ヤスミン

(12件の口コミを見る)

ヤスミン
ヤスミン
ヤスミンは、ドイツ本社を置くバイエル社から製造販売されている避妊薬です。

少量の卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのドロスピレノンが配合されている錠剤で、副作用のリスクが低く、肌荒れなども起こりにくいと言われています。

女性ホルモンを外から補うことで適切な生理周期が整う効果もあります。

またヤスミンは、低用量ピルに多く発症しがちなニキビの副作用に悩んでいる女性にもおすすめです。

お薬通販部では、服用時に休薬期間をもうける21錠タイプをご用意しています。
効果
避妊、生理痛緩和など
有効成分
ドロスピレノン、エチニルエストラジオール
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
女性
製薬会社
バイエル

ヤスミンを注文する

ヤスミン
内容量 ポイント 1箱単価 販売価格 注文
1箱 69 2,330円 2,330
3箱 199 2,213円 6,640
6箱 377 2,096円 12,580

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

商品詳細

ヤスミンの特徴

ヤスミンは、バイエル薬品社が開発した第4世代に属する超低用量ピルで、低用量ピルと比較して体重の増加やむくみ、ニキビ発症の副作用が少ない経口避妊薬です。

定期服用することにより、排卵周期をコントロールし、望まない妊娠をさけることが可能です。

避妊以外にも、月経困難症(生理痛)やPMS(月経前症候群)の緩和、月経周期の安定化に有効で、日常生活をより快適に過ごせるようサポートします。

長期的に服用することで、男性ホルモンの影響で発症するニキビや多毛症、頭髪の抜毛なども軽減、卵巣がんの予防にも効果があります。

ヤスミンの効果

ヤスミンは超低用量ピルでありながら、ほぼ確実な避妊効果のほかに実に様々な効能・効果が期待できます。

避妊目的での服用はもちろんですが、卵巣嚢腫の治療やニキビの治療・予防のために服用することもおすすめです。

ヤスミンの服用サイクル

毎日決められた時間に、24日間連続一定の有効成分を服用することで、休薬期間を含む28日間を1周期として避妊する効果を発揮します。

ヤスミンの適応症状

ヤスミンは、女性特有の悩みを改善します。

・妊娠を望まない方
・他剤では副作用を強く感じる方
・女性主体で避妊をしたい方
・生理痛、生理不順などでお悩みの方
・月経前症候群(PMS)を改善したい方

ヤスミンの有効成分

ヤスミンの有効成分として、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのドロスピレノンという女性ホルモンが配合されています。

服用することで脳が排卵後だと勘違いし、排卵が起こらなくなります。

ヤスミンの含有量・内容量

1箱で1周期分となります。休薬期間を要する24錠タイプの医薬品です。

ヤスミン1錠あたり、ドロスピレノンとして3mg/エチニルエストラジオールとして0.02mgを含有しています。

製薬会社

バイエル

バイエルはドイツに本社を構えており、鎮痛剤のアスピリンを開発した世界的に有名な製薬会社です。
その他代表的な医薬品としてED治療薬「レビトラ」などがあります。
日本にも子会社を有しており、医薬品市場において8位を記録しています。

製薬会社>>バイエル

関連商品

その他の低用量ピル

ヤスミンと同じ超低用量ピル商品です。

ヤーズ
有効成分を抑えて副作用を軽減した避妊や生理痛の改善に効果的な超低用量ピル

メリアン
副作用をあまり感じさせない経口避妊薬として人気の1相性タイプの超低用量ピル

マーシロン
1相性タイプの超低用量ピルで、避妊効果はもちろん生理痛の緩和やニキビ改善にも効果的

この他の超低用量ピルはこちら
>>超低用量ピル

その他の避妊薬

ヤスミンとは違ったタイプの避妊効果のある商品です。

トリキュラー
ホルモンバランスの変化に対応した副作用を発症するリスクが少ない低用量ピル

アイピル
望まない妊娠の不安がある性行為の後に服用する緊急避妊薬(アフターピル)

マイルーラVCF
膣内挿入タイプの女性用避妊フィルムでホルモンバランスを崩す心配のない商品

この他の避妊薬はこちら
>>避妊薬

用法用量

ヤスミンの服用方法

1日1錠を21日間毎日服用します。

初めて飲み始める時は、月経が始まった初日に服用を開始し、できるだけ毎日同じ時間に服用するようにしてください。21日服用後は、7日間の休薬期間に入ります。

ヤスミンの服用および休薬期間

連続服用21日間+休薬期間7日で、合計28日間が「1周期」となります。

ヤスミン21錠タイプには、休薬期間に飲み忘れ防止に服用するプラセボ(成分を含まない偽薬)がありません。

7日間の休薬期間に服薬の習慣を忘れないようにご注意ください。

妊娠を望まない期間、その周期を繰り返して服用することで、避妊効果が続きます。

ヤスミンの服用時の注意

服用方法を厳守
この薬は指示された服用方法を守ることがとても大切です。

飲み忘れをなくすためにも、毎日ほぼ一定の時刻に服用してください。

飲み忘れにより妊娠する可能性が高くなります。

通常、休薬期間のうちに月経が始まります。

月経が終わっていても続いていても、29日目から続けて新しい錠剤シートの服用を開始してください。

飲み忘れた場合の対応
12時間以内であれば、気がついた時に飲み忘れた分を服用し、さらに当日分も通常の時刻に飲んでください。

つまり、その日は2錠飲むことになります。

ただし、飲み忘れより12時間経過した場合は、避妊効果が減退してしまうのでその周期の服用を中断し、次の月経を待って新しいシートから再び飲み始めてください。

副作用

主な副作用

吐き気・嘔吐・不正性器出血・倦怠感・頭痛・下痢・腹痛・月経過多・発疹・むくみ・乳房の不快感・視覚障害など

超低用量ピルの特質上、副作用は少ないとされていますが、症状には個人差があります。

飲み始めて1~2ヵ月くらいに起こりやすいのは、不正性器出血です。

服用継続しているうちに症状がおさまりますが、長期間にわたって出血が続く時には、服用を中止し、かかりつけの医師に相談するようにしてください。

稀な副作用

激しい下痢や嘔吐が続く場合は、薬が吸収されにくく、妊娠する可能性が高くなりますので、他の避妊法の併用をしましょう。

多くの避妊薬がそうであるように血栓症のリスクは少なからず生じます。

急に足が痛くなったり腫れが生じたり、激しい頭痛、舌のもつれ、突然の息切れ、突然の視覚障害などは血栓症の徴候かもしれません。

早期発見・早期治療のためにも、これらの症状がある場合、無理をせず服用を中止し、すぐにかかりつけの医師の診断を受けるようにしましょう。

使用上の注意

ヤスミンの服用に注意する人

次の人は、服用に注意する必要があります。

・40歳以上の方
・子宮に筋腫のある方
・過去に乳癌と診断された方
・血縁に乳癌になった方がいる方、乳房にしこりのある方
・喫煙している方
・肥満の方
・血縁に血栓症になった方がいる方
・前兆のない片頭痛のある方
・心臓弁膜症の方
・軽い高血圧のある方、妊娠中に高血圧になったことのある方
・糖尿病のある方または耐糖能に異常のある方
・ポルフィリン症の方
・肝臓に障害のある方
・心臓病や腎臓病のある方または過去にこれらの病気になったことのある方
・てんかんのある方
・テタニーのある方

服用前にかかりつけ医師にご相談ください。

ヤスミンの併用注意

併用を注意するものがあります。

・セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品

セイヨウオトギリソウとは、ヨーロッパおよびアジアが原産のオトギリソウ科の多年草で山野に自生している植物です。
エキスはドイツでは抗うつ薬として使用され、日本では、健康補助食品として販売されています。

経口避妊薬を服用する前から次の食品を摂取している場合、または経口避妊薬を服用している時に摂取する場合は、必ずかかりつけの医師または薬剤師に相談してください。

ヤスミンを服用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。

・過去にヤスミンに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある方
・エストロゲン依存性悪性腫瘍(乳癌、子宮内膜癌など)や、子宮頸癌のある方、またはこれらの病気の疑いのある方
・診断が確定していない異常性器出血のある方
・血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患のある方または過去にこれらの病気になったことがある方
・35歳以上で1日15本以上喫煙する方
・前兆(視界にチカチカした光があらわれ、この光が拡大していくにつれてギザギザした光となり中心が見えにくくなるなどの視野の異常)がみられる片頭痛のある方
・心臓弁膜症のある方のうち、肺高血圧症や心房細動のある方や過去に亜急性細菌性心内膜炎になったことがある方
・糖尿病のある方のうち、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症などのある方
・血栓ができやすい体質の方
・抗リン脂質抗体症候群のある方
・4週間以内に手術を予定している方、手術後2週間以内の方、産後4週間以内の方、長い間安静状態の方
・肝臓に重篤な障害のある方
・肝臓に腫瘍のある方
・脂質代謝に異常のある方
・軽度でない高血圧のある方
・耳硬化症のある方
・妊娠中に黄疸、持続的なかゆみまたは妊娠ヘルペス(妊娠3~4ヶ月以降に発病し、激しいかゆみや痛みのある多数の水ぶくれができる病気)の症状が過去にあらわれたことのある方
・妊婦または妊娠している可能性のある方
・授乳中の方
・現在身長が伸びている方
・オムビタスビル水和物・パリタプレビル水和物・リトナビル配合剤(ヴィキラックス配合錠)を使用している方

上記に該当する人が、この薬を使用することにより、副作用が強く出る場合があります。

ヤスミンの併用禁忌薬

この薬には併用してはいけない薬があります。

・オムビタスビル水和物
・パリタプレビル水和物
・リトナビル配合剤(ヴィキラックス配合錠)

他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。

保管方法と取り扱い上の注意

ヤスミンの保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温(1~30℃)で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はなく、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。

・子供の手の届かない所に保管してください。
誤って服用する可能性は避けましょう。

・薬が残った場合は、保管しないで破棄をしてください。
1箱で1周期、毎日一定期間、服用することで効果が得られる薬です。余った薬を服用してはいけません。

ヤスミンの取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください
効果が発現しない場合や、身体に影響を及ぼす恐れがあります。

・服用を中止したシートに残っている薬は飲まないでください。
1箱で1周期、毎日一定期間、服用することで効果が得られる薬です。残った薬は破棄をして、新たに服用を始めてください。

商品情報

ヤスミンの商品分類

医療用医薬品:先発医薬品

先発医薬品とは、新しく開発された薬で新薬とも呼ばれています。
新薬が発売されるまでには、長い研究期間と膨大な費用が掛かります。
そのため特許を出願してからは、開発した製薬会社が独占して、製造・販売することができ、その間、有効性や安全性の調査や再審査も行われます。

ヤスミンの形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

ヤスミンの対象性別

避妊・生理痛改善・PMS改善などを目的とした成人女性

参考文献

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。
お薬通販部では正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。


医薬品情報サイト
RxList
さまざまな症状や世界各国の医薬品、またそれらの有効成分について書かれたアメリカの情報サイトです。
薬の効果や服用方法だけではなく、有効成分の作用機序や相互作用、また医療関係者向けの情報と患者向けの情報が調べられます。

Felleskatalogen
ノルウェーの医薬品産業協会(LMI)が運営をする、医療用薬品や医薬品に関する最新の情報を提供するデータベースです。
人のための医薬品と動物用の医薬品の情報に特化しており、ノルウェー国内の医療従事者において高い評価と信頼を得ています。

おくすり110番
病院で処方される医薬品の効果や有効成分、服用方法、併用禁忌薬など詳しい情報が検索できるサイトです。
各医薬品の添付文書が見られるほか、病気別の薬の検索や禁忌薬に特化したページ、薬価の検索、薬用植物図鑑など幅広い情報が載っています。

Wikipedia
ウィキメディア財団が管理・運営しているインターネット百科事典(海外版)です。
詳細かつ、網羅的な情報を掲載しており、他の辞書サイトでは容易に確認できないような事柄についての記事を確認することが可能です。

製薬会社サイト
バイエル
バイエルはドイツに本社を構えており、鎮痛剤のアスピリンを開発した世界的に有名な製薬会社です。
その他代表的な医薬品としてED治療薬「レビトラ」などがあります。
日本にも子会社を有しており、医薬品市場において8位を記録しています。

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

ヤスミンのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ヤスミンの口コミ

ヒロコ (40歳)
2021/09/08
副作用が出ないし肌荒れもしにくくなったので買って良かったです
なな (34歳)
2021/08/03
クリニックで処方してもらってたピルより副作用が出ないのが良いです。避妊もちゃんとできてるし。
なお (36歳)
2021/07/29
避妊も失敗しないし、変な副作用もないので安心して使えます。
むぅたん (37歳)
2019/08/28
値段が安いので使っています。避妊は100パーセントです。トリキュラーを使っていましたが一度不正出血があってやめました。こちらは問題ありません。
春山 (37歳)
2018/12/07
しっかり避妊できています。以前飲んでいたピルは、むくみがすごかったのですが、ヤスミンは気になりません。
もっちゃん (29歳)
2018/10/15
避妊目的で何種類かピルを飲んでみましたが、ヤスミンが一番太りにくいと聞いて飲み始めました。たしかにむくみにくいと感じます。副作用もありません。
めい (32歳)
2018/10/15
低用量があまり合わなかったので超低用量に変えました。やっと自分に合ったピルに出会えて嬉しいです。
ナナ子 (31歳)
2018/10/04
クリニックで処方してもらった金額と、ネット販売の金額の差に驚きました。それ以来、お財布に優しい海外代理ネットで、買っています。私の体質にも合っているようで、現在も問題なく飲んでいます。
ちっち (23歳)
2018/10/04
肌と身体の調子がかなりいい!ニキビができなくなったのは私的に最高です!
いっちゃん (28歳)
2018/10/03
他のピルを飲んでいたときは不正出血があったのですが、こちらに変えてから不正出血はなくなり、副作用もありません。
maimai (24歳)
2018/10/03
毎日決まった時間に飲むのは最初は大変でしたが、慣れました(笑)彼と結構な頻度でセックスしていますが、避妊はばっちりできています。
とまと (22歳)
2018/09/11
生理痛がひどいので、婦人科で処方してもらいピルを常用していました。しかし副作用がひどく先生に相談していたところ、お勧めはしないけど・・・とヤスミンを教えてくれました。ピルを服用するとむくみがでる、太ると聞いていましたが、ヤスミンは特に問題ありませんでした。今後もヤスミンを愛用していきたいです。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品