ジャヌビア

(4件の口コミを見る)

ジャヌビア
ジャヌビア
ジャヌビアは、MSD社が開発した2型糖尿病治療薬です。
シタグリプチン(Sitagliptin)を主成分とする、日本初のDPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ)阻害薬です。

ジャヌビアをはじめとしたDPP-4阻害薬は、インスリン分泌量が低下している2型糖尿病の場合、特に有効とされています。
血糖依存で作用することから低血糖のリスクが少なく、体重増加の心配も少ないことから急速に普及が進んでいる薬剤です。

お薬通販部では、25mg/50mg/100mgの購入が可能となっています。
効果
2型糖尿病の改善
有効成分
シタグリプチン
配送先
自宅配送&郵便局留め
配達日数目安
14~28日
対象性別
男女兼用
製薬会社
MSD

ジャヌビアを注文する

ジャヌビア 25mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
28錠 285 339円 9,500
ジャヌビア 50mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
28錠 291 346円 9,700
ジャヌビア 100mg
内容量 ポイント 1錠単価 販売価格 注文
28錠 297 353円 9,900

パッケージ例
パッケージ例01 パッケージ例02 パッケージ例03

国際郵便のパッケージ例です。

ジャヌビアの商品詳細

特徴

血糖はインスリンと呼ばれるホルモンでコントロールされていますが、糖尿病はインスリン分泌量の不足やインスリンの働きが悪くなることによって、血糖値が上がってしまう病気です。

食事を取るとインクレチンと呼ばれるホルモン(GLP-1やGIP)が分泌されます。
インクレチンは膵臓に働きかけて、インスリンを分泌させます。

2型糖尿病の患者はインクレチンの働きが弱っていることがあり、そのためインスリンの分泌量や働きが低下していることがあります。
ジャヌビアをはじめとしたDPP-4阻害薬はインクレチンの分解に関係する酵素であり、これを阻害することによってインスリン分泌を高めて血糖値を低下させます。

インクレチンは血糖値が低い状態ではインスリンの分泌を促進しませんので、ジャヌビアの作用は血糖値が低い時には発揮されません。
上昇した血糖値に合わせてインスリンを分泌させるため、血糖値を下げ過ぎてしまうリスクが少ないのが特徴です。
また体重増加などの副作用も起こりにくいとされています。

ジャヌビアの主成分シタクリプチンに過敏症の既往歴のある方、インスリン注射による血糖管理が望まれる1型糖尿病の方は服用してはいけません。

ジャヌビアは他の経口血糖低下薬との併用も可能な薬剤ですが、その場合は低血糖のリスクが高まってしまうため注意が必要です。
特にSU薬との併用では重篤な低血糖の報告がなされていますので、ジャヌビアとUS薬を併用する際には必ずUS薬の量を減量するようにしてください。

ジャヌビアを含む経口血糖降下薬全般に言えますが、糖尿病治療の基本は食事と運動療法です。
ジャヌビアを服用していても続けるようにしてください。

効果

血糖値を下げる効果があり、2型糖尿病の治療に使用されます。

適応症状

ジャヌビアは下記の方におすすめです。

・血糖値が気になる方
・2型糖尿病の方

有効成分

有効成分はシタグリプチンです。
ジペプチジルペプチダーゼ(DPP-4)阻害薬に分類されるお薬で、DPP-4の働きを阻害する作用があり、インスリンが増加することで血糖値の減少効果があります。

含有量・内容量

1箱28錠入りとなっています。

ジャヌビア1錠当たりシタグリプチン25mg/50mg/100mgを含有した3種類があります。

製薬会社

MSD

ジャヌビアの用法用量

服用方法

通常、シタグリプチンとして50mgを1日1回服用します。
最大で1日1回100mgとされています。
腎機能障害のある方は12.5mg~25mg程度と服用量の調節が必要とされています。

ジャヌビアの副作用

主な副作用

主な副作用として、低血糖症、便秘などが報告されています。
このような出た場合は、かかりつけの医師にご相談ください。

稀な副作用

アナフィラキシー反応、皮膚粘膜眼症候群、剥脱性皮膚炎、低血糖などの報告があります。

ジャヌビアの使用上の注意

併用注意

併用に注意するものがあります。

・糖尿病用薬
・ジゴキシン
・血糖降下作用を増強する薬剤
・血糖降下作用を減弱する薬剤

服用してはいけない人

次の人は使用できません。

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
・重症ケトーシス、糖尿病性昏睡又は前昏睡、1型糖尿病の患者
・重症感染症、手術前後、重篤な外傷のある患者

ジャヌビアの保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・直射日光が当たる場所や高温多湿になる場所は避けて、冷暗所で保管してください。
・匂いの強いものと一緒に保管しないでください。
・子供の手の届かないところに保管してください。

ジャヌビアの商品情報

商品分類

医療用医薬品:先発医薬品

先発医薬品とは、新しく開発された薬で新薬とも呼ばれています。
新薬が発売されるまでには、長い研究期間と膨大な費用が掛かります。
そのため特許を出願してからは、開発した製薬会社が独占して、製造・販売することができ、その間、有効性や安全性の調査や再審査も行われます。

形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

対象性別

2型糖尿病の治療を目的とした成人男性・女性

ジャヌビアの発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

ジャヌビアのよくある質問

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ジャヌビアの口コミ

ちいさん (45歳)
2019/10/03
体調によっては飲んだ後、動悸やめまいがすることがあります。そこまでひどくは無いし血糖も正常値なのでこのまま様子をみていきたいです。価格は大満足です!
りっか (43歳)
2019/10/02
飲み忘れが無いように常に家にストックしてあります。半錠の服用なので自分でピルカッターを使っていますが副作用もなく血糖も安定しています。安いので負担にならずありがたいです。
光が丘 (51歳)
2019/07/18
食事面の改善、定期的な運動、薬の服用でかなり改善しています。どれか一つでも欠かしては元に戻ると思い、今後も続けていくつもりです。
ハマー (54歳)
2019/07/17
継続して飲んでいますが、血糖値は安定してくれています。現状維持してくれれば十分なので、これからも継続して飲む予定です。
商品名
満足度
名前 年齢
レビュー内容

最近見た商品