シフランアイドロップ

(2件の口コミを見る)

シフランアイドロップ
シフランアイドロップ
シフランアイドロップはサンファーマ社から発売されている細菌性眼病用点眼薬です。

有効成分はシプロフロキサシンという抗菌成分で、重症度の高い感染性結膜炎や細菌性角膜潰瘍治療用点眼薬になります。

感染性結膜炎や細菌性角膜潰瘍炎はブドウ球菌やレンサ球菌、肺炎球菌などによって起こる眼病です。

大量の目やにや重度の充血、涙目、目からの出血、眼痛、強い瘙痒感などを起こし感染が拡大するので注意が必要です。

お薬通販部では、1本10ml0.3%の購入が可能となっています。
効果
細菌性結膜炎の改善、ものもらい改善
有効成分
シプロフロキサシン
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
サンファーマ

シフランアイドロップを注文する

シフランアイドロップ 10ml
内容量 ポイント 1本単価 販売価格 注文
1本 28 940円 940
2本 53 895円 1,790
3本 76 846円 2,540

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

シフランアイドロップの商品詳細

シフランアイドロップの特徴

シフランアイドロップの有効成分、シプロフロキサシンはブドウ球菌、レンサ球菌、肺炎球菌などの減菌や滅菌に効果があります。

これらの病原菌は他人への感染リスクがあり、角膜や結膜だけでなく呼吸器や消化器にも重大な障害をもたらす危険性があるので早期発見、早期治療を行うことが重要です。

シフランアイドロップの効果

シプロフロキサシンはニューキノロン系抗菌薬という医薬品成分です。
抗菌スペクトル(効果を発揮する菌の種類の幅)が広く、感染性結膜炎などの細菌性眼病が疑われた時は広く用いらています。

シフランアイドロップの適応症状

シフランアイドロップは下記の症状を改善します。

・細菌性角膜潰瘍炎の方
・感染性結膜炎の方
・乾性角膜結膜炎の方
・眼瞼炎の方
・麦粒腫(ものもらい)の方

シフランアイドロップの有効成分

ニューキロノン系抗菌薬に分類されるシプロフロキサシンが有効成分です。
強い抗菌力を持つ薬で海外の症例では感染性(細菌性)眼病に対して第一選択肢に選ばれることが多い点眼薬です。

主にブドウ球菌、レンサ球菌、肺炎球菌に効果を発揮します。

シフランアイドロップの含有量・内容量

1本10ml入りとなっています。

シフランアイドロップにはシプロフロキサシン 0.3%、塩化ベンザルコニウム 0.012%等を含有しています。

製薬会社

サンファーマ

サンファーマはインドのジェネリック医薬品を主力とする製薬会社です。
世界第5位のジェネリック医薬品会社であり、高品質で安全性の高い医薬品を世界中に展開しています。
バイアグラジェネリック「カベルタ」は国内外問わず人気の商品です。

製薬会社>>サンファーマ

シフランアイドロップの関連商品

他の眼病対策商品

シフランアイドロップ以外の眼病対策商品です。

クラビット点眼薬
各種の細菌性外眼部感染症の炎症・充血などを改善する広範囲抗菌点眼薬

二フラン点眼液
目の炎症を抑制させ、腫脹や発赤、疼痛などの諸症状を改善する目薬

キサラタン点眼液
眼圧を下げて視野障害の進行を遅らせる目薬

この他の眼精疲労対策商品はこちら
>>眼病

シフランアイドロップの用法用量

シフランアイドロップの使用方法

1回1滴、1日3〜6回点眼します。
使用の前後には手をよく洗い清潔な状態で点眼してください。
使用後はキャップを確実に締め、指定の保管袋に入れて他人が触れられないようにしてください。

シフランアイドロップの使用時の注意

細菌性の結膜炎や眼瞼炎は感染力が強い眼病なので感染が拡大しないように努めます。
シフランアイドロップを指示された通りに正しく使い、使用後はキャップをしっかりと締め、所定の袋などに入れてなるべく他人の手に触れないようにします。

シフランアイドロップの副作用

主な副作用

シプロフロキサシンは抗菌成分のなかでも比較的副作用が少ないと言われていますが、刺激感、瘙痒感、眼痛、目のかすみなどの副作用を起こすことがあります。

稀な副作用

稀な副作用として、過敏症状(ショック状態)、ふらつき、呼吸の乱れ、発疹、発赤などが挙げられます。

このような重症度の高い副作用を示した時はすぐに医師に相談してください。

効果・副作用が強いと感じた場合

痒かったり違和感があることで目を強くこすると症状が強くなる危険性があります。
かゆみ、違和感、熱感が強い場合は冷やすなどの処置で対処してください。また使用中に目に違和感を感じた時は眼科医に相談してください。

シフランアイドロップの使用上の注意

シフランアイドロップの使用に注意する人

次の人は、使用に注意し医師と相談してください。

・妊娠中もしくはその可能性がある方
・他の点眼薬(白内障治療薬)などを使用している方
・持病があり他の薬を服用中の方

シフランアイドロップを使用してはいけない人

次の方はこの薬を使用しないでください。

・シプロフロキサシンに対しアレルギーを示す方
・呼吸器や皮膚、消化器に障害のある方
・循環器障害で治療中の方

シフランアイドロップの保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・常温で保管してください。
・子供が手出しをできないところに厳重に保管してください。
・湿気や直射日光を避けて保管してください。

取り扱い上の注意

・抗菌剤は一旦症状が落ち着いたようでも菌が残っていると抗菌成分に耐性を持った菌が誕生し難治性として再発する可能性があります。使用する際は眼科医や薬剤師の指示にしたがって使い切るようにしてください。
・使用の前後には手をよく洗い、病原菌が拡散しないように努めてください。
・点眼薬の先端が目に触れないように十分注意して使用してください。

シフランアイドロップの商品情報

商品分類

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
>>ジェネリック医薬品とは

形状・剤形

点眼タイプの液剤

対象性別

結膜炎、ものもらいなどの治療を目的とした成人男性・女性

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

シフランアイドロップのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

シフランアイドロップの口コミ

豆たん (39歳)
2019/01/29
うーん、試しに買ってみたものの、ちょっと微妙かなぁ。リピートはしないと思う。でも悪くはなかったですよ。
ウグイス (29歳)
2019/01/16
結膜炎になりがちなので、常備薬として買いました。使い心地は悪くないと思います。効果は普通でしょうかね。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品