神障害やパニック障害など精神疾患の治療薬は乱用や副作用のリスクが高いため、ドラッグストアや薬局など市販で購入することはできません。病院へ行かずに薬を購入するには、海外の医薬品やサプリメントを取り扱っている個人輸入代行サイトで通販購入する必要があります。

市販で購入できない医療用医薬品も、通販サイトの一種である個人輸入代行サイトであれば通販購入することが可能です。薬を購入する際に処方箋は必要なく、一般的な通販と同じような感覚でご購入いただけます。ただし、使用した際の副作用などは全て自己責任となりますので、通販で購入する際はその点を理解しておきましょう。

通販の薬は怪しくないですか?

市販と比較して通販は本物のみでなく偽物の商品も数多く流通しているため、通販で薬を購入することに対して抵抗感を持っている方も多いです。

たしかに医師や薬剤師が処方する薬や対面で購入する市販の薬と異なり、通販は顔の見えない相手から購入することになるので、怪しく思うのも仕方ありません。とくに、通販サイトの運営元がはっきりしないところから、薬を通販購入するのは非常に危険といわれています。通販で薬を購入する場合は正規品のみを取り扱っている、運営元がはっきりした通販サイトを利用しましょう。

個人輸入代行を行っているお薬通販部は、海外メーカーの医薬品も正規ルートで入手する手段を持っています。また、輸入規制の対象となっている医薬品の取り扱いはありませんので、知らずに通販購入して法律違反を起こしてしまう恐れはありません。

精神障害の種類は沢山ある

精神障害は現れる症状によって、いくつかの種類に分けられます。とくに患者数が多いものを表にまとめると、以下のようになります。

名称 主な症状
統合失調症
  • 幻覚や妄想
  • 無気力、倦怠感など
  • 不安障害(パニック障害)
  • 動悸、心拍数の増加
  • 発汗
  • 息切れ、窒息症状
  • 吐き気、胸の痛み
  • めまい、体の震えなど
  • 依存症
  • 特定のことがやめられない
  • 代表的な依存対象としてアルコールや薬物、ギャンブルなどがある
  • てんかん
  • 意識喪失
  • けいれん
  • 光がチカチカ見える
  • 手や指が無意識にピクピク動くなど
  • うつ病
  • 意欲や興味の低下
  • 気分の落ち込み
  • 注意力や判断力の低下
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 疲労感など
  • パニック障害やうつ病は、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?中には似たような症状が現れる精神障害もありますので、安易に自己判断で病気を決めつけず、最初は医師の診察を受けるようにしましょう。

    適切な治療を行う・薬を服用する事が大事

    上記で紹介したように、精神疾患にはさまざまな種類が存在します。
    治療方法や治療薬も種類によって異なりますので、メンタルヘルスケアを実施する場合は自身がどの精神障害に該当するか知ることがとても重要です。市販や通販で見つけた治療薬をむやみに使用すると、症状の悪化につながる恐れもあります。

    精神状態が不調だと感じた方は市販や通販で購入した治療薬をいきなり使用するのではなく、最初に医師の診察を受けるようにしましょう。

    うつ病と双極性障害の違いと治療方法を解説

    うつ病は別名「単極性うつ病」、双極性障害は別名「躁うつ病」と呼ばれています。
    うつ病はマイナス思考がループしやすく、気分が落ち込んだ状態が長く続きやすいです。双極性障害は気分が落ち込みやすい時期とハイテンションになりやすい時期、それぞれが交互に訪れます。どちらの病気も心理・社会的療法と薬物療法、2つの併用が推奨されています。

    うつ病の場合は抗うつ剤、双極性障害の場合は気分安定薬が薬物療法で用いられています。抗うつ剤にはさまざまな種類が存在します。続いて、抗うつ剤の種類や特徴について詳しく見ていきましょう。

    抗うつ剤の種類と比較(表で細分化)

    現在販売されている抗うつ剤の種類と主な効果、副作用の発症リスクは以下の通りです。

    種別 商品名 主な効果 副作用
    SSRI プロザック
  • セロトニンの濃度を上昇
  • 抗うつ作用及び抗不安作用
  • 少ない
    SNRI サインバルタ
  • 脳内のセロトニン及びノルアドレナリンの濃度を上昇
  • 抗うつ作用及び抗不安作用
  • 少ない
    NaSSA レデプラ
  • セロトニンとノルアドレナリンの放出を促進
  • 抗うつ作用及び抗不安作用
  • 比較的多い
    三環系抗うつ薬 デピロックス
  • セロトニン・ノルアドレナリン活性を高める
  • 抗うつ作用
  • 多い
    四環系抗うつ薬 ルジオミール
  • ノルアドレナリンの働きを増強
  • 抗うつ作用
  • 少ない

    双極性障害の方が上記の抗うつ剤を使用すると、うつ状態から躁状態に一気になることがあります。そのため、双極性障害の方は自己判断で抗うつ剤を使用してはいけません。

    抗うつ剤は間違った使用方法によって、精神の不調をさらに悪化させてしまう恐れがあります。そのため、病院で処方されている抗うつ剤は、市販で購入することはできません。市販で抗うつ剤を謳う薬があった場合は、偽物だと判断して問題ありません。

    個人輸入代行サイトのような薬を専門に取り扱っている通販サイトであれば、医薬品である抗うつ剤も購入可能です。通販で抗うつ剤の購入を考えている方は、自己判断ではなく医師と相談した上で通販購入するようにしましょう。

    クエチアピン

    クエチアピン

    クエチアピンは、アクタヴィス社が開発した非定型抗精神病薬でセロクエルのジェネリック医薬品です。
    ドーパミン受容体やセロトニン受容体のほかにアドレナリン受容体やヒスタミン受容体など多くの受容体に作用するため、陽性反応や陰性反応の治療以外にも気分の落ち込みを軽減し意欲を上向きにさせていきます。

    商品ページを見る

    トリプタノール・ジェネリック(アロー)

    トリプタノール・ジェネリック(アロー)

    アローは、テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズが開発した三環系抗うつ薬で、トリプタノールのジェネリック医薬品です。
    神経細胞の間に存在するセロトニンやノルアドレナリンの再取り込みを阻害して増やすことで、不安感をやわらげたり、意欲を高める効果があります。

    商品ページを見る

    不安障害やパニック障害とは?おすすめの治療薬と治し方

    芸能人でも患っている方の多い精神障害として、不安障害やパニック障害が挙げられます。知名度としてはパニック障害のほうが有名ですが、パニック障害は不安障害の一種に含まれます。

    パニック障害は脳の機能障害によって発症する内因性の精神疾患で、ストレスや過労でも症状が現れます。パニック障害になると、主に以下の3つの症状が現れます。

    症状 詳細
    パニック発作
  • 強烈な不安や恐怖感に突然襲われる
  • 動悸、吐き気、発汗、呼吸困難、吐き気、体の震え、めまい、胸の痛みなど
  • 予期不安
  • パニック発作を起こすのではないかという強い不安に襲われる
  • 広場恐怖
  • パニック発作が起きたときに逃げられない場所や助けが求められない状況を恐れて、そのような場所を避けてしまう
  • パニック障害の治療はストレスの軽減や心身を休めるのも有効ですが、行動療法と薬物療法を組み合わせるのが一般的です。
    行動療法は精神療法とも呼ばれ、専門の病院を受診する必要があります。薬物療法は他の病気と同じように、治療薬を服用することによって症状を改善します。

    薬物療法のほうが即効性に優れていますので、すぐにパニック障害の症状を抑えたい場合はパニック障害に対して有効な抗不安薬を服用するのがおススメです。
    抗不安薬も抗うつ剤と同様、市販で販売されていません。抗不安薬が欲しい方は病院で処方してもらうか、個人輸入代行サイトで通販購入しましょう。

    抗不安薬の種類と比較(表で細分化)

    抗不安薬はベンゾジアゼピン系抗不安薬とセロトニン1A部分作動薬、以上の2種類が存在します。

    種別 商品名 特徴
    ベンゾジアゼピン系抗不安薬 トフィソパム
  • 優れた即効性
  • 他の薬との相互作用が少ない
  • 依存性が高い
  • セロトニン1A部分作動薬 セディール
  • 抗不安作用と抗うつ作用を併せ持つ
  • ふらつきを起こしにくい
  • 依存性が少ない
  • どちらも市販での販売が許可されていない、医療用医薬品に該当します。そのため、市販で上記2種類の治療薬を購入することはできません。
    抗不安薬は作用時間の長さによって、以下のように細かく分類されています。

    分類 作用時間(効果のピーク) 特徴
    短時間型 3~6時間(服用から1時間)
  • 即効性は高いが依存性も高い
  • ピンポイントで症状を抑えたい方向け
  • 中間型 12~20時間(服用から1~3時間)
  • 優れた抗不安作用と即効性を両立
  • パニック発作の症状が強く現れやすい方向け
  • 長時間型 20~100時間(服用から1~8時間)
  • 1回の服用で数日間効果が持続
  • 副作用で眠気が起きやすいため注意が必要
  • 超長時間型 100時間以上(服用から1~8時間)
  • 効果の持続時間が非常に長く、精神状態を安定させやすい
  • 副作用も長く続きやすい
  • 個人輸入代行などの通販サイトで抗不安薬を購入する際は、自身の症状や商品ごとの特徴を事前に確認しておきましょう。

    パロキセチン

    パロキセチン

    パロキセチンはジーダス社が開発した選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、先発薬パキシルのジェネリック医薬品です。
    脳内で少なくなったセロトニン濃度を高め、気分の落ち込みによる思考の低下、行動、感情などを下向きから上向きに改善させていきます。

    商品ページを見る

    トフィソパム

    トフィソパム

    トフィソパムはコンサーンファーマ社が開発した自律神経調整薬で、先発薬グランダキシンのジェネリック医薬品です。
    自律神経系の緊張不均衡を是正し、自律神経失調症などに伴う頭痛・頭重、倦怠感、心悸亢進、発汗などの各種症状を幅広く改善します。

    商品ページを見る

    抗不安薬はやめられなくなる?

    抗不安薬の中でもベンゾジアゼピン系抗不安薬は、継続使用や多量使用によって薬がやめられなくなる「依存症」を発症することがあります。

    一度依存症を発症してしまうと回復するまで長い時間がかかるなど取り扱いがとても難しいため、ベンゾジアゼピン系抗不安薬は市販での販売が認められていないのです。

    通販でベンゾジアゼピン系抗不安薬を購入したものの、薬の服用量や服用期間が分からない方は、かかりつけの医師と必ず相談するようにしましょう。

    統合失調症の原因と症状は?治療法を解説

    統合失調症は比較的患者数の多い、有名な精神疾患の一つです。
    統合失調症を発症する原因はまだ特定されていませんが、過度なストレスや生活環境の変化が関係しているのではないかといわれています。統合失調症になると陽性症状と陰性症状、2つの症状が現れます。

    症状 主な症状
    陽性症状 幻覚、妄想、思考障害、自我障害、記憶障害、不眠、不安など
    陰性症状 意欲の低下、感情や感覚の欠乏、引きこもり、倦怠感など

    統合失調症の治療は、薬物療法と心理社会的療法の組み合わせが効果的です。
    薬物療法では抗精神病薬が使われており、症状の改善に加えて再発予防にも期待できます。

    統合失調症の治療薬の種類と比較(表で細分化)

    統合失調症の治療薬である抗精神病薬には、以下のような種類が存在します。

    種別 商品名 特徴
    定型抗精神病薬(従来型) コントミン
  • ドーパミンの働きを抑制
  • 主に陽性症状に対して優れた効果を発揮
  • 非定型抗精神病薬(新規) アリピプラゾール
  • ドーパミンとセロトニン、両方の働きを抑制
  • 陽性症状と陰性症状、認知機能障害にも効果を発揮
  • 非定型抗精神病薬は定型抗精神病薬より優れた治療効果を持つのみでなく、副作用の発症リスクも非定型抗精神病薬のほうが低いです。
    そのため、非定型抗精神病薬が統合失調症の治療薬としてよく処方されています。

    お薬通販部でもカラゼピンやリスコンなど、非定型抗精神病薬に分類される抗精神病薬が人気ランキングの上位に位置しています。

    カラゼピン

    カラゼピン

    カラゼピンはマイファルマアイラックサン社が開発した向精神作用性てんかん治療薬・躁状態治療薬で、テグレトールのジェネリック医薬品です。
    鎮静作用があるため、三叉神経痛や双極性障害にも使用されています。

    商品ページを見る

    リスコン

    カラゼピン

    リスコンは、コンサーンファーマ社が開発したセロトニン・ドーパミン拮抗薬(SDA)と呼ばれる非定型抗精神病薬で、リスパダールのジェネリック医薬品です。
    陽性反応と陰性反応の2つの症状に対してドーパミンとセロトニンの働きを調節して改善します。

    商品ページを見る

    抗精神病薬も種類を問わず、市販では一切販売されていません。
    もし、市販で抗精神病薬を謳う商品があったら、偽物の可能性が非常に高いので絶対に購入しないでください。

    アルコール依存症の基準と症状は?治療法を解説

    ビールや日本酒、焼酎など、成人であれば市販で誰でも購入できるアルコール飲料も、精神障害を引き起こす原因の一つです。

    たびたび社会問題になるアルコール依存症ですが、実はアルコール依存症も、精神障害の一つに含まれます。以下に挙げる6項目のうち3項目以上該当した場合、アルコール依存症の疑いがあります。

    アルコール依存症の疑い
    • お酒が飲めない状況でも飲みたい欲求が抑えられない
    • 飲酒量が自分でコントロールできない
    • 飲酒量を減少または禁酒すると、イライラや手の震えなどの症状が現れる
    • 昔と比較して飲酒量を増やさないと酔えなくなった
    • 飲酒中心の生活を送っている
    • 飲酒を原因とする体調不良が起きているのにやめられない

    より詳しくアルコール依存症かどうか知りたい方は、アサヒビールのサイトでチェックできます。

    アルコール依存症チェック

    アサヒ アルコール依存症自己判断テスト

    アルコール依存症の治療は、アルコールを一切摂取しない「断酒」をするのが一番だといわれています。しかし、断酒は非常に辛いため、途中で諦めてしまう方が多くらっしゃいます。
    そのため、最近では断酒より続けやすい「減酒」が注目されています。減酒は1回当たりや1日当たりの飲酒量を徐々に減少することで、最終的に断酒へと繋げる治療方法です。

    また、お薬通販部では断酒をサポートする、「アルコール依存症断酒補助薬」も取り扱っています。アルコール依存症断酒補助薬は市販で販売されていませんので、興味のある方はぜひお薬通販部の通販サイトをチェックしてみましょう。

    アルコール依存症とは

    アルコール依存症の種類と比較(表で細分化)

    アルコール依存症は、以下の3種類に分けられます。

    症状 主な特徴
    身体依存 幻覚、幻聴、吐き気などの離脱症状が現れる
    精神依存 アルコールに対する病的に強い欲求が抑えられない
    耐性 お酒に強くなり、酔えるまでの飲酒量が増える

    この3種類は密接に関係しており、耐性が強くなるほど身体依存や精神依存の症状も強くなり、アルコール依存症の症状も進行していきます。

    クロノル

    クロノル

    クロノルはポンズ社が開発した抗酒癖薬で、先発薬ノックビンのジェネリック医薬品です。
    アルデヒド脱水素酵素の働きを阻害し、少量の飲酒でもアルコールに対して嫌悪感を抱かせ、アルコール依存症を改善します。

    商品ページを見る

    アカンプロサート

    アカンプロサート

    アカンプロサートは、インタスファーマ社が開発したアルコール依存症断酒補助薬で、先発薬レグテクトのジェネリック医薬品です。
    脳の興奮に関係するグルタミン酸神経の亢進を抑制することで、飲酒欲求による依存症を改善します

    商品ページを見る

    てんかん・ADHDの原因と症状は?治療法を解説

    てんかんとADHD(注意欠如・多動性障害)は、どちらも子供から大人まで年齢問わず発症する病気です。それぞれの原因と主な症状は以下の通りです。

    病名 原因 主な症状
    てんかん
  • 脳梗塞や脳炎など脳に関する病気の影響
  • 脳の先天性形成異常など
  • 意識喪失
  • 全身のけいれんなど
  • ADHD
  • 先天性の脳の機能異常
  • 脳内の神経伝達物質不足など
  • 多動性
  • 衝動性
  • 注意力や集中力の欠如など
  • てんかんの治療は抗てんかん薬を用いた薬物療法、ADHDの治療はカウンセリング・認知行動療法・精神刺激薬を用いた薬物療法の3つを併用するのが一般的です。

    抗てんかん薬及び精神刺激薬は市販での販売が国内で認められていないため、病院で処方してもらうか個人輸入代行を利用して通販で購入するしかありません。

    抗てんかん薬の種類と比較(表で細分化)

    てんかんの発作は、部分発作と全般発作の2つがあります。全般発作と部分発作の異なる点は以下の通りです。

    症状 異なる点
    全般発作
  • 脳の大部分が興奮状態に陥り、意識がなくなる
  • 強直間代発作、欠神発作、ミオクロニー発作、脱力発作などがある
  • 部分発作
  • 脳の一部分が興奮状態に陥る
  • 単純部分発作(意識障害なし)と複雑部分発作(意識障害あり)の2種類がある
  • それぞれの症状に有効とされている、抗てんかん薬の種類は以下の表の通りです。

    種別 商品名 対象 特徴
    カルバマゼピン系 テグレトール 部分発作
  • 部分発作の第一選択薬
  • 精神症状の改善効果も併せ持つ
  • バルプロ酸ナトリウム デパケン・ジェネリック(バルパリン) 全般発作
  • 全般発作の第一選択薬
  • 気分障害の改善効果も併せ持つ
  • フェニトイン系 アレビアチン 全般発作・部分発作
  • 全般発作及び部分発作の第二選択薬
  • 注射として使われることが多い
  • ラモトリギン ラミクタール 全般発作・部分発作
  • 全般発作及び部分発作の第二選択薬
  • 他の治療薬と併用して使われることが多い
  • ゾニサミド ゾニセップ 全般発作・部分発作
  • 全般発作及び部分発作の第二選択薬
  • 効果範囲が広いが、とくに部分発作に有効
  • トピロール

    トピロール

    トピロールはサンファーマ社が開発した新タイプの抗てんかん薬で、先発薬トピナのジェネリック医薬品です。
    脳の興奮を鎮めるだけでなく、てんかん発作のきっかけとなるグルタミン受容体の機能をストップさせて症状を改善します。

    商品ページを見る

    ゾニセップ

    ゾニセップ

    ゾニセップはサンファーマ社が開発した抗てんかん薬で、先発薬エクセグランのジェネリック医薬品です。
    ナトリウムチャネルの活性を抑制し、強直間代発作、欠神発作、ミオクロニー発作の他、パーキンソン病の手・足の振るえ等の治療に使用されています。

    商品ページを見る

    スマートドラッグとは?向知性薬のサプリメント

    スマートドラッグは脳の機能や能力の向上及び認知機能の向上が期待できる、向知性薬とも呼ばれている商品です。服用すると勉強や仕事の効率が高まるといわれており、性別問わず幅広い年代の方が愛用しています。

    スマートドラッグの大半が天然由来成分などで構成されたサプリメントで、市販や通販で購入可能です。メンタルヘルスケアを病院へ行くことなく実施したい方は、市販や通販で気軽に購入できるスマートドラッグの使用がおススメです。

    ちなみに一部の商品は処方箋医薬品に分類されるため、それらの商品は市販で購入することはできません。

    スマートドラッグの種類と比較(表で細分化)

    スマートドラッグは期待できる効果によって、以下のように大きく分けることができます。

    種別 商品名 期待できる主な効果
    脳内の神経伝達物質を調節するタイプ ブラフミー
  • 憂鬱や精神的疲労の改善
  • 注意力や論理的思考力のアップ
  • 仕事のミス軽減など
  • 精神状態を安定させるタイプ メンタット
  • やる気や行動力のアップ
  • うつ状態からの回復
  • 睡眠障害や精神的疲労の改善など
  • 頭の回転及び集中力を向上させるタイプ ギンコ・ビローバ
  • 記憶力のアップ
  • 集中力のアップ
  • アイデア力のアップ
  • ADHDの改善など
  • 学習効率を向上させるタイプ コリン
  • 記憶力のアップ
  • 認知機能の改善など
  • 通販及び市販されているスマートドラッグの多くが、上記いずれかのタイプに該当します。
    注意点として、市販で購入できるスマートドラッグは個人輸入代行サイトなどの通販サイトで購入できるものより有効成分の配合量が少なめです。そのため、効果効能は市販で購入できるスマートドラッグの方が低いといわれています。

    より高い効果効能を求めている方は、市販ではなく個人輸入代行サイトから通販購入するのがいいでしょう。

    コリン

    コリン

    コリンは、アメリカのネイチャーズウェイ社が開発した記憶力や集中力を高めるサプリメントです。
    アセチルコリン・レシチンの前駆体であるコリンを直接増やすことができ、アルツハイマー型認知症の予防にも期待できるとされています。

    商品ページを見る

    ブラフミー

    ブラフミー

    ブラフミーは、ヒマラヤハーバルズが開発した認知症の予防に効果が期待されているサプリメントです。
    服用すると脳の若返り効果が期待され、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの受容体を活性化することで、抗うつ効果も期待できます。

    商品ページを見る

    メンタルヘルスケアの口コミまとめ

    精神障害やパニック障害などの精神疾患は一度発症すると完治までが長引きやすく、日常生活に大きな影響を与えてしまいます。そのため、心身ともに健康的な毎日を送るためにメンタルヘルスケアは非常に重要です。

    専門の病院を受診するのが安全かつ確実な治療方法ですが、医薬品やサプリメントも進化しており、薬物療法でもメンタルヘルスケアができるようになりました。最近では市販や通販で簡単に購入できるスマートドラッグの登場によって、手軽にメンタルヘルスケアが実施できます。
    体は元気なのに精神的な不調を感じている方は、一度メンタルヘルス専門の病院を受診するか、市販や通販で専用の治療薬やサプリメントを購入してみましょう。

    クエチアピン

    いいクチコミ
    みき(44歳)
    不安定な私にはすごく家効き目がありました。 イライラと胸のもやもやで、手が震え緊張気味だった私が、なんと服用すると段々落ち着けました。 試して正解でした。
    いいクチコミ
    リップ(31歳)
    体調は確実に良くなっているのがわかるのでとても嬉しいです。このまま治ってくれる日が来るといいですが、こういうものは焦ってはいけませんね。

    口コミをもっと見る

    アリピプラゾール

    いいクチコミ
    けいじ(52歳)
    安めで助かります。1ヶ月ほど前からうつっぽい感じで気分がすぐれません。夜寝る前に飲んだら何も考えず眠ることができました。
    悪いクチコミ
    花梨(27歳)
    残念ながら、あまり良くなっている実感がありません。早く効果を求めすぎなのかも知れないので、しばらく続けてみるのが大事かもしれません。

    口コミをもっと見る

    カラゼピン

    いいクチコミ
    taichirou(34歳)
    てんかん持ちなので無くてはならない薬ですが、たまに副作用のふらつきがありますが本当に必要な時に上手く使用していけば問題ないのと安価なので今後もお世話になりそうです。
    いいクチコミ
    saika(29歳)
    てんかん発作があるので使用しています。ジェネリックなので安く購入でき助かっています。たまに服用後眠気を感じることがありますが大きな副作用は感じていません。

    口コミをもっと見る

    リスコン

    いいクチコミ
    ラフィーネ(31歳)
    これは本当にすごいです。リスコンを使ってからは精神的に落ち着いています。こんなにも違いを実感できるとは思っていなかったので嬉しいです。
    悪いクチコミ
    野口(30歳)
    単刀直入に言うと、あまり変わりませんでした。多少は効いているような気もしますが。副作用は特にないので、もう少し使ってみようと思っています。

    口コミをもっと見る

    最近見た商品

    お薬通販部公式SNS

    SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。