特集 ジェネリック薬品

タイレノール

(0件の口コミを見る)

タイレノール
タイレノール
タイレノールは、Johnson&Johnsonが製造している解熱鎮痛剤です。有効成分として、アセトアミノフェンを含有しています。

日本で販売されている解熱鎮痛剤のカロナールやタイレノールAと同等の効果を得やすいのが魅力です。

主に解熱をはじめ、頭痛や月経痛、歯痛、抜歯後の疼痛、咽頭痛、関節痛などに有効といえます。有効成分のアセトアミノフェンが中枢神経に働きかけ、解熱鎮痛作用が期待できます。

またアセトアミノフェンは、新型コロナウイルスやインフルエンザに罹患した際の解熱剤として服用しても、副作用のリスクを軽減できます。
効果
解熱・頭痛・月経痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽頭痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
有効成分
アセトアミノフェン
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
Johnson&Johnson(ジョンソンエンドジョンソン)

タイレノールを注文する

タイレノール 500mg/箱
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
100錠 95 31円 3,170
タイレノール 500mg/ボトル
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
200錠 148 24円 4,950

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

タイレノールの商品詳細

タイレノールの特徴

タイレノールは、製薬会社Johnson&Johnsonが製造している解熱鎮痛剤です。

日本で販売されているカロナールやタイレノールAと同じ有効成分のアセトアミノフェンを含有しています。

アセトアミノフェンは、脳視床下部の体温調節中枢に直接作用するといわれている成分です。血管を拡大して熱を放散させるとされているため、優れた解熱効果が期待できます。

また、大脳皮質の疼痛閾値を向上させることで、鎮痛作用を得やすいのも魅力です。

アセトアミノフェンは、服用時の副作用が比較的少ないといわれています。そのため、新型コロナウイルスやインフルエンザに罹患した際の発熱時にも使用しやすい薬剤です。

通常、成人にはアセトアミノフェンとして1回300~1,000mgを経口投与します。ただし、急性上気道炎の解熱および鎮痛への服用量は1回300~500mgです。

なお、消化性潰瘍のある方や血液関連の疾病に罹患している方、重篤な肝障害・腎障害・心機能不全のある方などは服用できません。

妊娠している、または妊娠している可能性のある方、授乳中の方などは、本品を服用する前に必ず医師へご相談ください。

タイレノールの効果

タイレノールに含有している有効成分のアセトアミノフェンは、中枢神経に直接働きかけるため解熱鎮痛作用を得やすいのが魅力です。

そのため、悪寒や解熱をはじめ、頭痛や耳痛、歯痛、抜歯後の疼痛、咽頭痛、耳痛、関節痛などの鎮痛に高い効果が期待できます。

また、アセトアミノフェンは比較的副作用の少ない成分として知られているのが特徴です。そのため、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの解熱にも有用といえます。

タイレノールの適応症状

・副作用の少ない解熱鎮痛剤を探している方
・新型コロナウイルスおよびインフルエンザにも有効な解熱鎮痛剤を探している方

タイレノールの有効成分

タイレノールに含有しているアセトアミノフェンは、副作用の発現が比較的少ないといわれている成分です。

中枢神経に直接作用するため、解熱鎮痛効果が期待できます。また、インフルエンザの発熱時に解熱鎮痛剤を使用すると、インフルエンザ脳症など合併症を伴うリスクがあります。

アセトアミノフェンは、インフルエンザ罹患時の解熱に適しているとされている成分のほか、コロナウイルスにも有効といわれているのが特徴です。

タイレノールの内容量・含有量

1箱あたり100錠入り/1本あたり200錠入りとなっています。
当サイトでは500mgの取り扱いがございます。

製薬会社

Johnson&Johnson(ジョンソンエンドジョンソン)

タイレノールの関連商品

その他の解熱鎮痛剤

タイレノール以外の解熱鎮痛剤です。

カロナール・ジェネリック(パナドール)
小さな子供からお年寄りまで幅広い年代の方が服用可能な、有効成分アセトアミノフェンが配合された解熱鎮痛薬です。

カロナール・ジェネリック(サラ)
カロナールと同じ有効成分アセトアミノフェンが配合された解熱鎮痛薬です。

この他の解熱・鎮痛剤はこちら
>>解熱・鎮痛剤

タイレノールの用法用量

タイレノールの服用方法

通常、成人にはアセトアミノフェンとして1回300~1,000mgを経口投与します。投与期間は4~6時間以上です。年齢や症状で適宜増減できますが、1日の服用上限量はアセトアミノフェンとして最大4,000mgです。

急性上気道炎の解熱および鎮痛には、アセトアミノフェンとして1回300~500mgを症状に応じて服用します。年齢や症状で適宜増減できますが、1日の服用上限量はアセトアミノフェンとして最大1,500mgです。

タイレノールの服用時の注意

タイレノールは、過剰な摂取でより高い効果を得られる薬剤ではありません。思わぬ事故や重篤な副作用を防ぐためにも、用法用量を守って正しく服用しましょう。

なお、空腹時の服用は避けてください。飲み忘れに気付いた際は、その時点で服用します。ただし、次回の服用時間まで4時間以内の場合、忘れた分の服用はしないでください。二回分を一度に摂取してはいけません。

また、アセトアミノフェンの過剰摂取は、肝機能障害を引き起こす可能性があります。本品を服用期間中は、アセトアミノフェンを含む他の薬剤を服用しないようにしましょう。妊娠している、または妊娠している可能性のある方、授乳中の方は、本品を服用前に必ず医師へご相談ください。

タイレノールの副作用

タイレノールの主な副作用

・皮膚の発疹
・かゆみ
・吐き気
・食欲低下
・めまいなど

このような症状が出現した場合は、無理して服用を継続せず、医師にご相談ください。

タイレノールの稀な副作用

・アナフィラキシー
・チアノーゼ
・中毒性表皮壊死融解症
・皮膚粘膜眼症候群
・急性汎発性発疹性膿疱症
・肝機能障害
・喘息発作
・黄疸
・劇症肝炎
・顆粒球減少症
・間質性肺炎
・間質性腎炎
・急性腎不全など

このような症状が出現した場合は、ただちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

タイレノールの使用上の注意

タイレノールの服用に注意する人

下記症状のある方は服用に注意し医師と相談してください。
・妊娠している、または妊娠している可能性のある方
・授乳中の方
・別の薬剤を服用中の方
・病気治療中の方

タイレノールの併用注意

タイレノールの併用注意薬は、現在報告されていません。

タイレノールを服用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。
・タイレノールに含有している有効成分で、過去に過敏症の既往歴がある方
・重篤な血液疾患のある方
・重篤な肝障害のある方
・重篤な腎障害のある方
・重篤な心機能不全のある方
・アスピリン喘息の方またはその既往歴のある方
・心臓病の方

タイレノールの併用禁忌薬

・他の風邪薬および解熱鎮痛剤
・アセトアミノフェンを含有している薬剤
・ワルファリン

タイレノールの保管方法と取り扱い上の注意

タイレノールの保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はなく、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。

・子供の手の届かない所に保管してください。
誤って服用する可能性は避けましょう。

タイレノールの取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください
効果が発現しない場合や、身体に影響を及ぼすおそれがあります。

・他の薬剤やサプリメントとの保管はお控えください。
成分の作用により、性質の変化や形状が変わるおそれがあります。

タイレノールの商品情報

商品分類

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
>>ジェネリック医薬品とは

形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

対象性別

男女兼用

参考文献

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。
お薬通販部では正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

医薬品情報サイト
おくすり110番
病院で処方される医薬品の効果や有効成分、服用方法、併用禁忌薬など詳しい情報が検索できるサイトです。
各医薬品の添付文書が見られるほか、病気別の薬の検索や禁忌薬に特化したページ、薬価の検索、薬用植物図鑑など幅広い情報が載っています。

KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。
薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

発送・梱包

発送国

・香港

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは


タイレノールのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

タイレノールの口コミ

商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

担当スタッフの確認後、問題が無ければ掲載させて頂きます。

※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。