当店オススメED治療薬
簡単購入ガイド
編集者
お薬通販部スタッフ

シトレス

ジェネリック

star (2件)

シトレスを注文する

シトレス 10mg
内容量 獲得ポイント 1錠単価 販売価格 注文
28錠 86 102円 2,870
56錠 135 80円 4,530
84錠 188 74円 6,290
シトレス 20mg
内容量 獲得ポイント 1錠単価 販売価格 注文
28錠 86 103円 2,890
56錠 161 96円 5,380
84錠 229 90円 7,640
シトレスは、アブディ・イブラヒムによって開発されたレクサプロのジェネリック医薬品です。
選択的セロトニン再吸収阻害剤(SSRI)で、活性成分としてエスシタロプラムを含んでいます。従来のSSRIと比較して、副作用や離脱症状が少なく、1日に必要な服用回数も少ないのが特徴です。

この薬はセロトニンのみに作用し、抑うつ症状だけでなく、不安障害の治療にも有効です。セロトニンの減少した量を増やし、その作用を強化することで、うつ病、気分障害、不安障害の症状を和らげます。

お薬通販部では、エスシタロプラム10mg/20mgの購入が可能となっております。
効果
不安障害やうつ症状の改善
有効成分
エスシタロプラム
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
アブディ・イブラヒム

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

エスゾピック
不眠症・睡眠薬
販売価格:2,380円
(1錠 68円~)
ハイプロン
不眠症・睡眠薬
販売価格:4,050円
(1錠 40円~)
オベリット
ダイエット
販売価格:4,010円
(1錠 120円~)
オルリファスト
ダイエット
販売価格:4,040円
(1錠 77円~)
ディヴァイン
性病・感染症
販売価格:1,400円
(1錠 126円~)

シトレスの商品詳細

シトレスの特徴

アブディ・イブラヒムが開発したシトレスは、選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)の一つであり、レクサプロのジェネリック医薬品です。

この薬の有効成分であるエスシタロプラムは、うつ病や社会不安障害などのさまざまな精神疾患の治療に効果的です。エスシタロプラムの体内での処理が迅速であることから、副作用や治療後の離脱症状が少ないというメリットがあります。
この薬剤のもう一つの利点は、1日に1回の服用で済むことです。これにより、服用忘れのリスクが低減され、服用管理が簡単になります。

参考文献:今日の臨床サポート®「レクサプロ錠10mg、他」

シトレスの効果

シトレスはセロトニンの再吸収を妨げ、脳内の神経伝達物質セロトニンの濃度を上昇させます。
この効果により、神経伝達がスムーズになり、気分の低下や不安が解消され、うつ病、うつ状態、社会不安障害などの症状を改善へ導きます。

参考文献:くすりのしおり「レクサプロ錠20mg」

シトレスの作用時間

シトレスは1回の服用で約24~27時間作用が持続します。服用から3~4時間前後で作用します。

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : レクサプロ(薬物動態)」

シトレスの有効成分

シトレスの有効成分エスシタロプラムは、セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類されます。

脳内の神経伝達物質であるセロトニンは、気分の安定、情緒の調整に影響を及ぼします。
有効成分エスシタロプラムはセロトニンが再取り込みされることを阻害し、脳内のセロトニンの量を増すことで、神経伝達をスムーズにします。

これにより、うつ病、うつ状態、社会不安障害などの症状を改善する効果があります。

参考文献:日経メディカル「SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)」

シトレスの有効成分

シトレスの適応症状

シトレスは次の症状を改善します。

適応症状
  • うつ病・うつ状態でお悩みの方
  • 社会不安障害を抱えている方
  • 月経前不快気分障害(PMDD)を抱えている方
  • 外傷後ストレス障害(PTSD)を抱えている方

参考文献1:日経メディカル「レクサプロ錠10mgの基本情報」
参考文献2:PubMed「黄体期に投与されたエスシタロプラムは、月経前不快気分障害において顕著な用量依存的な効果を発揮します」(英文による翻訳)
参考文献3:PubMed「エスシタロプラムの早期および短期投与による慢性 PTSD の二次予防: 前向き無作為化プラセボ対照二重盲検試験」(英文による翻訳)

シトレスの適応症状

シトレスの含有量・内容量

1箱28錠入りとなっています。

シトレス1錠あたりエスシタロプラム10・20mgを含有しています。

製薬会社

アブディ・イブラヒム(Abdi İbrahim)

アブディ・イブラヒム(Abdi İbrahim)は、1912年に創立されたトルコのイスタンブールに本社を置く最大手の製薬会社です。
他にも、感染症や糖尿病、高血圧など幅広い治療領域で350以上の医薬品を製造・販売しており、トルコのみならず、国際的にも活動している製薬会社です。

シトレスの臨床試験結果

うつ病・うつ状態に関する臨床試験

うつ病・うつ状態患者を対象にエスシタロプラムを8週間投与した国内第III相試験では、結果としてエスシタロプラム(10mgおよび20mgの投与)はプラセボに対して優越性があり、
有効成分エスシタロプラムがうつ病・うつ状態患者に対して効果的であることを示しています。

また、他の国内第III相長期投与試験では、エスシタロプラム(1日10mg又は20mg)を最大52週間投与した結果、投与期間である52週まで有効性は維持されました。

社会不安障害に関する臨床試験

社会不安障害患者を対象にエスシタロプラムを12週間投与した国内第III相試験では、結果としてプラセボと比較し、不安症状に対するテストの点数は改善しましたが、
優越感を示されなかったとされており、不安障害に関しては、限定的な効果のみであると示されています。

また、他の国内第III相長期投与試験では、エスシタロプラム(1日10mg又は20mg)を最大52週間投与した結果、うつ病に対する効果と同様に投与期間である52週まで有効性は維持されました。

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : レクサプロ(臨床成績)」

シトレスの関連商品

レクサプロ
メンタルヘルスケア
販売価格:11,100円
(1錠 396円~)
エスシタデップ
メンタルヘルスケア
販売価格:3,500円
(1錠 33円~)
シタロプラム
メンタルヘルスケア
販売価格:1,500円
(1錠 47円~)
ジェイゾロフト
メンタルヘルスケア
販売価格:3,330円
(1錠 82円~)
パキシル
メンタルヘルスケア
販売価格:4,500円
(1錠 144円~)

シトレスと先発薬・他のジェネリックの費用比較

(2024年3月現在)
シトレス エスシタデップ レクサプロ
区分 ジェネリック ジェネリック 先発薬
価格 1錠74円~ 1錠33円~ 1錠396円~
個数 28錠~ 100錠~ 28錠~
1回あたりの金額 2,870円~ 3,500円~ 11,100円~
成分名 エスシタロプラム エスシタロプラム エスシタロプラム
製薬会社 アブディ・イブラヒム シプラ ルンドベック

シトレスの用法用量

シトレスの服用方法

シトレスは原則1日に1錠を服用してください。夕食後にコップ1杯程度の水もしくはぬるま湯で服用しましょう。

シトレスの推奨用量

一般的な推奨用量は1日10mgです。
シトレス20mgを購入した場合は、ピルカッターなどを使用し半分にして服用しましょう。

最低1週間ごとに最大20mgまでとし、増量時はかかりつけ医師へご相談ください。

シトレスの服用時の注意

飲み忘れに気づいた場合、本来の服用時間が近い場合は、本来の服用時間まで待ち、1錠を服用します。2錠まとめて飲むことはしないでください。

参考文献:くすりのしおり「レクサプロ錠20mg」

シトレスの副作用

効果や副作用を強く感じる場合や副作用の頻度が気になる方、症状が治まらない方は様子を見て服用を中止してください。

重大な副作用

0.1%
  • 痙攣
頻度不明
  • 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)
  • セロトニン症候群
  • QT延長
  • 心室頻拍(torsade de pointesを含む)

その他の副作用

5%以上
  • 倦怠感
  • 傾眠(22.6%)、浮動性めまい、頭痛
  • 悪心(20.7%)、口渇
1〜5%未満
  • 異常感
  • あくび、不眠症、体位性めまい、感覚鈍麻、易刺激性(いらいら感、焦燥)
  • 腹部不快感、下痢、食欲減退、腹痛、嘔吐、便秘
  • 動悸
  • AST・ALT・Al-P・γ-GTP・ビリルビンの上昇等の肝機能検査値異常
  • 排尿困難、尿蛋白陽性、射精障害
  • 回転性めまい、耳鳴、多汗症
1%未満
  • 無力症、浮腫、熱感、発熱、悪寒、疲労、体重増加、体重減少
  • 発疹、湿疹、蕁麻疹、そう痒
  • アカシジア、睡眠障害、異常夢(悪夢を含む)、激越、不安、錯乱状態、躁病、落ち着きのなさ、錯感覚(ピリピリ感等)、振戦、リビドー減退、歯ぎしり
  • 腹部膨満、胃炎、食欲亢進、消化不良
  • 起立性低血圧、QT延長
  • 赤血球減少、ヘマトクリット減少、ヘモグロビン減少、白血球増加、血小板増加、血小板減少、鼻出血
  • 関節痛、筋肉痛、肩こり、こわばり
  • 頻尿、尿閉、不正出血、勃起不全、射精遅延
  • 副鼻腔炎、味覚異常、脱毛、コレステロール上昇、血中ナトリウム低下、乳汁漏出、胸部不快感、寝汗、羞明、霧視、過換気、尿糖陽性
頻度不明
  • アナフィラキシー反応、血管浮腫
  • パニック発作、精神運動不穏、失神、幻覚、神経過敏、離人症、ジスキネジー、運動障害、無オルガズム症
  • 頻脈、徐脈
  • 出血傾向(斑状出血、消化管出血等)
  • 肝炎
  • 持続勃起症、月経過多
  • 視覚異常、散瞳、高プロラクチン血症

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : レクサプロ(副作用)」

シトレスの副次的作用

エスシタロプラムは、子宮頚部ジストニア(CD)の改善において、有効ではないかと言われています。

CD患者に対してエスシタロプラムまたはプラセボを6週間投与し、治療前後に脳内のドーパミン、ドーパミントランスポーターおよびセロトニントランスポーター結合電位の変化を調べました。

結果としてエスシタロプラム、プラセボの治療を受けた患者のいずれも、治療後の結合電位には意図的な差が見られませんでしたが、
エスシタロプラム治療後にジストニアや精神症状に対するプラスの効果を報告した患者は、セロトニントランスポーターの占有率が高かったことから、エスシタロプラムとの関連について研究されています。

参考文献:PubMed「子宮頸部ジストニア患者の中枢性セロトニン作動性およびドーパミン作動性システムに対するエスシタロプラムの効果、および臨床治療効果との関係:二重盲検プラセボ対照試験」(英文による翻訳)

シトレスの使用上の注意

シトレスの服用に注意する人

次に当てはまる方は服用に注意し医師と相談してください。

服用に注意する人
  • 不整脈がある、またはその既往歴がある方
  • QT間隔延長を引き起こす可能性のある薬剤を服用中の方
  • CYP2C19の活性が遺伝的に欠損している方
  • 躁うつ病を患っている方
  • 脳の器質的障害または統合失調症の素因のある方
  • 衝動性が高い併存障害を有している方
  • 心臓病のある方
  • てんかんやその他の痙攣性疾患、またはその既往歴がある方
  • 出血の危険性を高める薬剤を併用している、出血傾向または出血性素因のある方
  • 閉塞隅角緑内障を患っている方
  • 腎機能障害がある方
  • 肝機能障害がある方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中の方
  • 小児
  • 高齢者(65歳以上)

シトレスの併用注意

下記はシトレスと併用して服用するにあたり、注意が必要なお薬です。
過去に医薬品の使用にて、かゆみ、発疹などのアレルギー症状を発症した方は、服用前にかかりつけ医師にご相談をしてください。

併用注意
  • トリプタン系薬剤
  • スマトリプタンコハク酸塩など
  • 選択的セロトニン再取り込み阻害剤
  • セロトニン前駆物質(L-トリプトファン)含有製剤又は食品など
  • トラマドール塩酸塩
  • リネゾリド
  • 炭酸リチウム
  • セイヨウオトギリソウ(St.John's Wort,セント・ジョーンズ・ワート)含有食品など
  • メチルチオニニウム塩化物水和物(メチレンブルー)
  • イミプラミン塩酸塩
  • クロミプラミン塩酸塩
  • ノルトリプチリン塩酸塩など
  • フェノチアジン系抗精神病剤
  • リスペリドン
  • ハロペリドール
  • フレカイニド酢酸塩
  • プロパフェノン塩酸塩
  • メトプロロール酒石酸塩
  • シメチジン
  • オメプラゾール
  • ランソプラゾール
  • チクロピジン塩酸塩
  • ワルファリンカリウム
  • 非定型抗精神病剤
  • フェノチアジン系抗精神病剤
  • 三環系抗うつ剤
  • アスピリン等の非ステロイド系抗炎症剤
  • ワルファリンカリウムなど
  • アルコール(飲酒)
  • QT延長を起こすことが知られている薬剤

シトレスを服用してはいけない人

次の人は、シトレスを服用しないでください。
該当する人が、この薬を使用することにより副作用が強く出る場合があります。

服用してはいけない人
  • シトレスに含まれる成分に対して過敏な反応を経験したことがある方
  • モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤(セレギリン塩酸塩、ラサギリンメシル酸塩、サフィナミドメシル酸塩)を服用中あるいは服用中止後14日間以内の方
  • ピモジドを服用中の方
  • QT延長を患っている方(先天性QT延長症候群等)

シトレスの併用禁忌

下記はシトレスと併用してはいけないお薬です。

セレギリン塩酸塩 モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤
ラサギリンメシル酸塩
サフィナミドメシル酸塩
ピモジド 神経遮断薬

参考文献:KEGG「医療用医薬品 : レクサプロ(相互作用)」

シトレスの保管方法と取り扱い上の注意

シトレスの保管方法

・直射日光や高温多湿を避けて室温(1~30℃)で保管してください。冷蔵庫に保管する必要はありません。

・子供の手の届かない所に保管してください。誤って服用する可能性は避けましょう。

・割った錠剤は、ラップで包み、密閉できる容器に保管することをおすすめします。割った錠剤はコーティングが剥がれているため、湿気を帯びやすくなり、錠剤がボロボロに崩れるおそれがあります。

シトレスの取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください
効果が発現しない場合や、身体に影響を及ぼすおそれがあります。

・他の薬剤やサプリメントとの保管はお控えください。
成分の作用により、性質の変化や形状が変わるおそれがあります。

シトレスの商品情報

商品分類

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

対象性別

男女兼用

メディカルガイド

>>不安障害とは
不安障害とは、パニック障害、恐怖症、強迫性障害、外傷後ストレス障害(PTSD)といった心理的症状などが発現する精神障害です。
不安障害の原因、主な症状、治療薬について総合的な説明をしています。

>>うつ病とは
うつ病とは、気分障害の一種であり、憂うつな気分が続いたり、さまざまな活動への意欲が低下したりといった心理的症状の他、不眠症や食欲低下といった身体的症状などが発現する精神障害です。
うつ病の原因、主な症状、治療薬について総合的な説明をしています。

発送・梱包

発送国

・香港

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

シトレスのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

シトレスの口コミ

star 4 (2件)
star ももか 40歳
2019/03/12
以前うつ症状があるとのことで処方されてから使用していますが、副作用も少なく安心して使えています。気分が落ち着くのでないと困る薬です。
star itsuki 37歳
2018/12/18
精力剤として医薬品に頼るのは怖かったのでこちらのサプリから始めようと思い購入。まだ大きな効果は感じられませんが、以前よりも元気な感じがします。いずれはパートナーと一緒に使ってみるつもりです。

口コミ投稿

口コミの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようになっております。
口コミを投稿されるにはログインしてください。
担当スタッフの確認後、問題が無ければ掲載させて頂きます。
添付された画像は運営側でサイズ変更した上での掲載となる旨ご了承下さい。

※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。

最近見た商品

お薬通販部公式SNS

SNS限定クーポン発行などお得な情報を発信しています。