リパンシール

(2件の口コミを見る)

リパンシール
リパンシール
リパンシールはアボット社が販売しているリピディルのジェネリック医薬品です。高脂血症の原因となっているコレステロールとトリグリセリドの血中濃度を下げる作用があると期待されています。コレステロールの中でも悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させる効果があります。コレステロールとトリグリセリドが増加すると動脈硬化などの様々な生活習慣病のリスクが高くなります。
効果
脂質異常症の改善
有効成分
フェノフィブラート
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
7~14日
対象性別
男女兼用
製薬会社
アボット

リパンシールを注文する

リパンシール 200mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
30錠 97 108円 3,240
60錠 184 102円 6,160
90錠 262 97円 8,750

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

商品詳細

リパンシールの特徴

本品を販売しているアボット社は100年の歴史がある医薬品メーカーです。グループの中心はアメリカにありますが、日本にも拠点を置いています。現在では150ヵ国に拠点を置くメーカーとなっており、信頼できるメーカーと言えるでしょう。また本品はジェネリック医薬品となります。先発医薬品であるブランド医薬品と異なり、新薬を開発する費用がかかっていないため、比較的安価で購入できます。

リパンシールの効果

核内受容体を活性化することでタンパク質を低下させ、脂質の代謝を改善します。悪玉コレステロールとトリグリセリドの2種類を減少させます。またHDL-コレステロールの血中濃度を上昇させる効果もあります。

リパンシールの適応症状

・高脂血症の方
・コレステロールの生成を抑えたい方
・トリグリセリドの生成を抑えたい方

リパンシールの有効成分

リパンシールの有効成分はフェノフィブラートです。肝臓でコレストロールが生成される過程を阻害します。悪玉コレステロールやトリグリセリドの生成を阻害する効果もあります。

リパンシールの含有量・内容量

1箱30錠入りとなっています。

リパンシールにはフェノフィブラート200mg含有しています。

製薬会社

アボット

用法用量

リパンシールの服用方法

空腹時に服用すると本来の効果を出せないことがあります。決められた用量用法を守って使用するようにしてください。服用後に体調が悪くなった場合は医師の指示を受けて中止するかどうかの判断をしてください。

リパンシールの推奨用量

本品は使用前に検査が必要な治療薬になります。検査をして高脂血症と診断された方のみが使用するようにしてください。ご自身の判断で服用を開始、または中止すると非常に危険ですので、投与には必ず医師の診断を受けるようにしてください。あくまで高脂血症療法の基本は食事療法です。投薬を行っている方でも薬に頼りきらず、普段からバランスの良い食事と適度な運動を心掛けるようにしてください。

リパンシールの服用時の注意

高齢者の方は肝機能や腎機能が低下していることが一般的です。高齢者の方に投与する際には経過にも十分注意してください。また乳幼児などが誤って飲み込まないようにしてください。

副作用

主な副作用

胃に不快感た発疹が現れることがあります。また肝機能検査値やAST、GOTといった各種検査値に異常が見られることがあります。使用する際には医師の指示に従って服用してください。

稀な副作用

稀にはなりますが、肝炎や肝機能障害といった肝機能での重大な障害や横紋筋融解症などの重篤な症状が現れることもあります。体調が悪いと感じたら無理をせず、医師の診察を受けるようにしてください。

効果・副作用が強いと感じた場合

効果が強いと感じた場合は逆に悪影響を及ぼす可能性もあります。本品を使用してから体に不調が出た場合は速やかに使用を中止し、医師や薬剤師に相談するようにしてください。

使用上の注意

リパンシールの服用に注意する人

肝機能や腎機能に異常や既往歴がある方や胆石形成の既往歴がある方は症状の再発や他の疾病の下となる可能性があります。使用する際には医師に相談し、指示に従って使用するようにしてください。

リパンシールの併用注意

血液の凝固を阻害する抗凝血剤との併用をすると、胆石が形成されるケースがあります。どうしても投与する必要がある場合は、医師の監督のもとで慎重に経過観察を行うようにしてください。

リパンシールを服用してはいけない人

過敏症の既往歴がある方、肝臓や胆のう、腎臓に疾患がある方は使用が原則として禁忌になっています。また血清クレアチニンの値が2.5mg/dl以上の方も使用は避けるようにしてください。

リパンシールの併用禁忌薬

HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン系薬剤)は肝臓でのコレステロール形成を抑制する効果のある医薬品です。併用すると横紋筋融解症が起こりやすいため、併用は特別な場合を除き、原則禁忌となっています。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・小さなお子様の手が届かないところに保管してください。
・変色することがあるため、光を避けて保管してください。
・高温多湿の場所を避けて保管してください。

取り扱い上の注意

・使用期限に注意してください。
・期限が過ぎてしまったものは使用しないでください。
・封が開いていたものは使用しないでください。

発送・梱包

発送国

・タイ

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

リパンシールのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

リパンシールの口コミ

サバンナ (46歳)
2018/12/25
コレステロールがあまりにも高く、身体を壊してしまうのではないかと不安でしたが、よく効いてくれて安心しました。生活習慣病になってしまわないようにこれからも続けていきます。
ころな (50歳)
2018/12/21
あれだけ高かったコレステロール値が驚くほど下がり、効果にびっくりしています。副作用もないうえに体調もよくなりました。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品