オルメサルタン

(4件の口コミを見る)

オルメサルタン
オルメサルタン
オルメサルタンは、イギリス・ロンドンに本社を置く世界有数のグローバル製薬企業であるグラクソスミスクラインが開発した高血圧症治療薬です。先発薬のオルメテックと同じ有効成分オルメサルタンメドキソミルを含有し、血圧を上げるアンジオテンシンIIの受容体を阻害する作用を有し、アンジオテンシンIIがそれ以上働けなくすることで、先発品と変わらない降圧作用を有します。アンジオテンシンⅡ受容体阻害薬(ARB)の中でも強力に血圧を下げることができるとして定評のある薬です。
効果
高血圧症治療
有効成分
ARB、アンジオテンシンII、ベニテック
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
GSKファーマ

オルメサルタンを注文する

オルメサルタン 20mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
100錠 139 46円 4,640
オルメサルタン 40mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
100錠 221 73円 7,380

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

商品詳細

オルメサルタンの特徴

オルメサルタンは、イギリスに本社を置く世界有数のグローバル製薬企業であるグラクソスミスクラインが開発した高血圧症治療薬です。オルメテックジェネリックのため、オルメテック同様、高い効果と安全性が期待できます。
服用することで、有効成分であるオルメサルタンメドキソミルが活性代謝物であるオルメサルタンに変換され、その強力なアンジオテンシンII受容体拮抗作用により降圧作用を示します。オルメサルタンメドキソミルはプロドラッグであり、小腸上皮において加水分解されるデザインされ、優れた吸収率が特徴です。

オルメサルタンの効果

オルメサルタンの有効成分オルメサルタンメドキソミルが、経口投与後、小腸上皮においてオルメサルタンに変換され、血圧上昇に関与するアンジオテンシンIIの受容体を拮抗する作用により、アンジオテンシンIIの機能を抑制することで、強力な降圧作用を示します。

オルメサルタンの作用時間

服用後約2時間後に血中最大濃度となり、半減期は6.3~6.5 時間となります。

オルメサルタンの適応症状

・高血圧症を患っている方
・血圧コントロールを医師より推奨された方
・血圧を下げるよう指導を受けた方

オルメサルタンの有効成分

オルメサルタンの有効成分オルメサルタンはARBに分類されています。

アンジオテンシンIIは受容体に結合してはじめて血圧をあげる作用を示します。

ベニテックはアンジオテンシンIIが受容体に結合するの抑制することで、降圧効果を示します。

オルメサルタンの含有量・内容量

1箱30錠入りとなっています。

オルメサルタンにはオルメサルタンメドキソミル20mg/40mg含有の2種類があります。

製薬会社

グラクソ・スミスクライン

用法用量

オルメサルタンの服用方法

通常、成人に対して1日1回、20mgを経口投与します。40mg以上は更なる効果は見込めません。

もし服用開始から2週間を経過しても血圧が低下しない場合は、投与量を漸増し、最大1日40mgまで投与可能です。

オルメサルタンの推奨用量

高齢者の方、腎障害・肝障害を有する方でも初回投与量は1日20mg1日1回を推奨しています。

年齢、症状により適宜用量は増減していただけます。但し医師の処方以上の用量を服用することは避けてください。副作用の発現が懸念されます。

その際は効果発現の程度について慎重に観察するようにしてください。
もし降圧効果不十分の場合には医師に相談してください。
利尿剤などの他の降圧薬を追加投与するのも一案です。

オルメサルタンの服用時の注意

食事による影響は受けづらいとされておりますので、食事の時間を調整する必要はございません。

アルコールと本剤を併用いたしますと、血圧が下がり、めまい、頭痛、心拍数の変化を引き起こすことがあります。

これらの症状がある場合は、重機の操作や車の運転を避けてください。

副作用

主な副作用

腹痛、頭痛、悪寒、吐き気、疲れ、血尿、下痢、口内乾燥、排尿増加などの副作用が発現する可能性がございます。

副作用が見られた場合は、かかりつけ医に相談してください。

稀な副作用

関節痛、下肢腫脹、発疹、胸やけなどの症状が発現する可能性がございます。

ショックやアナフィラキシー症状も報告されておりますので、何等かの異常を感じられた際は服薬を中止し、医師の診察を受けるようにしてください。

効果・副作用が強いと感じた場合

効果の効力や副作用が強く感じる場合は、ピルカッター等を使用し1/2量・1/4量と調節し服用ください。

使用上の注意

オルメサルタンの服用に注意する人

・腎動脈狭窄を有する方
・高カリウム血症を有する方
・重篤な腎機能障害を有する方:腎機能を悪化するおそれがあります。
・肝機能障害を有する方
・脳血管障害を有する方:過度の降圧が脳血流不全を誘発し、病態を悪化するおそれがあります。
・高齢者

オルメサルタンの併用注意

・カリウム保持性利尿剤やカリウム製剤:血清カリウム値が上昇する可能性があります。
・リチウム製剤:血中リチウム濃度の上昇により、リチウム中毒を起こす恐れがあります。
・アリスキレンフマル酸塩:腎機能障害、高カリウム血症、低血圧が発症する恐れがあります。
・アンジオテンシン変換酵素阻害剤:腎機能障害、高カリウム血症、低血圧が発症する恐れがあります。
・非ステロイド性消炎智院痛剤:降圧作用の減弱、腎機能の悪化の懸念があります。

オルメサルタンを服用してはいけない人

本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある方
妊娠または妊娠している可能性のある女性
アリスキレンフマル酸塩を投与中の糖尿病を有する方(ただし他の降圧治療を行っても血圧コントロールが著しく不良な方は除きます)に本剤を投与してはいけません。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。
・子供の手の届かない所に保管してください。誤って服用する可能性は避けましょう。
・割った錠剤は、ラップで包み、密閉できる容器に保管することをおすすめします。割った錠剤はコーティングが剥がれているため、湿気を帯びやすくなり、錠剤がボロボロに崩れるおそれがあります。

取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください効果が発現しない場合や、身体に影響をおよぼすおそれがあります。
・他の薬剤との保管はお控えください。成分の作用により、性質の変化や形状が変わるおそれがあります。
・ケースでの保管をお薦めいたします。

発送・梱包

発送国

・香港
・インド
・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

オルメサルタンのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

オルメサルタンの口コミ

イチロー (49歳)
2019/01/15
病院で貰う薬とまったく同じ効果を感じます。副作用などもありません。通院しないですむのは便利です。血圧も安定しています。
m.m (45歳)
2019/01/11
病院で処方されている薬と同じ成分ということで購入しました。病院に行く時間がとれないのでありがたいです。
はる (46歳)
2019/01/04
とても良く効いてくれて血圧が正常になります。たまにめまいがあるのは副作用のせいだと思うので、それだけが残念ですね。
ジジ (52歳)
2018/12/25
服用するだけで血圧が下がるだなんて信じられませんでしたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。今は安心して日常生活をおくっています。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品