ゾルミスト

(2件の口コミを見る)

ゾルミスト
ゾルミスト
ゾルミスト点鼻薬アストラゼネカ社のゾーミッグ錠のジェネリック医薬品です。有効成分は、ゾルミトリプタンで同じ有効成分を配合した日本国内承認薬では、アストラゼネカ社のゾーミッグ錠となります。
点鼻薬はないものの、同等の成分を使用しているため、同じ効果を期待できます。
脳内の血管が拡張すると三叉神経を刺激し、その結果として痛みや炎症を引き起こすペプチド類が放出されます。
ゾルミトリプタンがこのペプチド類を抑制することで、偏頭痛を解消や緩和する効果が期待できます。
効果
片頭痛改善
有効成分
ゾルミトリプタン、ベンザルコニウム塩化物
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
Aspen

ゾルミストを注文する

ゾルミスト 5% 0.7ml 7回分
内容量 ポイント 1本単価 販売価格 注文
1本 71 2,380円 2,380
2本 135 2,260円 4,520
3本 192 2,143円 6,430
4本 243 2,025円 8,100

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

ゾルミストの商品詳細

ゾルミストの特徴

ゾルミスト点鼻薬に含まれている有効成分はゾルミトリプタンです。
脳内の血管が拡張したことで放出された炎症物質であるペプチド類を抑制し、偏頭痛を解消や緩和する効果が期待できます。

ゾルミストの効果

使用後15分前後にて効果が発現、持続時間は約3時間となります。
体格や身体の大きさ、体調等により効果・効能には個人差が生じます。

ゾルミストの適応症状

・病院で偏頭痛の診断を受けた方
・血管拡張作用による偏頭痛を起こしている方(出血を伴う偏頭痛以外の方)
・急な偏頭痛を解消または緩和したい方

ゾルミストの有効成分

ゾルミスト点鼻薬の有効成分は、ゾルミトリプタンです。
脳内の血管が拡張し、三叉神経が刺激されたことで放出される、炎症物質ペプチド類を抑制します。
ペプチド類の作用を阻害することで、偏頭痛の解消や緩和に効果が期待できます。

ゾルミストの含有量・内容量

1本0.7ml入り(7回分)となっています。

ゾーミッグ・ジェネリックにはゾルミトリプタン5%、ベンザルコニウム塩化物0.01%含有しています。

製薬会社

シプラ

ゾルミストの用法用量

ゾルミストの使用方法

成人の場合、ゾルミスト点鼻薬を偏頭痛が発症してから、鼻腔内に噴射させます。
それでも効果がない場合、2時間以上あけて連続投与します。
1日あたり最大10mg(2本)まで投与できます。

ゾルミストの推奨用量

ゾルミスト点鼻薬は、偏頭痛が起きてから使用することで、効果を発揮することができます。
偏頭痛を少しでも感じたら、症状が軽いうちに使用することをおすすめします。
偏頭痛の予防目的で使用する、偏頭痛が起こる前に使用しても効果は期待できません。
偏頭痛の原因はさまざまあり、クモ膜下出血といった出血による偏頭痛は解消できません。
命に関わるものもあるため、偏頭痛の原因を特定してから使用することをおすすめします。

ゾルミストの使用時の注意

高齢者が使用する場合には、体質や体調にも大きく影響するため、慎重に使用してください。
妊娠中や授乳中の場合、やむを得ない場合を除いて、使用を控えてください。
頭痛を抑える鎮痛薬を含め他に薬を服用している場合、相互作用により副作用や効果を強めるおそれがあります。

ゾルミストの副作用

ゾルミストの主な副作用

主な副作用としては、悪心や吐き気、疲労感や眠気、感覚の麻痺や口の渇きなどがあります。
これらの副作用が出たとしても、薬の効果がなくなるにつれて徐々に解消されるのが一般的です。

ゾルミストの稀な副作用

稀な副作用としては、じんましんや下痢、頻尿や筋肉痛、脱力感などがあります。
重い副作用としては、アナフィラキシーショックや心肺機能の異常(頻脈、不整脈、心筋梗塞、狭心症)、てんかんのような発作があります。

ゾルミストの効果・副作用が強いと感じた場合

効果や副作用は、基本的に時間とともに落ち着くのが一般的です。
ただし、効果や副作用が強く出て体調不良などを感じた場合、使用を控えてください。
医師に相談のうえ、使用する量や頻度を少なくする、別の薬に置き換えるなどの対処を行ってください。

ゾルミストの使用上の注意

ゾルミストの使用に注意する人

・虚血性心疾患やその可能性がある方
・ウォルフ・パーキンソン・ホワイト症候群(WPW症候群)や関連する症状を持っている方
・中程度または重い肝機能障害を持っている方
・脳血管に何らかの障害を持っている方
・てんかん、けいれんの症状を持っている方
・高血圧の治療を受けている方

ゾルミストの併用注意

胃腸薬に含まれる成分である、CYP1A2阻害剤と併用すると作用を増強するおそれがあります。
うつ病の抗うつ薬に使われる成分である、選択的セロトニン再取り込み阻害剤やセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤と併用すると、作用を増強するおそれがあります。

ゾルミストを使用してはいけない人

本製品や成分に過敏症やアレルギーを持っている場合は服用できません。
心筋梗塞など心肺機能に障害を持っている場合は服用できません。
脳血管や末梢血管に障害を持っている場合は服用できません。
コントロールしていない高血圧患者は服用できません。
エルゴタミンやMAO阻害剤を服用している場合は服用できません。

ゾルミストの併用禁忌薬

エルゴタミンやこの成分を含む薬と併用すると、血管収縮作用を増長し血圧上昇のリスクを高めます。
5-HT1B/1D受容体作動薬と併用すると、血管収縮作用を増長し血圧上昇のリスクを高めます。
MAO阻害剤と併用すると、この薬の効果を強めるおそれがあります。

ゾルミストの保管方法と取り扱い上の注意

ゾルミストの保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて保管してください。
・子供の手の届かない所に保管してください。誤って服用する可能性は避けましょう。
・余った薬は保管せず破棄してください。

ゾルミストの取り扱い上の注意

・使用しても症状に変化がない、偏頭痛の症状が重くなった場合、服用を中止して医師に相談してください。
・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください。効果が発現しない場合や、身体に影響をおよぼすおそれがあります。
・他の薬剤との保管はお控えください。成分の作用により、性質の変化や形状が変わるおそれがあります。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

ゾルミストのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ゾルミストの口コミ

おなす (34歳)
2019/01/16
飲み薬に抵抗があるので、スプレータイプにひかれ選びました。気分的に効いているかなぁって感じで、痛みが強いときは使っていません。
Sao (39歳)
2019/01/11
痛みが出たときにさっと使えるものがほしかったので助かっています。痛みが消えたというわけではありませんが、使いやすさとある程度緩和されるので今後も使用したいと思っています。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品