ティザン

(4件の口コミを見る)

ティザン
ティザン
ティザンは緊張状態の筋肉をほぐし、肩こりや筋肉痛による痛みを緩和させる効果がある筋弛緩剤です。
大手製薬会社サンファーマが開発した商品です。

腰痛や肩こりを治療する整形外科で、症状を緩和させる医薬品として処方されるテルネリンのジェネリック医薬品で、チザニジンを有効成分として含有しています。

筋肉をほぐす働きを持つ薬効成分にはさまざまなものがありますが、チザニジンは中でも特に効果が高いものとされています。

お薬通販部では、2mgの購入が可能となっています。
効果
鎮痛、肩こり、腰痛などの改善
有効成分
チザニジン
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
サンファーマ

ティザンを注文する

ティザン 2mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
100錠 135 45円 4,500
200錠 256 42円 8,550

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

ティザンの商品詳細

特徴

ティザンは、ほかの筋弛緩剤で満足のいく効果が得られなかった方にもおすすめの商品です。
コストを抑えて開発されているジェネリック医薬品であり、新薬(先発医薬品)のテルネリンよりも低価格で購入できる点もポイントです。

ティザンの有効成分チザニジンには、神経伝達物質のひとつであるノルアドレナリンの働きを抑制する効果があります。
ノルアドレナリンは主に精神的なストレスが発生した際に分泌される神経伝達物質です。

心身をストレスに負けない状態にするために意欲や緊張感、集中力を高め、筋肉の機能を向上させる働きがありますが、過剰に分泌されると心身に悪影響を及ぼすことがあります。
悪影響のひとつとして、筋肉の緊張が原因である各部のコリ、痛みが挙げられます。

日常生活でよく見られる例として挙げられるのが、首から背中にかけてある僧帽筋が過剰に緊張して起こる肩こりです。
肩が固くなったような違和感があり、ときには痛みを感じることもあります。

また、腰痛も筋肉の緊張によって起こる症状のひとつです。
股関節の前部にある大腰筋が収縮して緊張状態になると、骨盤が前方に傾きます。

その結果、腰への負担が蓄積しやすくなり、痛みを引き起こします。
このような症状に対し、ティザンが効果を発揮します。

有効成分チザニジンの作用によってノルアドレナリンの分泌量を抑制。
これによって緊張していた筋肉がほぐれ、コリや筋肉痛が緩和されるというのが基本的な作用です。

また、ノルアドレナリンの分泌が抑制されることでストレスが和らげられる、心身の緊張が原因で起こる不眠症の症状が改善されるという効果も期待できます現代社会は「ストレス社会」といわれるほど、家庭や職場をはじめあらゆる場所にストレスの芽がひそんでいます。

日々さまざまなストレスにさらされがちであるという方には、ティザンを常備しておくことをおすすめします。

効果

中枢神経に作用し、過剰な筋肉の緊張の原因となっている神経伝達を抑え、肩こりや腰痛、脳や脊髄の損傷によって起こる痙性麻痺(筋肉のつっぱり、こわばりや麻痺)を軽減します。

適応症状

ティザンは、下記の方におすすめです。

・肩こりにお悩みの方
・腰痛にお悩みの方

有効成分

有効成分は、チザニジン塩酸塩です。
筋肉を緊張させている神経をしずめ、筋肉の血流を改善する作用があります。

含有量・内容量

1箱100錠入りとなっています。

ティザンにはチザニジン2mgを含有しています。

製薬会社

サンファーマ

ティザンの用法用量

服用方法

■肩こりや腰痛の筋緊張状態
1回1錠(チザニジンとして1mg)を1日3回(3mg)食後に水かぬるま湯にて服用してください。
年齢・症状により適宜増減されます。

■痙性麻痺
1回1錠(チザニジンとして1mg)を1日3回(3mg)食後服用から始め、1回2〜3錠(2〜3mg)を1日3回(6〜9mg)まで徐々に増量されます。
年齢・症状により適宜増減されます。


飲み忘れた場合は気がついた時にできるだけ早く飲んでください。
ただし、次の通常飲む時間が4時間以内の場合は、忘れた分は飲まないで1回分を飛ばしてください。
2回分を一度に飲んではいけません。

ティザンの副作用

主な副作用

主な副作用として、眠気、口渇(喉の渇き)、脱力感、けん怠感、めまい、ふらつき、胃部不快感、悪心(吐き気)、食欲不振、腹痛、発疹、かゆみ、血管性浮腫、蕁麻疹、紅斑などが報告されています。

このような症状が出た場合は、かかりつけの医師にご相談ください。

稀な副作用

稀な副作用としてショック、急激な血圧低下、心不全、呼吸障害、肝炎、肝機能障害、黄疸などが報告されています。

ティザンの使用上の注意

服用に注意する人

次の人は使用に注意してください。

・肝障害のある患者
・腎障害のある患者

併用注意

併用に注意するものがあります。

・降圧剤
・中枢神経抑制剤
・抗不整脈剤
・CYP1A2を誘導する薬剤

服用してはいけない人

次の人は使用できません。

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
・フルボキサミン又はシプロフロキサシンを投与中の患者
・重篤な肝障害のある患者

併用禁忌薬

次の薬と併用はできません。

・フルボキサミン
・シプロフロキサシン

ティザンの保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて保管してください。
・子供の手の届かない所に保管してください。誤って服用する可能性は避けましょう。

ティザンの商品情報

商品分類

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
>>ジェネリック医薬品とは

形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

対象性別

筋緊張緩和を目的とした成人男性・女性

ティザンの発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

ティザンのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ティザンの口コミ

毛利 (47歳)
2019/08/14
介護をしています。肩コリ腰痛には悩んでいましたが、特にひどいときにこれを飲むと次の日とても楽になっています。
横山 (34歳)
2019/08/13
ジェネリックでも結構高いって思っていたが、内容量が多いです。1週間飲みましたが、肩コリがうそのようです。
ちゃん (43歳)
2019/04/08
腰痛に肩こり、歳を取るにつれてどんどん酷くなっていくので困っていました。これは身体が本当に楽になるので、朝から頑張ろうという気持ちにしてくれます!
斉藤 (42歳)
2019/04/05
仕事柄、腰痛とは友達のようなものです。特に朝は腰痛が酷くて仕事に行くのも億劫でしたが、これがあるとしっかり腰痛がなくなっていくのがすごい。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品