当店オススメED治療薬
簡単購入ガイド

カンジダ

カンジダ治療薬通販の商品一覧ページです。カンジダの症状に有効な治療薬を最安値でご紹介しています。

カンジダ 人気ランキング

カンジダの商品一覧

カネステンクリーム
販売価格:1,380円
(3)
カネステンクリームはバイエル社が開発および販売している抗真菌薬です。 有効性はクロトリマゾールで、日本ではエンペシドクリームとして同様にバイエル社が製造販売しております。 カネステンクリームは、海外においては薬局などで手に入れることが可能ですが、日本では販売されておりません。 有効成分のクロトリマゾールはイミダゾール系の抗真菌剤で、優れた抗菌作用を有することから広く医療現場にて使用されております。 真菌の増殖を抑制することで、カンジダ症、水虫、いんきんたむしなど多くの治療に効果が見込めます。 お薬通販部では、1%の購入が可能となっています。
ニゾラールクリーム
販売価格:1,300円 在庫なし
(5)
ニゾラールクリームは、ヤンセンファーマが製造する抗真菌薬です。 真菌が原因で引き起こされる水虫・いんきんたむし・カンジダ症などのさまざまな皮膚の真菌感染症治療に用いられている医薬品になります。 患部の皮膚に直接塗布することで、真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、症状を改善させる効果があります。 お薬通販部では、2%の購入が可能となっています。
スポラル
販売価格:6,670円
(3)
スポラルは、ドイツの製薬会社ヤンセン・シラグが製造する抗真菌薬です。 真菌(カビなど)が原因で引き起こされる真菌感染症に用いられる薬剤になります。 真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、外用剤では届かない皮膚の奥深くの真菌症や、内臓の真菌症を改善する効果があります。 カンジダ症、水虫、いんきんたむしなどに有効な商品です。 お薬通販部では、100㎎の購入が可能となっています。
ニナゾール
販売価格:5,350円
(3)
ニナゾールは、TOファーマが開発した抗真菌薬です。 日本でも処方されているニゾラルクリームと同成分となり、ニゾラールのジェネリック医薬品となります。 有効成分ケトコナゾールは、真菌であるカビを殺菌します。 カンジダ菌などカビの細胞膜は「エルゴステロール」という成分で構成されており、ケトコナゾールはこのエルゴステロールの繁殖を阻害するはたらきがあります。 また、水虫の原因となる白癬菌(カビの一種)に対しても効果があり、脂漏性皮膚炎に対して用いられることもあります。 お薬通販部では、200mgの購入が可能となっています。
クロトリマゾールローション
販売価格:2,500円
(2)
クロトリマゾールローションは、インドのグレンマークが製造する抗真菌薬です。 真菌が原因で引き起こされる水虫・いんきんたむし・カンジダ症などの様々な皮膚の真菌感染症治療に用いられている薬剤になります。 患部の皮膚に直接塗布することで、真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、症状を改善させる効果があります。 お薬通販部では、1%の購入が可能となっています。
ルリコナゾ
販売価格:1,580円
(1)
ルリコナゾはインドのヒーリングファーマ社が製造する抗真菌薬です。 イミダゾール系に分類される有効成分ルリコナゾールが配合された、皮膚真菌症に広く用いられている抗真菌剤です。患部に直接塗布するクリームタイプであり、使いやすい点が魅力です。 日本の医療機関でも処方されるルリコンクリームのジェネリック医薬品にあたる薬のため、ルリコンクリームを使ったことのある方なら違和感なく使用できます。
フォルカン
販売価格:2,890円
(1)
フォルカンは、インドの大手製薬メーカー・シプラ社が製造する抗真菌薬です。 真菌(カビなど)が原因で引き起こされるカンジダ症などの真菌感染症に用いられる薬剤になります。 日本でも処方されているジフルカンカプセルのジェネリック医薬品です。 真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、内服剤で身体の内側から作用することにより、血管や内臓に及ぶ真菌症(深在性真菌症)を改善させる効果があります。 お薬通販部では、150㎎/200㎎の購入が可能となっています。
クロトリマゾールクリーム
販売価格:2,080円
(3)
クロトリマゾールクリームは、グレンマークが開発した抗真菌薬です。 日本で処方されているエンペシドと同成分で、患部に直接塗るクリームタイプの医薬品となります。 主成分のクロトリマゾールは、真菌の増殖を抑制することで、カンジダ症、水虫、いんきんたむしなど多くの治療に効果が見込めます。 お薬通販部では、1%の購入が可能となっています。
テルビシル
販売価格:2,410円
(3)
テルビシルはサンタファーマ社が開発した抗真菌薬で、日本でも処方されているラミシールクリームのジェネリック医薬品です。 有効成分テルビナフィンが皮膚真菌症の原因である真菌(カビ)の発育を抑制し、カンジダ症や水虫などの症状を改善します。 クリームタイプなので、湿潤している患部に直接塗布することが可能です。
テルビシルスプレー
販売価格:2,450円
(3)
テルビシルスプレーは、サンタ・ファーマ社が製造・販売する抗真菌薬です。 日本でも処方されているラミシール外用スプレーのジェネリック医薬品となります。 真菌が原因で引き起こされる水虫・いんきんたむし・カンジダ症などの様々な皮膚の真菌感染症治療に用いられている医薬品になります。 患部の皮膚に直接噴霧することで、真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、症状を改善させる効果があります。 お薬通販部では、1%の購入が可能となっています。
ゾコン
販売価格:4,200円 在庫なし
(1)
ゾコンは、インドの製薬メーカーFDC社が製造する抗真菌薬です。 真菌が原因で引き起こされるカンジダ症などの真菌感染症に用いられる治療薬になります。 日本でも処方されているジフルカンカプセルのジェネリック医薬品です。 真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、内服剤で身体の内側から作用することにより、外用剤では届かない皮膚の奥深くの真菌症や、内臓の真菌症を改善する効果があります。 お薬通販部では、100㎎の購入が可能となっています。
ブイジェル
販売価格:1,750円
(1)
ブイジェルは女性のデリケートゾーンのトラブルに幅広く使用できるジェルです。天然ハーブ抽出物を使用した安心度の高い成分で、かゆみやおりもの等の異常を改善するほか、繰り返しやすい膣炎の再発防止にも効果があります。 ブイジェルを製造しているのはインドのヒマラヤハーバルズです。インドの伝統医学、アーユルヴェーダを基本として多くのヘルスケア商品や化粧品を研究・開発する老舗メーカーです。
スポラノックス・ジェネリック(イトラノックス)
販売価格:2,000円 在庫なし
(0)
スポラノックス・ジェネリック(イトラノックス)は、性病のカンジダ症や白癬菌などに殺菌効果をもつ抗真菌薬です。病気の原因となる真菌の増殖を抑えることで、治療効果を発揮します。 日本ではイトリゾールと呼ばれるスポラノックスのジェネリックのため、安く購入できるのもメリットです。 内服薬のため、外用薬で効果がえられなかった場合でも、効果が期待できます。また、毎日塗布する手間もありません。 人間だけでなく、犬や猫の真菌症の治療にも用いられます。
ラミシール・ジェネリック(テルビシップ)
販売価格:1,280円
(2)
ラミシール・ジェネリック(テルビシップ)は内服薬の抗真菌薬で、塗り薬では治りにくい爪の水虫やかかとの水虫の治療に適しています。日本の皮膚科でよく処方される「ラミシール」のジェネリックで、ラミシールと同じ有効成分「テルビナフィン」を含有しています。インドの大手製薬会社「シプラ社(Cipla)」が製造しています。 高温多湿な日本の気候では特に靴の中は水虫の原因となる白癬菌にとって最適な環境となりやすく、水虫に悩む方は多いです。テルビナフィンは特にこの白癬菌に対して強い殺菌力をもち、菌の発育を抑制して水虫を治療します。
フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック)
販売価格:2,400円 在庫なし
(0)
フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック)はマイランが製造販売するジェネリック医薬品です。 有効成分として、フルコナゾールを配合しており、カンジダ症とした真菌症に対して有効とされています。日本国内でも使用される有効成分の一種であり、高い有効性や安全性が保たれている医薬品です。 本商品はジェネリック医薬品ですので、医師の診察を経て処方されるよりも低コストで使用が可能となります。
マックダームK10クリーム
販売価格:2,340円
(1)
マックダームK10クリームは国内でも承認されている有効成分が複数配合された塗り薬です。 含有している有効成分“ケトコナゾール”が水虫や皮膚カンジダ症の不快なかゆみやピリピリとした刺激感を改善してくれるでしょう。 その他、抗生物質作用やステロイドによる抗炎症作用を有していますので、幅広い皮膚症状をカバーしてくれます。
テルビフェイスプラスクリーム
販売価格:2,160円
(1)
皮膚真菌症とは、真菌によって引き起こされる皮膚感染症のことです。 代表的なものとして、白癬菌による水虫やインキンタムシ、カンジダ菌によるカンジダ症などがあります。 これらの感染症は、一般的にありふれた疾患でありながら、人に言うのが恥ずかしいといった一面もあり、初期の治療が遅れ、症状が悪化し、長いあいだ悩み続けることも少なくありません。 病院での治療が一番ですが、市販薬でも抗真菌成分のお薬はいくつも出ているので、早期に治療を開始することができます。 テルビフェイスプラスクリームは、抗真菌成分に加え、抗炎症効果の高いステロイド成分を配合したお薬となっています。
ケトクリーム
販売価格:1,670円
(0)
ケトクリームは、インドのメッドマナーオーガニクス社が製造する抗真菌薬です。 真菌が原因で引き起こされる水虫・いんきんたむし・カンジダ症などの様々な皮膚の真菌感染症治療に用いられている医薬品になります。 患部の皮膚に直接塗布することで、真菌の成長や増殖を抑え、また殺菌させる作用があり、症状を改善させる効果があります。 お薬通販部では、2%の購入が可能となっています。
クロトリマゾールジェル
販売価格:1,910円 在庫なし
(1)
クロトリマゾールジェルはグレンマーク社が販売する抗真菌薬です。 有効成分はクロトリマゾールであり、イミダゾール系の抗真菌薬となり、カンジダ症、水虫、いんきんたむしなど多くの治療に効果が見込めます。 ベタつきが少ないジェル状の医薬品であり、患部にのみ作用するので副作用も比較的少なく、安全性に優れた商品です。 また即効性も兼ね備えており、症状発現後できるだけ早く使用を開始すればするほど、高い効果を期待できます。 安全性と即効性に優れた薬剤として、医療現場で広く使われています。 お薬通販部では、1%の購入が可能となっています。
ニゾラール(ニゾール)
販売価格:1,430円 在庫なし
(1)
ニゾラールはインスタファーマ社が製造する経口タイプの抗真菌薬です。 水虫やカンジダ症、抜け毛・フケ、脂漏性皮膚炎などのカビの一種である真菌が原因となって起こる幅広い症状に効果がある医薬品で、他の抗真菌薬と比較すると即効性があり効果の強い商品です。 有効成分はケトコナゾールで、真菌の増殖を抑制し炎症を鎮める働きをするイミダゾール系の医薬品です。 お薬通販部では、200㎎の購入が可能となっています。
ラミシール
販売価格:3,530円 在庫なし
(1)
ラミシールはスイスのノバルティスが開発した抗真菌薬です。 真菌の増殖を抑制し、カンジダ症、水虫など皮膚真菌症の治療に用いる経口服用タイプの医薬品です。 皮膚真菌症とは、真菌(カビ)の感染によって引き起こされる皮膚病の総称をいいます。 その代表的な病気として、水虫とカンジダ症があげられます。 このような水虫、カンジダ症をはじめとする皮膚真菌症を治療したい場合に、ラミシールが役立ちます。 お薬通販部では、250mgの購入が可能となっています。

カンジダとは?市販の治療薬で治る?症状や感染原因など再発予防まで

カンジダはカビの一種であるカンジダ属に感染すると発症する、梅毒やクラミジアと同じ性感染症です。
性感染症に分類されることからわかる通り、カンジダは主に性行為によって感染します。
男性女性問わず感染する病気で、男性は尿道、女性は膣内や性器周辺の皮膚に感染しやすいです。現れる症状は男性と女性で、それぞれ異なります。
カンジダを治療するには病院を受診するのが一番ですが、諸事情で病院を受診したくない方も多いのではないでしょうか?

今回はカンジダの主な症状や感染ルート、市販の治療薬で治療できるのか?通販で購入できる治療薬は効くのか?など、カンジダに関する様々な疑問について詳しく解説していきます。

カンジダの治療についてよくある質問

カンジダがどのような病気なのか理解していると、感染した際も早い段階で気付くことができて早期治療が可能となります。
逆にカンジダがどのような病気か理解していないと、感染に気付くのが遅れて重症化してしまう恐れがあります。

以下にカンジダに関するよくある質問をまとめてみましたので、カンジダについてよく知らない方はぜひチェックしてみましょう。

参考文献:ドクターズファイル「カンジダ症」

カンジダのかゆみの症状が酷いんですけど自然治癒しますか?

女性がカンジダに感染すると、膣や外陰部に強い痒みの症状が現れます。男性の場合は亀頭や陰茎に痒みの症状が現れやすいです。

カンジダは原因菌が生きている限り症状が続きますので、時間経過によって自然治癒することはありません。
自然治癒を期待して放置せず、カンジダに効くお薬を市販や通販、病院で処方してもらって使用してください。

カンジダの治療薬で飲み薬はありますか?

カンジダの治療薬は患部に直接薬剤を塗り込む軟膏やクリームなど、塗り薬が多く処方されています。
しかし、カンジタの治療薬は塗り薬だけでなく、飲み薬も販売されています。

塗り薬と飲み薬、それぞれの特徴は以下の通りです。

塗り薬の特徴 飲み薬の特徴
・軽度の症状に有効
・塗布した部位にだけ効果を発揮
・全身性の副作用を起こしにくい
・市販で購入できる
・痒みの他におりものの増加など、症状が進行しているときに有効
・広範囲に効果を発揮
・病院から処方若しくは通販で購入できる

市販では膣に直接錠剤を入れて使用する、膣錠と呼ばれる治療薬も販売されています。見た目が飲み薬のような形をしていますが、飲み薬ではないので注意してください。

カンジダの市販の治療薬には効果はありますか?

再発したカンジダであれば、女性の場合は市販されているカンジダ治療薬で治療効果が期待できます。

しかし、初感染又は男性、症状が進行している女性の場合は市販の治療薬を安易に使用するのはおススメしません。
また、現れている症状がカンジダかどうか判断できない場合は、市販の治療薬を使用せずに医師の診察を受けるようにしましょう。

市販のカンジダ治療薬を使用するのは、再発の場合や軽症の場合に限りましょう。

カンジダの治療薬を通販で購入するメリットはなんですか?

カンジダの治療薬は個人輸入代行を利用すれば、通販で購入することが可能です。通販で購入するメリットは以下の通りです。

通販で購入するメリット
  • 病院を受診する手間が省ける
  • 治療費を大幅に節約できる
  • 家族やパートナーに内緒で購入しやすい
  • 好きなタイミングで購入可能
  • 市販で販売されていない薬が購入できる

個人輸入代行は医薬品をメインに取り扱っている通販サイトです。購入までの流れはamazonや楽天のような、大手の通販サイトと大差はありません。
初感染ではなく再発したカンジダの治療をしたい場合は、通販でカンジダの治療薬を購入するのがおススメです。

メディカルガイド

医薬品の個人輸入のルールについて詳しく解説!しくみやリスクを知って上手に活用しよう

カンジダが再発する確率はどれくらいですか?

カンジダの再発率はおよそ10%前後です。
しかし、下記に該当する方は他の方より再発するリスクが高いといわれています。

再発リスクが高い方
  • 妊娠中の方
  • 糖尿病をお持ちの方
  • 免疫抑制剤を使用中の方

初期感染と同様にカンジダが再発した際も、早めに治療を開始することが肝心です。

膣カンジダの原因や感染経路は?人から人にうつるの?

膣カンジダは代表的な性感染症の一種で、自己感染の他に性行為によって人から人へ感染していきます。
主に女性から男性へ感染するケースが多いですが、男性から女性へ感染するケースもゼロではありません。

カンジダの治療をする際は、男性と女性どちらも一緒にするのがおススメです。

妊婦がカンジダに感染している状況で出産した場合、産道を通る過程で赤ちゃんも感染する可能性があります。
そのため、妊婦の方は出産前にカンジダを治療しておかなければいけません。

免疫力の低下やホルモンバランスの乱れ

カンジダ菌は常在菌に分類される菌で、女性の体内には普通に存在しています。
健康な状態であれば人体に害を及ぼすことがないため、カンジダは別名「日和見感染症」ともいわれています。

カンジダの症状が現れる原因として、免疫力の低下やホルモンバランスの乱れが挙げられます。偏った食事やストレスが溜まるようなことをしていると、カンジダ菌が増殖して発症しやすくなってしまいます。
カンジダの発症を予防するために、以下の点に注意しましょう。

カンジダを予防するための注意点
  • 規則正しい生活
  • 栄養バランスのとれた食事
  • 適度なストレス発散
  • 通販又は市販されているホルモンバランスを整える薬やサプリの服用

抗生物質の服用で膣内細菌が破壊

広範囲に効果を発揮する抗生物質を服用すると、膣内に存在する正常な膣内細菌も破壊してしまい、カンジダの発症リスクが高くなるといわれています。
別の病気で処方された抗生物質を服用した際に発症しやすくなる可能性があるため、過去にカンジダの症状が現れたことのある方は抗生物質の使用に注意を払うようにしましょう。

膣カンジダは性病?キスでもうつる?

膣カンジダはその名の通り、膣にカンジダの原因菌が感染した際に発症します。感染原因は性行為が最も有力で、性病の一つに分類されています。

キスするだけで膣カンジダを発症することはありません。
しかし、口腔内にカンジダの菌を保有している男性とクンニなどのオーラルセックスをした場合、膣カンジダに感染する恐れがあります。

膣カンジダの女性の症状は?再発の場合はどうすればいい?

膣カンジダを発症した女性は、主に以下のような症状が現れます。

膣カンジダの症状
  • 膣や膣周辺に痒み
  • 膣や膣周辺に腫れや発疹
  • 酒粕のような白いおりもの
  • 排尿痛
  • 性交痛など

特に痒みに関する症状は強く現れやすく、人によっては耐え難い痒みに襲われるケースもあります。現れる症状は初期感染と再発、どちらも大きな違いはありません。

再発した場合は症状が軽い段階であれば、市販のカンジダ治療薬で対処することが可能です。
しかし、症状が進行している場合は病院の受診や、個人輸入代行などで薬を通販購入して対処することも可能です。

陰部にかゆみがでる

膣カンジダの代表的な症状は痒みです。原因菌が陰部で増殖すると、強い痒みを引き起こします。

また、痒みと同時に起こりやすいのが、患部の腫れや熱感です。原因菌の増殖を抑えると、これらの症状も徐々に鎮まっていきます。

おりものに変化がある

正常なおりものは匂いがあまりせず、サラッとした透明な液体です。膣カンジダに感染すると、酒粕のような白濁色に変化して、鼻を突くような刺激臭を放つようになります。
おりものがこのように変化したら、すぐにカンジダの検査をして治療を始めてください。

慢性化する前に、早期治療が肝心

カンジダは感染した状態で放置していると、慢性化する可能性があります。慢性化するとカンジダが再発しやすくなり、外陰部の皮膚が厚くなってしまいます。
完治も難しくなるため、慢性化しないことがとても重要です。

カンジダを治療薬以外で治す方法は?

カンジダは抗真菌薬を使用しなければ原因となる菌を死滅させることはできないため、抗真菌薬なしで完治することは殆どありません。
抗真菌薬であれば何でもいいというわけではなく、カンジダに対応した抗真菌薬を選んで使用する必要があります。

生活習慣の改善し免疫力を高めよう!

カンジダの原因菌が増殖する理由の一つに、免疫力の低下が挙げられます。免疫力が低下すると、身体に侵入した菌が活発に働きやすくなるからです。

免疫力を上げるには、主に以下の方法が有効といわれています。

免疫力アップの方法
  • 十分な睡眠時間の確保
  • 栄養バランスのとれた食事
  • 適度なストレス発散など

免疫力を高めればカンジダを含め、多くの病気に罹りにくくなるのでおススメです。

性器カンジダの男性の症状は?治療薬は必要?自然治癒するのは本当?

カンジダは女性特有の病気というわけではなく、男性も女性と同様に感染する可能性があります。
ここからは、男性が性器カンジタに感染した際の症状や治療方法、自然治癒の可能性についてご紹介します。

亀頭包皮炎はどんな症状?

男性が性器カンジダに感染すると、亀頭包皮炎を発症しやすくなるといわれています。亀頭包皮炎の主な症状は以下の通りです。

亀頭包皮炎の主な症状
  • 亀頭及び包皮に白いカスが発生
  • 亀頭及び包皮に赤みや痒み
  • 排尿痛
  • 陰茎の先端から膿の分泌など

男性用のカンジダ市販薬はない

ドラッグストアや薬局で購入できるカンジダの市販薬はどれも女性用ばかりで、男性が使える薬は市販で販売されていません。
市販されている女性用の薬を男性が使用すると、思わぬ副作用を起こす恐れがあるため使用してはいけません。

もし、男性がカンジダに感染した場合は、泌尿器科又は皮膚科を受診するか、個人輸入代行でカンジダ用の薬を通販購入するかのどちらかを選んでください。

男性のカンジダはどのくらいで治りますか?

男性は女性と比較して、カンジダに感染しても重症化する可能性は低いです。カンジダに対応した抗真菌薬を使用すれば、大体1週間程度で完治するといわれています。

感染から治療開始までが早いほど早期改善が期待できますので、感染が確認できた場合はすぐに病院を受診するか通販で治療薬を購入しましょう。

軽度であれば自然治癒する可能性もある

カンジダは感染初期の軽度の状態であれば、免疫力の力で症状が治まる可能性があります。

しかし、一見治ったように見えても体の中には原因菌が生き残っている恐れもあるため、免疫力が低下すると再発することがあります。
自然治癒に期待せず、しっかりと治療薬を使ってください。

カンジダの治し方は?外用薬(軟膏)は併用がおススメ!

ここまで紹介してきた通り、カンジダを治すためには対応した抗真菌薬の使用が一番です。カンジダに効く抗真菌薬は内服薬と外用薬、どちらも販売されています。

症状が軽い場合は市販の外用薬だけでも完治できますが、症状が進行している場合は外用薬と内服薬を併用するのがおススメです。
ただし、初めて併用する際はかかりつけの医師と事前に相談した方がいいでしょう。

膣洗浄での治し方

膣カンジダを治療する上で、膣洗浄は非常に有効な治療方法の一つです。原因菌を膣洗浄で洗い流すことによって、今以上に原因菌が増殖するのを防ぐ効果が期待できます。

膣洗浄した後に外用薬を使用すると、外用薬単体で使用したときより高い治療効果を発揮します。

内服薬での治し方

カンジダに効く内服薬は少ない回数の服用で効果を発揮するため、外用薬を何度も塗るのが面倒だという方におススメです。カンジダに効く内服薬は市販されていませんので、病院を受診するか通販で購入してください。
ただし、妊婦の方は内服薬の服用はできないので、外用薬を使用してください。

外用薬での治し方

市販で購入できる外用薬は女性用のみです。症状が完治するまで患部に塗り続ける必要があるものの、外用薬は全身性の副作用を起こしにくいなど安全性に優れた特徴を持っています。
また、上で紹介した膣洗浄と併用するのがおススメです。

カンジダによく効く3つの抗真菌薬を解説!薬局で購入はできる?

カンジダの治療薬は病院で処方してもらえるものの他に、市販で販売されているものもあるため、どれを使えばいいのか分かりにくいですよね?
ここからは、カンジダ治療におススメの抗真菌薬を3つピックアップしてご紹介します。

男性のカンジダ症にはイミダゾール系(アゾール系)

男性がカンジダに感染した場合は、イミダゾール系の抗真菌薬の使用がおススメです。イミダゾール系はカンジダ治療における第一選択薬で、優れた治療効果を持っています。
治療効果を重視して抗真菌薬を選びたい方は、イミダゾール系に分類される抗真菌薬を選びましょう。

ジェネリックが豊富なトリアゾール系(アゾール系)

トリアゾール系の抗真菌薬は内服薬が多く、ジェネリックも多数販売されています。ジェネリックは先発薬と同等の効果効能を有しながら、低価格で購入できるのが大きなメリットです。
コストパフォーマンスを重視して、抗真菌薬を選びたい方にピッタリです。

皮膚カンジダ症にはアリルアミン系

アリルアミン系に分類される抗真菌薬は、皮膚に現れた症状に対して高い治療効果を発揮します。膣や亀頭ではなく、その他の皮膚にカンジダの症状が現れた際は、アリルアミン系を選ぶのがおススメです。

市販より通販でおすすめなカンジダ治療薬を紹介!

市販でもカンジダに効く抗真菌薬は販売されていますが、すべて女性用で男性用はありません。
また、市販の抗真菌薬は病院で処方してもらう抗真菌薬より、効果効能が低めなのも気になる点の一つです。

さらに、市販されているカンジダ治療薬は商品数がとても少ないですが、通販は世界各国の大手製薬会社が製造販売している薬が数多くラインナップされています。

個人輸入代行で通販購入できる抗真菌薬は市販のものより効き目が良いものが多く、病院で処方してもらうものと同等の効果効能が期待できます。

続いて、通販購入できるおすすめのカンジダ治療薬をご紹介します。

クロトリマゾールが有効成分の治療薬

クロトリマゾールはイミダゾール系に分類される有効成分です。副作用は他の有効成分と比較して少なく、広い範囲の皮膚真菌症に対して用いられています。水に溶けにくい特徴を有しており、外用薬によく配合されている成分でもあります。

市販で販売されているカンジダの治療薬には、クロトリマゾールが有効成分として配合されているものが多いです。クロトリマゾールを有効成分として配合している、おススメの抗真菌薬を4つピックアップしてみました。

商品名 販売価格 製造会社
クロトリマゾールジェル 1本15g入り1,910円 グレンマーク社
カネステンクリーム 1本15g入り1,380円 バイエル社
クロトリマゾールローション 1本30ml入り2,500円 グレンマーク社
クロトリマゾールクリーム 1本30g入り2,080円 グレンマーク社

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェルはインドのグレンマーク社が製造販売している、ジェルタイプの抗真菌薬です。
クリームタイプと比較してべたつきが少なく、サラッとした使用感を実現しています。快適な使い心地を求めている方におススメの治療薬です。

商品ページを見る

カネステンクリーム

カネステンクリーム

カネステンクリームは市販で流通しているエンペシドクリームのジェネリックに該当する、クリームタイプの抗真菌薬です。
エンペシドクリームは第一類医薬品に分類されるため、市販であっても薬剤師の説明なしでは購入できません。
カネステンクリームは薬剤師の説明を必要としない、個人輸入代行のサイトで通販できます。市販のエンペシドクリームが購入できない方の、代替品としてこちらを通販購入するのがおススメです。

商品ページを見る

クロトリマゾールローション

クロトリマゾールローション

クロトリマゾールローションは商品名通り、ローションタイプの抗真菌薬です。
サラッとした塗り心地に加えて、水で洗い流しやすい水洗性の特徴を備えています。伸びも良いので塗りやすさも抜群です。

商品ページを見る

クロトリマゾールクリーム

クロトリマゾールクリーム

クロトリマゾールクリームもカネステンクリームと同様、市販で流通しているエンペシドのジェネリックに該当する抗真菌薬です。
30gの大容量でありながら2,000円前後で購入できるため、コストパフォーマンスにとても優れています。女性はもちろん、男性もご使用いただけるお薬です。

商品ページを見る

イトラコナゾールが有効成分の治療薬

イトラコナゾールはトリアゾール系に分類される有効成分で、強い抗真菌活性と幅広い抗真菌スペクトルを持っています。

優れた安全性を備えており、医療機関でも真菌を原因とする病気に対してよく処方されている有効成分の一つです。通販で購入できるおススメの治療薬を、2つピックアップしましたのでご覧ください。

商品名 販売価格 製造会社
スポラノックス・ジェネリック(イトラノックス) 7錠入り2,000円(100mg) シプラ社
スポラル 16錠入り3,650円(100mg) ヤンセン・シラグ

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

スポラノックス・ジェネリック(イトラノックス)

スポラノックス・ジェネリック(イトラノックス)

スポラノックス・ジェネリック(ノトラノックス)はインドの大手製薬会社シプラが製造販売している、スポラノックスのジェネリックに該当する抗真菌薬です。
錠剤を服用する内服薬なので、外用薬を使用してもカンジダの症状が改善しなかった方でもご使用いただけます。また、体の内側から作用しますので、外用薬が塗りにくい場所にも治療効果が期待できます。

商品ページを見る

スポラル

スポラル

スポラルは高い抗真菌作用と作用持続性を備えた、経口服用タイプの抗真菌薬です。
日本の医療機関で処方されている「イトリゾールカプセル」と同じなので、これまでイトリゾールカプセルを処方されていた方の中には、価格の安さに惹かれてスポラルに切り替えている方もいらっしゃいます。
お薬通販部では16錠入り・28錠入り・48錠入りの3種類が販売されています。

商品ページを見る

テルビナフィンが有効成分の治療薬

テルビナフィンはアリルアミン系に分類される有効成分で、白癬菌やカンジダの発育を抑制する効果を持っています。

日本では1993年にテルビナフィンを配合したラミシールが初めて承認されてから、これまで約30年間使われてきた実績があります。テルビナフィンを配合したおススメの治療薬は以下の4種類です。

商品名 販売価格 製造会社
ラミシール 28錠入り3,530円(250mg) ノバルディス
ラミシール・ジェネリック(テルビシップ) 15錠入り1,280円(250mg) シプラ
テルビシル 1本30g2,410円(1%) サンタファーマ
テルビシルスプレー 1本30ml2,450円 サンタファーマ

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

ラミシール

ラミシール

ラミシールは上で紹介した通り、日本で初めて承認されたテルビナフィン配合の抗真菌薬です。真菌の増殖を抑える効果によって、カンジダの症状を鎮めることができます。
内服薬なので、患部を手で触りたくない方も安心です。

商品ページを見る

ラミシール・ジェネリック(テルビシップ)

ラミシール・ジェネリック(テルビシップ)

ラミシール・ジェネリック(テルビシップ)はラミシールと同じ有効成分を配合した、ジェネリックに該当する抗真菌薬です。
1錠当たりの価格が100円以下とかなり安く、カンジダの治療に掛かる費用を抑えたい方にピッタリな治療薬として人気です。
カンジダ以外にも水虫や深在性皮膚真菌症など、真菌の感染を原因とする症状に対してご使用いただけます。

商品ページを見る

テルビシル

テルビシル

テルビシルはカンジダの症状が現れている箇所に直接塗布することで効果を発揮する、外用タイプの抗真菌薬です。
治療したい箇所にピンポイントで塗布できるため、副作用も局所的に抑えることが可能です。

商品ページを見る

テルビシルスプレー

テルビシルスプレー

テルビシルスプレーはテルビナフィンを配合している治療薬の中でも珍しい、外用スプレータイプの抗真菌薬です。
患部に直接スプレーするだけで効果を発揮しますので、手を汚すことなく塗布することができます。
また、1回で広い範囲に噴射できるため、使いやすさにも優れています。

商品ページを見る

ケトコナゾールが有効成分の治療薬

ケトコナゾールはクロトリマゾールと同じ、イミダゾール系に分類される有効成分です。イミダゾール系の中でも、特にカンジダに対する効果が高く、真菌の細胞膜合成を阻害する作用によって優れた抗真菌作用を発揮します。

ケトコナゾールが配合されたおススメの治療薬を5つピックアップしてみました。

商品名 販売価格 製造会社
ケトクリーム 1本15g1,650円 MMO
ニゾラール(ニゾール) 10錠入り1,430円(200mg) インタスファーマ
ニゾラールクリーム 1本15g1,300円 ヤンセンファーマ
マックダームK10クリーム 1本15g2,340円 ヒーリングファーマ
ニナゾール 100錠入り5,350円(200mg) TOファーマ

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

ケトクリーム

ケトクリーム

ケトクリームは浸透性に優れたクリームタイプの剤形が採用された、外用薬に分類される抗真菌薬です。
15g入りと30g入りの2種類が用意されていますので、使用頻度に合わせてご購入いただけます。

商品ページを見る

ニゾラール(ニゾール)

ニゾラール(ニゾール)

ニゾラールは錠剤を服用することによって効果を発揮する、経口服用タイプの抗真菌薬です。人体への影響が少ないケトコナゾールが配合されているため、重篤な副作用は起こしにくいといわれています。

商品ページを見る

ニゾラールクリーム

ニゾラールクリーム

ニゾラールクリームは患部に直接塗布することで真菌の増殖を抑える効果を持つ、外用タイプの抗真菌薬です。
カンジダに対する有効性に優れた特徴を有しており、他のイミダゾール系の抗真菌薬を使用しても症状が改善しなかった方におススメです。

商品ページを見る

マックダームK10クリーム

マックダームK10クリーム

マックダームK10クリームは抗真菌作用を持つケトコナゾールだけでなく、ステロイド成分や抗生物質なども一緒に配合された抗真菌薬です。
ケトコナゾールで真菌の増殖を抑えながら、ステロイド成分の効果によって炎症を鎮めることが可能です。また、抗生物質のフラジオマイシンによって、細菌を原因とする症状にも治療効果を発揮します。
市販の治療薬でカンジダの症状が改善しなかった方におススメです。

商品ページを見る

ニナゾール

ニナゾール

ニナゾールはニゾラールのジェネリックとして開発された、経口服用タイプの抗真菌薬です。外用薬は使用する際に人目を気にする必要がありますが、内服薬であるニナゾールは人目を気にせずどこでもご使用いただけます。
1箱100錠入りと大容量なので、1回の購入でまとまった量の薬が欲しい方におススメです。

商品ページを見る

ルリコナゾールが有効成分の治療薬

ルリコナゾールもイミダゾール系に分類される有効成分ですが、市販されている抗真菌薬でルリコナゾールを配合したものはありません。
販売されている商品数は少なめですが、カンジダ症だけでなく水虫やいんきんたむしなど、皮膚真菌症の治療薬としてよく使われている成分の一つです。

商品名 販売価格 製造会社
ルリコナゾ 1本10g1,580円 ヒーリングファーマ

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

ルリコナゾ

ルリコナゾ

ルリコナゾはインドの大手製薬会社ヒーリングファーマが製造販売している、外用タイプの抗真菌薬です。
国内の医療機関で処方されているルリコンクリームのジェネリック医薬品で、お手頃価格で購入できます。
他の抗真菌薬を使用しても思うように症状が改善しなかった方は、ルリコナゾを試してみるのも良いでしょう。

商品ページを見る

フルコナゾールが有効成分の治療薬

フルコナゾールはアゾール系に分類される有効成分で、抗真菌作用はそれほど強くありませんが、その分副作用の発症リスクが少ない特徴を有しています。
カンジダ属およびクリプトコッカス属を原因とする症状に対して、高い抗真菌作用を持っています。また、フルコナゾールは身体への吸収率も高いため、1日1回使用するだけで長時間効果が持続します。
フルコナゾールを配合したおススメの内服薬を、3つピックアップしましたのでご覧ください。

商品名 販売価格 製造会社
フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック) 1箱2,400円(200mg) マイラン
ゾコン 40錠入り4,200円(100mg) FDC
フォルカン 20錠入り2,890円(150mg) シプラ

※お薬通販部の販売価格を参照(2024年3月時点)

フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック)

フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック)

フルコナゾール(ジフルカン・ジェネリック)はジフルカンのジェネリックとして開発された、経口服用タイプの抗真菌薬です。
ジフルカンは国内の医療機関でもよく処方されている治療薬であり、フルコナゾールはそんなジフルカンと同じ有効成分が配合されています。
ジフルカンと効果効能は同じですが、フルコナゾールの方が安く購入できます。

商品ページを見る

ゾコン

ゾコン

ゾコンは真菌を原因とする諸症状に対して、優れた治療効果を発揮する経口服用タイプの抗真菌薬です。
食事の影響を受けにくい特徴があるため、食前及び食後どちらのタイミングでも服用することができます。

商品ページを見る

フォルカン

フォルカン

フォルカンは1回の服用で治療効果を発揮する、使いやすさに優れた経口服用タイプの抗真菌薬です。
膣カンジダの治療方法として膣に錠剤を入れる膣錠が一般的ですが、膣に挿入するのが難しいだけでなく挿入時に痛みを伴うことがあります。フォルカンは錠剤を服用するだけなので、膣錠を使いたくない方におススメです。

商品ページを見る

カネステンクリームはどこで売ってる?

カネステンクリームはドイツに本拠地を置く、大手製薬会社のバイエルが製造販売しています。海外メーカーの治療薬であるため、国内の医療機関で処方されることは殆どありません。
また、ドラッグストアや薬局など市販でも販売されていませんので、どこ売っているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

カネステンクリームが購入できるのは、主にお薬通販部のような個人輸入代行サイトです。
個人輸入代行サイトは海外の医薬品を数多く取り扱っており、市販では購入できない貴重な医薬品が通販できる場所として重宝されています。

ブイジェルはカンジダに効くサプリ

ブイジェルはデリケートゾーンのトラブルに対して使用できる、天然ハーブ配合のジェルです。
膣周辺の痒みやおりものの異常に対して改善効果が期待できるほか、膣炎の再発防止効果にも期待できます。

抗真菌作用を持つ抗真菌薬は優れた治療効果を持つ反面、副作用にも注意を払う必要があります。
ブイジェルは天然由来の成分で構成されているため、副作用の心配は殆どありません。副作用を気にせず症状を改善したい方におススメです。

ブイジェル

ブイジェルはインドのヘルスケア関連商品を販売しているヒマラヤハーバルズが製造しているサプリです。
国内では市販されていませんが、お薬通販部であれば通販購入できます。

商品ページを見る

口腔カンジダ症に効く薬は?市販や通販で効果的に治す方法

口腔内にカンジダの菌が増殖すると、口腔カンジダを発症します。口腔カンジダを治療するためには抗真菌薬を使用する必要があります。
しかし、口腔カンジダに対して有効な市販の抗真菌薬は、残念ながら国内では販売されていません。

口腔カンジダを治療する際は病院を受診するか、個人輸入若しくは個人輸入代行を利用して海外メーカーの治療薬を通販購入するかのどちらかです。

参考文献:公益社団法人日本口腔外科学会「口腔外科相談室_口腔カンジダ症」

ミコナゾール(内服薬)

ミコナゾールはアゾール系に分類される有効成分で、真菌の細胞膜合成阻害作用による抗真菌作用を有しています。膣カンジダだけでなく、口腔カンジダ症にも使用することが可能です。

オラビは有効成分としてミコナゾールを配合した先発薬で、口腔咽頭カンジダ症の治療薬としてよく用いられています。お薬通販部ではオラビの取り扱いはありません。

正規品のカンジダ治療薬の通販や市販での入手方法

性感染症の一種であるカンジダは、世界各国で感染が確認されているメジャーな病気です。そのため、一部の悪質な業者によって、正規品を真似た偽造薬も数多く製造されています。

偽造薬のカンジダ治療薬は品質管理が不十分な工場で製造されているケースが多く、副作用の発症リスクも高いといわれています。通販や市販で治療薬を購入する際は、偽物を購入しないことが何より重要です。

国内で処方してもらう

市販や通販では偽物のカンジダ治療薬が流通している恐れがあるため、購入する際はどのショップで購入するかが重要です。

個人輸入代行サービスを提供しているお薬通販部は先発薬・ジェネリック問わず、メーカー正規品のみしか取り扱っていません。
また、日本の薬機法に則った運営がされていますので、初めて医薬品を通販購入する方でも安心してご使用いただけます。

カンジダの口コミまとめ

カンジダは抗真菌薬を使用して治療しなければ、重症化したり完治までの時間が長くなったりしてしまいます。
市販で販売されているカンジダの治療薬は女性用のみで、男性は市販の薬で対処することはできません。

治療せずに放置していると周りに感染を広げる恐れがありますので、今回紹介したように病院を受診する又は個人輸入代行での通販購入などを活用して、しっかり治療するよう心がけましょう。

スポラル

カンジダ症の治療目的で外用薬を使っていたけど、全然治らなかったので内服薬のこれを使ってみることに。そしたら驚くほど効いてビックリしました。服用開始から数日で嘘のように痒みが改善できました。カンジダ症自体はそれほど高い頻度で罹るわけではないけど、また感染した際は購入させてもらいますね。

ニナゾール

カンジダ症になったけど、自分で患部に触れたくないので飲み薬のこれで対処しています。徐々に痒みが弱まってきて、今では全く痒くありません。飲み続けるのが若干面倒だけど、辛い痒みと変なおりものが無くなるので助かります。

テルビシルスプレー

患部に触れることなくスプレーするだけだから、手も汚れずに治療できて大助かり!一度で広い範囲に噴射できるから何度も噴射しなくてもOKだし、使いやすさも抜群だから、これ以外治療薬でカンジダ症を治療するのは考えられない!

ルリコナゾ

水虫ですが病院にいくのは恥ずかしくてこちらで購入しました。少し不安でしたが、しっかり効いてくれてよかったです。サイトもとても丁寧に対応してくれるサイトだと思います。絶対にリピ買いします。

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。