ファモシッド

(4件の口コミを見る)

ファモシッド
ファモシッド
ファモシッドは、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、急性胃炎の治療薬です。同じ胃潰瘍などの治療薬であるガスターのジェネリック薬になります。胃の粘膜でヒスタミンが受容体に結び付くのを防いで、胃酸の分泌を抑える効果があります。また、消化酵素であるペプシンが分泌されるのも抑えることができるので、過剰に胃酸が分泌されることが原因で起こる胃潰瘍や逆流性食道炎などの病気を改善することが可能です。
効果
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの改善
有効成分
ファモチジン
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
サンファーマ

ファモシッドを注文する

ファモシッド 20mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
280錠 28 3円 950
ファモシッド 40mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
280錠 39 4円 1,310

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

商品詳細

ファモシッドの特徴

ファモシッドは、胃潰瘍や逆流性食道炎の治療薬であるガスターのジェネリック薬です。インドのジェネリック医薬品会社大手のサン・ファーマ社が製造・販売を行っています。胃炎や逆流性食道炎の原因は、胃酸が過剰に分泌されて胃粘膜などを傷つけることです。逆流性食道炎は胃酸が食堂へ逆流してしまうことが原因です。ファモシッドは胃酸の分泌と消化酵素であるペプシンが分泌されるのを抑える効果があります。胃酸を抑えて胃炎などの症状を緩和します。

ファモシッドの効果

胃潰瘍や逆流性食道炎の原因は過剰な胃酸が分泌されることです。ファモシッドは過剰な胃酸の分泌と、消化酵素ペプシンの分泌を抑えることで、胃潰瘍や逆流性食道炎の症状を改善します。

ファモシッドの作用時間

10~40mg経口投与した場合、投与後2~3時間に最高血中濃度に達します。
血中消失半減期は、約3時間となります。

ファモシッドの適応症状

・逆流性食道炎にお悩みの方
・胃潰瘍にお悩みの方
・過剰な胃酸の分泌による胃痛にお悩みの方

ファモシッドの有効成分

ファモシッドの主成分はファモチジンです。ファモチジンは胃酸を分泌させるヒスタミンH2受容体の働きを遮断して、胃酸の分泌を抑える効果があります。胃酸の過剰な分泌による病気に効果的です。

ファモシッドの含有量・内容量

1箱280錠入りとなっています。

ファモシッドにはファモチジン20mg/40mg含有の2種類があります。

製薬会社

サン・ファーマ

用法用量

ファモシッドの服用方法

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎には、1回20mgを、1日2回水またはぬるま湯と一緒に服用します。服用のタイミングは、朝食後、夕食後、または就寝前です。急性胃炎、慢性胃炎には1日2回、1回10mgを服用します。

ファモシッドの推奨用量

1日の服用量は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎の場合40mg、急性胃炎、慢性胃炎の場合は20mgです。1日2回に分けて服用しますが、1回に全量を服用してもかまいません。ただし、服用量の上限はお守りください。
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍による痛みは一時的に収まったとしても、再発する可能性があるため、痛みが治まっても継続して服用する場合もあります。

ファモシッドの服用時の注意

過剰摂取することで、効果があがることはありません。
適用量を超える服用は、思わぬ副作用をひきおこす懸念があります。
一度に多量に服用することはしないでください。また、病気によって服用する量が異なります。
あらかじめ医師の診察を受けて症状を理解した上で服用してください。

副作用

主な副作用

主な副作用として報告されているものは、便秘、下痢、発疹、耳鳴りなどです。副作用と思われる症状が出た場合は医療機関を受診し、医師に相談の上で服用を検討してください。

稀な副作用

稀に起こる副作用としてアナフィラキシーショック、ショック、再生不良性貧血、肝機能障害があります。これらの症状が出た場合は、すみやかに医師の診察を受けてください。

効果・副作用が強いと感じた場合

強い異変が起きた時、異変が収まらない時は服用を中止し、医療機関を受診して医師の診察を受けてください。アナフィラキシーショックなど強い異常が起きた場合は、すみやかに医療機関を受診しましょう。

使用上の注意

ファモシッドの服用に注意する人

類似薬でアレルギー症状を起こしたことがある方、医薬品によってアレルギー反応を起こしたことがある方は服用に注意してください。
あらかじめ服用を医師に相談の上、服用を開始するようにしてください。

ファモシッドの併用注意

アゾール系抗真菌薬、イトラコナゾール はファモシッドと一緒に服用すると、血中濃度が下がる場合があります。
これらの薬を服用している場合は、あらかじめ医師の診察を受けて相談してください。

ファモシッドを服用してはいけない人

主成分であるファモチジンの成分に対して、過敏症の症状が出たことがある方は服用できません。
あらかじめご自身の病歴などを確認の上、服用してください。
その他薬剤で過敏症を起こしたことがある方もご注意ください。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。
・一包を半分にした場合は、ラップなどに包んで空気に触れないように保管し、早めに飲みきってください。
・お子様やペットの手が届かない場所で保管してください。
・開封後は早めに使い切ってください。

取り扱い上の注意

・箱などに記載されている使用期限を守ってご使用ください。
・誤飲などの原因になるため、容器は入れ替えないで保管するようにしてください。
・本人以外は使用しないでください。

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

ファモシッドのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ファモシッドの口コミ

しんさん (42歳)
2019/01/21
コスパも効果も良く、気に入っています。胃がもたれたときや痛みがある時にすぐに効いてくれるので安心です。
桐田 (36歳)
2019/01/09
胸やけやげっぷが気になり出して、医者に診てもらったのですが何でもないと言われてしまい、悩んでいました。ガスターが効くとのことでこちらを購入しましたが、かなり効果がありました。
じん (43歳)
2018/12/26
逆流性胃腸炎持ちなので常に常備してある薬です。強い効果がある!というわけではありませんが副作用もなく症状が落ち着くので重宝しています。
mimi (36歳)
2018/12/18
痛み止めで常に胃が荒れやすく悩んでいまがこちらのお薬でだいぶ改善されました。病院にいくほどではないのでこちらで安く買えてありがたいです。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品